ユーザーさんと盲導犬

公開日: : 盲導犬ボランティア

日本盲導犬協会のスタッフブログにこんな記事がUPされていました。

コチラ→パートナーとお買い物

盲導犬の育成に係わるボランティアをしている私ですが、実際に盲導犬と一緒に歩いているユーザーさんというのは、訓練センターを訪れる人以外では過去に3回しか見かけたことがありません。

心の中で「頑張ってね~」とエールを送りましたよ。

日本で活躍している盲導犬の数は1000頭とちょっと。

少ないですよね。

なのでユーザーさんが近所に住んでいるとか、同じ電車を利用しているということでもないと、なかなか出会えませんね。

盲導犬協会からこういった記事がUPされると、普段の生活で盲導犬ユーザーの方と接点が無い人達にも、盲導犬やユーザーさんについてのイメージがわいて良いのではないかと思います。

画像と文章があるということで、ものすごく遠い別の世界だと思っていることが、少し近くに感じられるようになりますね。

 

この記事の盲導犬のうちの1頭は、私も知っているあの仔かしら?

犬の名前を出してしまうと、ユーザーさんやパピーウォーカーさんの名前もわかってしまうかもしれないのでやめておきます。

思っている仔と違うかもしれません。

黒ラブはみんな同じように見えますしね。

でも、パピーウォーカーさんにはわかるんだろうなあ~。

育てたパピーが元気で幸せでいてくれるということを、少しでも知ることができるとパピーウォーカーさんや繁殖犬ウォーカーさんは、ホッとしますしとても嬉しいですね。

ユーザーさんがパートナーと一緒に、毎日の生活を楽しんでくださいますように。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

PREV
パピープロジェクト~つながる心~
NEXT
パピーウォーカーの条件

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Comment

  1. くるみ より:

    1. 無題
    確かに実際にみかけたことはありません。今まで盲導犬に関してできたことといえば、あるお店の方が盲導犬に関わっておられたみたいで、お店に写真を貼ったりされていて、募金箱を置いていたので、お店に行くと毎回募金したぐらいでした。その他はテレビで見るぐらいで…もっと、子供の頃から学ぶ時間があればと思います。
    http://ameblo.jp/song3-25music/

  2. gd.vol より:

    2. Re:無題
    くるみさん
    やっぱりそうですよね。
    私も以前は募金箱に募金をしたことがあるくらいです。
    子供の頃からもっと学ぶ機会があれば良かったなと思います。
    これからも盲導犬のこととか、保護犬のこととか、学んでいきます。

    http://ameblo.jp/wan0824/

  3. スピカ より:

    3. 無題
    私は幸い、中学生の頃から目にしていました。
    電車で通学していて、毎朝、通学の電車で一緒になったからです。毎朝会えるのが楽しみでしたね。見守っていて降りる駅を乗り過ごしたこともあります(^_^;)
    図書館で盲導犬についての本を探してのもよい思い出です。

    それにしても盲導犬協会のブログでのユーザーさんの幸せそうな笑顔。心があたたかくなります。
    黒ラブちゃんの顔。私の好みの顔でした!顔つきって全然違うものなんですよ~(*^_^*)
    http://ameblo.jp/witch-of-the-east/

  4. gd.vol より:

    4. Re:無題
    スピカさん
    私が盲導犬とユーザーさんを見たのは大人になってからです。
    電車の中でユーザーさんの足元に伏せていました。
    別の方ですが駅で見かけたこともあります。
    自動改札に鼻先をつけて教えて、ユーザーさんに褒められていましたよ。
    盲導犬を連れて歩く人が、自分と同じくらいの速さで歩くことにびっくりしました。
    子供の頃から「知る」機会があるといいですね。

    黒ラブちゃん、お好みのお顔でしたか?
    顔つきってそれぞれ違うのですが、私はなかなか判別できません。
    写真だと一瞬の表情なので特に難しく、兄弟犬なんかみな同じに見えてしまいます。
    観察力が無いですね(笑)
    http://ameblo.jp/wan0824/

  5. ケインママ より:

    5. 無題
    協会のスタッフブログ見ましたよ~
    ユーザーさんが盲導犬に対して、とっても愛おしそうな表情をされているのが印象的です。
    パートナーを大事にされているのが一目で分かる素敵な写真ですね。
    最近ではパピーレクチャーでもユーザーさんのお話を聞く機会も設けられているようですね。
    実際に盲導犬との暮らしぶりを聞くことができると、ボランティアとしてもより一層励みになりますし、一般の方の理解も深まると思います。
    ユーザーさんとパートナー双方にとって、幸せな毎日を送ってほしいですね~
    http://cane312.blog.fc2.com

  6. gd.vol より:

    6. Re:無題
    ケインママさん
    ほんとですね。
    ユーザーさん素敵なお顔をしていますね。

    パピーレクチャーでは、2回ほどユーザーさんのお話を聞く機会がありました。
    パピーウォーカーにとっては、犬だけではなくその先にあるユーザーさんのことを考える機会になり
    ユーザーさんにとっては、盲導犬が手元に来る前の様子を知ることができる機会になり
    お互いにとってプラスになると思いました。

    私達は目の前のパピーに振り回される毎日で、当時はまだ余裕がありませんでした。
    それでも、ユーザーさんがパートナーを信頼して、大切に思っていることを大きく感じました。
    http://ameblo.jp/wan0824/

関連記事

images[1]

動画 とある盲導犬の引退~出会い、そして涙の別れ~

盲導犬関連の動画は探すといろいろあるのですが、私のお気に入りの1本をご紹介しますね。 タイトル

記事を読む

o0400030013092223572[1]

2015年キャンドルナイト 富士ハーネスに行こう PR犬ヴィオの卒業式も行われます

12月12日と13日に富士ハーネスにて、毎年恒例のキャンドルナイトが行われます。 時間は両日と

記事を読む

CIMG1851

2016 ボランティア夏祭り 富士ハーネス

7月30日に富士ハーネスで開催されたボランティア夏祭りに参加しました。 最初に、中庭にてPR犬

記事を読む

DSCF8244

愛犬の父犬母犬 幸せですか?

皆さんのおうちのわんこたち、今日も元気でしょうか? 毎日楽しく幸せに過ごしていると思います。

記事を読む

DSCF8244

パピーウォーカーの条件

最近 パピーウォーカー 夫婦二人 パピーウォーカー 夫婦だけでパピーウォーカーはで

記事を読む

images[1]

10月10日(月祝)は盲導犬に会いに行こう

先日、シオンを連れて地域のイベント祭りに行ってみました。 フリーマーケットがあったり、子供向け

記事を読む

PB082504a

サプライズと協会お泊り

11月8日、募金活動に参加する予定でしたが雨天のため中止になりました。 その日、ひとつのサプラ

記事を読む

CIMG3409

富士ハーネス10周年記念イベント

10月30日に開催された富士ハーネスの10周年記念イベントに行ってみました。 会場に着くと、可

記事を読む

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

2015 ボランティア夏祭り 富士ハーネス

8月1日、富士宮訓練センター(富士ハーネス)にてボランティア夏祭りが開催されました。 会場に着

記事を読む

DSCF8244

NHK「助けて!きわめびと」に多和田訓練士が出演します

本や映画になっている「クイール」で知られる盲導犬訓練士の多和田氏が、NHK「助けて!きわめびと」に出

記事を読む

CIMG6089
くんくん ぴょんこぴょんこ お散歩デビュー

委託から3週間、生後2か月と11日目の6月24日にウェルシーはお散歩デ

CIMG5992a
最後の抱っこ散歩

ウェルシー お散歩に行くよ~。 Come 尻

CIMG5697
委託から2週間 生後2か月のトイレトレーニング状況

家に迎えたばかりの子犬には、まずトイレのしつけが課題になると思います。

CIMG5960
鬼パピもたじろぐ?いたずらっこ

ウェルシーを迎えて2週間半になりました。 家に来た頃は、ケージの

CIMG5967
病院初体験 2回目のワクチン接種

6月18日、委託から2週間と1日経ったこの日、2回目のワクチン接種のた

→もっと見る

  • follow us in feedly

PAGE TOP ↑