「 パピーウォーカーの気持ちとか 」 一覧

犬は今を生きている

シオンたちS‐14胎にはパピーウォーキングの期間を通して、サンディ家に「ポチたま」の密着取材が入っていました。 その「ポチたま」の5月9日(2017年)の放送分で、サンディの入所のシーンが放送さ

続きを見る

委託修了式 富士ハーネス

ゴールデンウィークの最終日の5月7日。 富士ハーネスにてU‐14胎とV‐14胎の委託修了式がありました。 私達もパピーの旅立ちを見送りに行ってきました。 建物の中に入ると、P

続きを見る

PR犬ツムギ 大活躍だよ

盲導犬の訓練をしていたわが家の2頭目パピーのツムギは、昨年キャリアチェンジをして家庭犬になりました。 この春、さらにキャリアチェンジをしてPR犬になりました。 ごめんなさい。 うそで

続きを見る

3頭は育ててみないとパピーウォーカーの面白さはわからないよ

タイトルは先輩パピーウォーカーさんからいただいた言葉です。 本日の記事は パピーウォーカーはリピートするべきだ。 と言っているわけではありません。 それぞれのおうちの事情や、パ

続きを見る

1歳前後でお別れと初めからわかっているのになぜパピーウォーカーをやるの?

タイトルは、ブログを読んでくださった方からいただいた質問です。 パピーウォーカーをやってみようと思う理由は、人それぞれだと思います。 わが家の場合は、夫が犬を飼いたいと言いました。

続きを見る

パピーウォーカーの一番長い日 委託修了式

3月12日、シオンたちS‐14胎がパピーウォーカーのおうちを卒業して、訓練センターに入学する日です。 この日の朝のお散歩は私と行きました。 お散歩に行っている間に、パパがケージやクレートを

続きを見る

さようならの前日

シオンがやってきたのは1年前の3月26日。 ちょうどソメイヨシノの開花の頃でした。 ちょっとだけ抱っこでお花見に出かけました。 あれから約1年が経ちます。 小さかったシ

続きを見る

きらめきをポケットにつめこんで

今日は楽しいひな祭り♪ ひな祭りの頃は、いよいよ日差しが春らしくなってきます。 昨日は雨模様でお散歩も朝しか行けませんでしたが、今日は晴れて気温も上がっています。 これからは一雨ごと

続きを見る

お別れが近付いた時期のパピーウォーカーの気持ちってどうなの?

先日、盲導犬ユーザーの井出さんにお誘いいただいて、アニマルプラザ「犬のようちえん」にて開催された「盲導犬について知ろう・考えよう」というイベントに参加しました。 関連記事→日本ドッグトレーナー協

続きを見る

ずっとずっと一緒にいたいよ

家に来た頃は甘噛みがものすごかったシオン。 私は犬に歯を当てられることすら苦手です。 噛まれたくないので噛ませないようにしていました。 シオンもママは噛ませてくれないと思ったのか、そ

続きを見る

スポンサードリンク

スポンサードリンク

犬は幸せだと胴が長くなるらしい

先日、飼い主の女性が16歳のラブラドールのお腹を蹴るというニュースがあ

犬との関係づくりを考える 自己主張の強い犬が聞きわけが良くなった

ウェルシーは2月14日で、1歳10か月になります。 ウェルシーが

犬育て初心者が迎えたばかりの子犬の育て方で心掛けたいこと

日本盲導犬協会では、盲導犬の候補犬は概ね56日前後で、パピーウォーカー

うっすら雪が積もった日に雪に慣れていない犬とお散歩に行ったよ

ウェルシーだよ♪ 強い寒気が流れ込んだ2月の第2週の週末。

犬が散歩で引っ張る理由と引っ張りを直すしつけ2つの方法

ウェルシーだよ♪ ママと一緒にお散歩に行ったよ。 この日は

→もっと見る

  • follow us in feedly
  • 2019年2月
    « 1月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728  
PAGE TOP ↑