「 第四話 ウェルシー 」 一覧

聴導犬に向いているかも?

ある日、自分のマットでくつろいでいたウェルシーが突然立ち上がり、部屋の扉の前に立ちました。 閉まっている扉の前で立ち止まって、私を振り返ります。 部屋の外に行きたいのかと思って、扉を開けて

続きを見る

犬の下痢の症状と受診のタイミングを調べてみました

4月16日の午後、ウェルシーは下痢(泥状の便)をしてしまいました。 協会に電話をして指示を仰ぐと、夕食を抜いて様子を見るようにとのご指導でした。 翌朝(17日)に水っぽい便がでたので朝食も

続きを見る

W-15胎 10回目 最後のパピーレクチャー

4月15日はW-15胎の最後のパピーレクチャーでした。 天気予報では暴風雨の予想だったので、お天気を心配していました。 朝は雨が降っていましたが、途中から青空が出てきました。 山に霧

続きを見る

生後12か月のウェルシーへ

ウェルシーは明日、4月14日で1歳になります。 1日早いのですが、W‐15胎のみんな お誕生日おめでとう。 W‐15胎が生まれたときの協会ブログを振り返ってみました。 こちら→

続きを見る

繊細な仔育て専門のパピーウォーカー?

先日、訓練士さんとウェルシーのことをお話しする機会がありました。 ウェルシーは、遊ぶのが好きで 次は何やる? 何やる? と目を輝かせてくれるので、本当に可愛いです。 それ

続きを見る

盲導犬ユーザーとボランティアの方に送別会を開いていただきました

ウェルシーも、もうすぐ1歳の誕生日を迎えます。 1歳ということは・・・ そうです。 ウェルシーとのお別れも近付いているということです。 知り合いの盲導犬ユーザーの井出さんと、井

続きを見る

わんこの暑さ対策を始めよう

今年の冬は寒かったです。 お彼岸の頃も寒かったので 今年の春はなかなか暖かくならないのかな? と思っていたら、3月下旬から気温がぐんぐん上昇。 ついに4月4日は25℃を超え、初

続きを見る

犬の後追い 生活に支障が無い程度ならいいよね?

ウェルシーは後追いをする仔で、文字通りどこにでもついて来る仔でした。 子犬なので、ちょこまかついて歩く様子は可愛いものでしたが、寂しがり屋でどこにでもついて来るような感じなので これって治

続きを見る

甘えん坊で焼きもちやきの犬

わが家でお預かりしたパピーたち みんなパパっ仔になるのですが、ウェルシーもパパが大好きです。 しかも、ものすごく焼きもちやき。 小さい頃は、携帯に電話がかかってきて電話で話をするパパ

続きを見る

犬をノーリードにするということ

私が犬と暮らすようになってもうすぐ5年。 わが家の周りにもいろいろなわんこと飼い主さんがいて 犬と暮らしている人ってこんなに多いんだなあ。 と思います。 その中で これは

続きを見る

スポンサードリンク

スポンサードリンク

犬との関係づくりを考える 自己主張の強い犬が聞きわけが良くなった

ウェルシーは2月14日で、1歳10か月になります。 ウェルシーが

犬育て初心者が迎えたばかりの子犬の育て方で心掛けたいこと

日本盲導犬協会では、盲導犬の候補犬は概ね56日前後で、パピーウォーカー

うっすら雪が積もった日に雪に慣れていない犬とお散歩に行ったよ

ウェルシーだよ♪ 強い寒気が流れ込んだ2月の第2週の週末。

犬が散歩で引っ張る理由と引っ張りを直すしつけ2つの方法

ウェルシーだよ♪ ママと一緒にお散歩に行ったよ。 この日は

犬の抜け毛が多い「換毛期」の時期はいつからいつまで?

ウェルシーだよ♪ あたしをブラッシングしていたママが言った。

→もっと見る

  • follow us in feedly
  • 2019年2月
    « 1月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728  
PAGE TOP ↑