「 生活ルールを覚える 」 一覧

駄々っ子卒業?

シオンは夜人が寝る前に最後の排泄をさせてケージに入れて おやすみなさ~い。 また明日遊ぼうね♪ ということにしていました。 しかし、それまでは(主に)パパの膝でくつろいでいるの

続きを見る

留守番は苦手なの!

朝から用事があり、あまりシオンの相手をしてあげられませんでした。 その上に出かけなければなりませんでした。 シオンを連れて行かれない場所なので、シオンにはお留守番をお願いしました。

続きを見る

赤ちゃんがやってきた 賢い犬はどう対応する?

夏に遊びに来てくれた赤ちゃん連れのお客様が、久しぶりに遊びに来てくれました。 そのとき、赤ちゃん10か月、シオン6か月でした。 関連記事→赤ちゃん連れの来客 生後6か月の子犬をどうする?

続きを見る

ストライキ 寝るなんてやだ! お前もか~!!

夜、人が寝る前にシオンに最後の排泄をさせるのですが、ちょっと前まで仰向けになって駄々をこねていました。 関連記事→ハウスなんてやだもん! 毎晩駄々をこねる犬 少し前から シオ

続きを見る

ハウスなんてやだもん! 毎晩駄々をこねる犬

夜は人が寝る前に最後の排泄をさせて、シオンをケージに入れます。 夕食後の時間帯のシオンは、くつろいでいる人の横で伏せてまったりしていたり、膝の上で眠っていたりします。 さて、ねんねの時間で

続きを見る

車に飛び乗るときのエピソード

小さい頃のシオンはクレートが苦手だったので、長時間のドライブのときは足元に乗せていました。 後部座席のシート下で爆睡中。 最近はクレートに乗せていますが、もう重いので自分で飛び乗っ

続きを見る

人の食事中は伏せて待っててね

ねーねー。 なに食べてるの? くんくん いいにおい。 ねーねー。 いいにおいなんだけど。 なあに? なあに? 何食べているの? こ

続きを見る

掃除機にじゃれつく子犬 最終ステージまであと一歩?

初めて掃除機を体験した時のパピーの様子はさまざまのようです。 シオンは、最初は爆音にびっくりしたものの、興味津々。 どうも掃除機を大きなおもちゃだと思っているようで、じゃれつきたがって大迷

続きを見る

赤ちゃん連れの来客 生後6か月の子犬をどうする?

日頃来客の少ないわが家に、お客さんが来ることになりました。 家に知らない人が来るというのは、パピーにとって良い経験になります。 なので大歓迎なのですが、今回の来客はわんこがそんなに好きでは

続きを見る

掃除機にじゃれつく子犬 その後

シオンは委託当初から掃除機を怖がらなかったので助かりましたが、掃除機が大きなおもちゃになってしまいました。 掃除機をかけるとじゃれついて邪魔なので、シオンをケージに入れて掃除をしたところ吠えまく

続きを見る

スポンサードリンク

スポンサードリンク

犬は幸せだと胴が長くなるらしい

先日、飼い主の女性が16歳のラブラドールのお腹を蹴るというニュースがあ

犬との関係づくりを考える 自己主張の強い犬が聞きわけが良くなった

ウェルシーは2月14日で、1歳10か月になります。 ウェルシーが

犬育て初心者が迎えたばかりの子犬の育て方で心掛けたいこと

日本盲導犬協会では、盲導犬の候補犬は概ね56日前後で、パピーウォーカー

うっすら雪が積もった日に雪に慣れていない犬とお散歩に行ったよ

ウェルシーだよ♪ 強い寒気が流れ込んだ2月の第2週の週末。

犬が散歩で引っ張る理由と引っ張りを直すしつけ2つの方法

ウェルシーだよ♪ ママと一緒にお散歩に行ったよ。 この日は

→もっと見る

  • follow us in feedly
  • 2019年2月
    « 1月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728  
PAGE TOP ↑