「 犬の心に寄り添う犬育て 」 一覧

犬も笑うんだよ

お散歩中、シオンを座らせてみました。 Sit シオン~♪ 名前を呼ぶと なあに? 目を合わせてきます。 可愛いね~♪ えへへ~♪ 笑った

続きを見る

散歩中リードを噛み飼い主に飛びつく子犬 散歩改善の進捗状況 

お散歩デビューした頃のシオンは、リードを噛んだり靴ひもを噛んだりして、まともに歩いてくれませんでした。 この頃は、リードを着けて歩くことに慣れていないし、目の前にあるリードや目の

続きを見る

子犬の心の成長を見守っていこう

ある日、シオンとお散歩に出かけました。 途中で出会った70代くらいの男性に 可愛い犬だねぇ。 まだ若いの? と聞かれたので 7か月です。 と答えました。 男性

続きを見る

子犬 不安な気持ちの表現それぞれ

お散歩デビューしたばかりのシオンは、人の足元にまとわりつき、靴ひもを引っ張ったり リードを咥えたり 咥えたリードを離してもらおうと思うと、引っ張りっこになってしまったり・・

続きを見る

お散歩の悩みはストレスが原因かも?

シオンのお散歩の悩みはいろいろとあります。 なかなか治らないのですが、改善傾向にはあります。 お散歩の問題は、犬がストレスを感じて起こる場合もあるそうです。 そこで、犬が散歩中にスト

続きを見る

ちょっと怖いな 激しい雨と風の音

シオぴ~地方に台風がやってきました。 何しろ、8月の平均雨量以上の雨の量が1日で降りましたからね。 相当激しい雨で、風も強かったです。 突然の雨の音にちょっと不安そうなシオン。

続きを見る

花火や雷を怖がる犬 対策を考えてみた

先日、地元の夏祭りがありました。 小さなお祭りですが、夜店が出たり打ち上げ花火も上がります。 昨年の夏はツムギを連れて出かけました。 関連記事→夏祭り 非日常な体験になるので、

続きを見る

できていることを褒めてあげよう

最近のシオン、ちょっと不機嫌なことが多いです。 特にお散歩のときが落ち着きが無くて、ちょっとだけシオンとお散歩に行くのが憂鬱でした。 シオンは家の中ではとても穏やかに暮らしています。

続きを見る

イライラするのはなぜ?

最近のシオン、あまりご機嫌が良くないです。 特に散歩のときが落ち着きがなくて、ちょっとした刺激にイライラします。 刺激というのは、人、猫、他犬、音など・・・。 いちいち反応して勝手に

続きを見る

気を引きたいの!

最初 大変かな? と思ったシオンのトイレトレーニングですが、まずまず順調に進んでいます。 頃合いを見てサークルに入れて、ワンツーと声をかけると排泄してくれますが、排泄したくなると自分

続きを見る

スポンサードリンク

スポンサードリンク

犬は幸せだと胴が長くなるらしい

先日、飼い主の女性が16歳のラブラドールのお腹を蹴るというニュースがあ

犬との関係づくりを考える 自己主張の強い犬が聞きわけが良くなった

ウェルシーは2月14日で、1歳10か月になります。 ウェルシーが

犬育て初心者が迎えたばかりの子犬の育て方で心掛けたいこと

日本盲導犬協会では、盲導犬の候補犬は概ね56日前後で、パピーウォーカー

うっすら雪が積もった日に雪に慣れていない犬とお散歩に行ったよ

ウェルシーだよ♪ 強い寒気が流れ込んだ2月の第2週の週末。

犬が散歩で引っ張る理由と引っ張りを直すしつけ2つの方法

ウェルシーだよ♪ ママと一緒にお散歩に行ったよ。 この日は

→もっと見る

  • follow us in feedly
  • 2019年2月
    « 1月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728  
PAGE TOP ↑