2016年 盲導犬寄付金付「スマイルカレンダー」

公開日: : 盲導犬ボランティア

こちらのカレンダーは、北海道盲導犬協会コラボカレンダーです。

犬好きにはたまらないカレンダーですね。

売り上げの一部が盲導犬の育成に役立てられます。

<ブックタイプB3サイズ>

ボランティアさんから提供された写真を使っていて、自然な感じです。

盲導犬の一生や訓練の様子も紹介されています。

日付欄の空白も予定を書き込むのにちょうど良さそうです。

<卓上タイプ>

活躍中のPR犬5頭が登場。

可愛い写真なので、使った後は写真を切り取って飾っても良さそうです。

<ブックタイプと卓上タイプのセット>

ツムギは北海道盲導犬協会の母犬と、日本盲導犬協会の父犬との間に生まれました。

ティンバーとツムギは日本盲導犬協会で委託になりましたが、その他の兄弟姉妹は北海道盲導犬協会で元気にパピーウォーキング中です。

私達は日本盲導犬協会でパピーウォーカーをしていますが、ツムギのお母さんと兄弟姉妹が過ごしている北海道盲導犬協会も応援したいと思っているので、コラボカレンダーをご紹介させていただきました。

協会は違っても、盲導犬を必要としている方に少しでも早く盲導犬をお届けしたいという気持ちは同じですね。

北海道にいるツムギのお母さん、兄弟姉妹たち、みんな元気かなあ~。

多くの方に盲導犬について関心を持っていただけたら嬉しいです。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

PREV
盲導犬みたい!と思ったけれど・・・
NEXT
子犬の社会化 巾着田散策

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Comment

  1. カレンダー今年も楽しみですね~♪
    つむたん、、、もしかして繁殖犬になったりするんじゃないかな~?
    外からの血は貴重だし。

    実はウォルターの胎、繁殖犬でました。てっきりウォルターだと思い込んでいたので、正直かなり落ち込みました。ウォルターの何がいけなかったんだ??って(苦笑)ちょっと前の落ち込んでいた日記はその事でした。

    でも、盲導犬候補犬なので、繁殖犬になれなかったからといって落ち込むのはちょっと違うな?という事に気付いて復活!
    勿論盲導犬にならなくても落ち込まなくていいのは分かっているんですけどね~。
    我が家今回も支援センターのカレンダーに写真送りました。
    そして来年の日本盲導犬協会のカレンダーも本屋さんで買う気まんまん!!
    今年のカレンダーは家宝ですね~♪(笑)

    • gd.vol より:

      イザベルマミーさん
      そうですね~。
      今年、2015年カレンダーはわが家にとって家宝になりましたね~。
      日本盲導犬協会の2016年カレンダーも楽しみですね。
      可愛いわんこを見ているだけでも癒されますね。

      繁殖犬?
      さあ、どうでしょうね。
      パピーは進む道を訓練士さんと相談して自分で決めていくので
      こればかりはわかりませんね。

  2. サナ父ちゃん より:

    遠く離れてそれぞれに幸せにしているとは思いつつも、知っているワンコ達が今、どうしているのか…

    気にはなりますよね。
    私も、サナ達のご飯代になれば♪
    と、募金することが多くなりました。

    今はただ、信じて幸せを祈る毎日です。

    つむたんは幸せそうです。
    なので、ママサンパパさんのパピ-ウォーカーとして果たされた役割は7~8割なんてもんじゃなく、120%だと思いますよ。

    何か新しいことを教えることがあるとすれば、出来なくてもOK、ゲームみたいに楽しみながらみんなで挑戦する、出来たらグッド~!!♪

    でよさそうな感じですよね♪

    • gd.vol より:

      サナ父ちゃんさん
      わんこ達がどうしているのか・・・気になりますね。
      幸せだと信じていますし、幸せを祈ることしか出来ませんが
      小さな募金でも協力できたらと思いますよね。

      パピーウォーカーとしてはまだまだの私達ですが
      育てたパピーの笑顔の写真を見返す時
      幸せな気持ちでいっぱいになります。

      ゲームみたいに楽しんでGood~♪
      楽しい時間をたくさん重ねていきたいです。

関連記事

DSCF8244

盲導犬繁殖犬 イーリィの赤ちゃん

日本盲導犬協会のスタッフブログに、イーリィちゃんの赤ちゃんの写真が公開されました。 可愛い~で

記事を読む

images[1]

動画 とある盲導犬の引退~出会い、そして涙の別れ~

盲導犬関連の動画は探すといろいろあるのですが、私のお気に入りの1本をご紹介しますね。 タイトル

記事を読む

PC050001

キャリアチェンジ犬 ペッパーのお話

ある日、ツムギを連れて川沿いの公園に行きました。 車からツムギを降ろして、駐車場の隅の空き地で

記事を読む

CIMG1851

2016 ボランティア夏祭り 富士ハーネス

7月30日に富士ハーネスで開催されたボランティア夏祭りに参加しました。 最初に、中庭にてPR犬

記事を読む

DSCF0817

5/9BSジャパン「ポチたまペット大集合!」放送のお知らせ

5月9日 19時~ BSジャパン「ポチたまペット大集合!」 にて、盲導犬ヒストリーが放送

記事を読む

o0400030013092222918[1]

盲導犬PR犬カンナの卒業式 富士ハーネスに行こう!

11月1日(日) 富士ハーネスのPR犬カンナちゃんの卒業式が行われます。 詳細はこちら→

記事を読む

DSCF1772

本日12/13 BSジャパン「ポチたまペット大集合!」放送のお知らせ

午後7時~BSジャパン「ポチたまペット大集合!」にて、盲導犬パピー「サンディ」の成長の様子が放送され

記事を読む

o0400030013092223572[1]

2015年キャンドルナイト 富士ハーネスに行こう PR犬ヴィオの卒業式も行われます

12月12日と13日に富士ハーネスにて、毎年恒例のキャンドルナイトが行われます。 時間は両日と

記事を読む

DSCF8244

盲導犬の繁殖犬と暮らす

ケイン君は盲導犬の繁殖犬です。 パピーウォーカーさんに育てられ、すくすくと大きくなり訓練センタ

記事を読む

image (5)

盲導犬になれなかった犬はどうなるの?

日本盲導犬協会では、育てたパピーがキャリアチェンジになった場合、原則としてパピーウォーカーが引き取る

記事を読む

CIMG5992a
最後の抱っこ散歩

ウェルシー お散歩に行くよ~。 Come 尻

CIMG5697
委託から2週間 生後2か月のトイレトレーニング状況

家に迎えたばかりの子犬には、まずトイレのしつけが課題になると思います。

CIMG5960
鬼パピもたじろぐ?いたずらっこ

ウェルシーを迎えて2週間半になりました。 家に来た頃は、ケージの

CIMG5967
病院初体験 2回目のワクチン接種

6月18日、委託から2週間と1日経ったこの日、2回目のワクチン接種のた

CIMG5938
頑張らなくていいよ CCボランティアさんからのお便り

シオンを迎えてくださったCCボランティアさんから、お手紙と写真が届きま

→もっと見る

  • follow us in feedly

PAGE TOP ↑