「 犬の心に寄り添う犬育て 」 一覧

子犬生後7か月 自我に目覚める季節 反抗期とも言う

この時期の特徴ともいえる「反抗期」ですが、ツムギの「反抗期」は今のところ想定の範囲内で、それほど大変という感じはありません。 自己主張が出て来る月齢なので、人の言うことに「やだ!」ということもあ

続きを見る

犬の言葉「やめて」が聞こえた日

ある朝、目が覚めてケージから出てきたツムギは、私の横に伏せてまったりしていました。 そこへ夫が起きてきて 「つむたん、おはよう」 と言いました。 伏せたまま尻尾をふりふり。

続きを見る

雨の朝

台風の影響で、朝から土砂降りのつむたん地方です。 ツムギは目覚めて、ワンしてツーして・・・。 いつもはここでお散歩なのですが、雨がひどいのでお散歩はお休みにして、ツムギは朝ごはんを食べまし

続きを見る

要求吠えと反省

朝の散歩から帰ってくると、ツムギの朝ごはんです。 散歩から帰ってきて部屋に入ると、まず水を飲むことが多いので水を用意して 「ツムギ、お水飲んでおいで」 と言いました。 もちろん

続きを見る

子犬と遊ぶ ペットボトルに再挑戦

ある日、空のペットボトルでツムギと遊んであげようと思ったら、ツムギは空のペットボトルをとても怖がりました。 なので、しばらく2Lのペットボトル入りの水を部屋に出しておきました。 日常の生活

続きを見る

犬が膝の上に乗ってくるのはいいの?いけないの?

私はパピーウォーカーをやるまで犬を飼ったことがなかったので、犬が人の膝の上に乗りたがって甘えたりするということを知りませんでした。 委託されたパピーが膝の上に乗って甘えると友人に話すと、犬が人の

続きを見る

ツムギのゴールデンウィーク

ツムギだよ~♪ なんだかみんなお出かけしているみたいなの。 「なんで?」ってママに聞いたら 「ゴールデンウィークだからじゃない?」って 学校はお休みになるし、大人もお休みになる

続きを見る

反則ギリギリ?お散歩デビュー前の練習

慎重な性格のツムギさん。 知らないものに対して、ものすご~く警戒します。 ゆ~くり寄って行って、じっくり確認。 ツムギはもうすぐお散歩デビューになるので、リードにも慣れてもらおうと思

続きを見る

ストライキ 寝るなんて・・・やだ!

寝る前にいじけるイズモです。 まずはトイレ編です。 夜、その日最後のトイレ。 トイレサークルに入り、座り込むんですよね。 ほとんど毎晩。 昼間はやりません。 必ず寝

続きを見る

ストライキ 帰りたくないっ!

生後11か月を過ぎた頃から赤ちゃん返り現象が起きたイズモですが、この頃はストライキも度々していました。 イズモ、お出かけするよ。 Houseと言うと、出掛けるときはいそいそと車に乗り込みま

続きを見る

スポンサードリンク

スポンサードリンク

犬は幸せだと胴が長くなるらしい

先日、飼い主の女性が16歳のラブラドールのお腹を蹴るというニュースがあ

犬との関係づくりを考える 自己主張の強い犬が聞きわけが良くなった

ウェルシーは2月14日で、1歳10か月になります。 ウェルシーが

犬育て初心者が迎えたばかりの子犬の育て方で心掛けたいこと

日本盲導犬協会では、盲導犬の候補犬は概ね56日前後で、パピーウォーカー

うっすら雪が積もった日に雪に慣れていない犬とお散歩に行ったよ

ウェルシーだよ♪ 強い寒気が流れ込んだ2月の第2週の週末。

犬が散歩で引っ張る理由と引っ張りを直すしつけ2つの方法

ウェルシーだよ♪ ママと一緒にお散歩に行ったよ。 この日は

→もっと見る

  • follow us in feedly
  • 2019年2月
    « 1月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728  
PAGE TOP ↑