「 第三話 シオン 」 一覧

お別れが近付いた時期のパピーウォーカーの気持ちってどうなの?

先日、盲導犬ユーザーの井出さんにお誘いいただいて、アニマルプラザ「犬のようちえん」にて開催された「盲導犬について知ろう・考えよう」というイベントに参加しました。 関連記事→日本ドッグトレーナー協

続きを見る

駄々っ子卒業?

シオンは夜人が寝る前に最後の排泄をさせてケージに入れて おやすみなさ~い。 また明日遊ぼうね♪ ということにしていました。 しかし、それまでは(主に)パパの膝でくつろいでいるの

続きを見る

膝に乗る犬 犬が乗りたがるのか? 人が乗せたいのか?

朝のほんのひと時、シオンとパパのラブラブタイム. ど~よ? この格好。 だら~んとしちゃってぇ~。 あなた、本当に犬? 2歳くらいの人間の子供みたいですよね~。

続きを見る

犬との散歩は飼い主にも喜びです

わが家では朝の散歩は夫の担当です。 起きて、排泄もして、ごはんも食べ終わると、シオンは 散歩は? 散歩は? という感じでパパにまとわりつき、支度ができるのを待ちます。

続きを見る

犬の温もりが人の心も優しくしてくれる

北海道盲導犬協会の2017年「スマイルカレンダー」をお持ちの方は、今月(2月)のページをご覧ください。 関連記事→2017年 盲導犬寄付金付き「スマイルカレンダー」 パピーが人用の体重計に

続きを見る

視線が痛いです

2017/02/14 | 第三話 シオン

シオンは何かお願いがあるときは、人の顔をじ~っと見つめてきます。 小さい頃は「要求吠え」というワザも使っていましたが、そのワザは無効だと理解してからは、もっぱらお願いラブラブ光線になりました。

続きを見る

川越散策 時の鐘と菓子屋横丁

川越(埼玉県)は東京都心から1時間くらいで行ける人気の観光スポットです。 「小江戸」と呼ばれ、蔵造の街並みが綺麗です。 青丸の中がシオン。 初めての場所に来るとしばらくクンク

続きを見る

どうしよう! お散歩中に突然犬が逃走!

先日、シオンとお散歩をしていてバス通りを歩いていました。 道路の反対側にご近所さんと、その愛犬のボビーちゃんが見えました。 ボビーちゃんは柴犬くらいの大きさのMIX犬です。

続きを見る

他の動物に反応する犬 ここまで成長しました

小さい頃のシオンは、犬でも猫でも鳥でも、もちろん風に舞う葉っぱやゴミでも、動くものに対して条件反射のように反応して突進していました。 まあ、パピーってそういうものかもしれませんね。 今まで

続きを見る

梅の花咲く散歩道

シオン地方は梅が咲きはじめました。 シオンを連れて公園にお散歩に行きました。 シオン 何を見つけたの? ツグミさんだよ。 今度は、わんこと

続きを見る

スポンサードリンク

スポンサードリンク

ペットを捨てる人たち

最近、ショックなことがありました。 ある日、自宅から車で30分く

8/14BSジャパン「ポチたまペット大集合!」放送のお知らせ

ポチたまペット大集合★密着1年!家族と盲導犬(候補犬)のお別れ

8/7BSジャパン「ポチたまペット大集合!」放送のお知らせ

ポチたまペット大集合★密着1年!家族と盲導犬(候補犬)のお別れ

7/17BSジャパン「ポチたまペット大集合!」放送のお知らせ

7月17日、19時~ BSジャパン「ポチたまペット大集合!」にて

高松丸亀町商店街「盲導犬育成募金活動」 ツムギ四国に行く

6月23日と24日、日本盲導犬協会の島根あさひ訓練センターのイベント

→もっと見る

  • follow us in feedly
  • 2018年8月
    « 7月    
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
PAGE TOP ↑