「 第四話 ウェルシー 」 一覧

2018 ボランティアミーティング(勉強会&懇親会)に参加しました

3月4日、神奈川訓練センターで開催されたボランティアミーティングに参加しました。 毎年このミーティングは勉強になる話題が多いのですが、今まで都合がつかず、わが家は初参加になりました。

続きを見る

お砂場でのハプニング

ウェルシーは、刺激に敏感です。 環境の変化もそうですし、身体に受ける刺激にも敏感です。 お散歩中に、歩いているところの足場の感覚が変わると、びっくりします。 アスファルトから土

続きを見る

うちの犬はかまってちゃん?

ある日の朝、ウェルシーと一緒にお散歩に行きました。 ウェルシーは、トコトコトコとしばらく人の横でいい感じに歩いていました。 すると あれ? なんか歩みが遅くなった。

続きを見る

犬連れ越生梅林 春は近いかな?

越生梅林(埼玉県)は関東では有名な梅のお花見スポットです。 水戸偕楽園、熱海梅園と共に関東三大梅林に数えられています。 歴史は古く、南北朝時代に九州太宰府から天満宮を分祀した際、梅の木を植

続きを見る

パピーウォーキングいよいよ終盤へ

わが家でお預かりするパピーたちは、いまのところもれなくパパが好き。 朝のお見送り。 パパが出かけてしまっても、しばらく玄関で立っています。 尻尾がしょんぼりと下がり、寂しそう

続きを見る

お姫様ベッド?で日向ぼっこする犬

2月も半ばを過ぎ、外は寒くても日差しが力強くなってきました。 晴れると窓際はポカポカです。 日向ぼっこをする犬(猫も)は多いと思いますが、日向ぼっこには様々な効果がありますね。 関連

続きを見る

子犬の社会化 いろいろな足裏感触に慣れていこうね

ウェルシーとお散歩に行きました。 最近、拾い食いがだいぶ減ってきました。 なかなかゼロというわけにはいきませんが、拾い食いが少なくなってウェルシーとのお散歩も楽しくなってきました。

続きを見る

えぇ~!座布団が怖いの?足裏敏感な犬

もうだいぶ前のことなのですが、わが家にお客さんがありました。 私達の他に大人3人、こども(幼児)1人という人数になりました。(合計6人) ダイニングテーブルは4人掛けなので、テーブルを片付

続きを見る

W-15胎 8回目のパピーレクチャー

2月18日 W-15胎、10か月齢のパピーレクチャーでした。 この日は空気が冷たかったのですが、よく晴れて富士山も一段と綺麗でした。 この日は、午前中にK‐16胎のレクチャー

続きを見る

盲導犬パピー ショッピングモールを闊歩する?

ある日の休日、ウェルシーと一緒にショッピングモールに出かけました。 ここは、屋根付きの通路と店舗の外は犬連れOKです。 店によって店内もわんこOKのところもあるのですが、たいてい抱っこかカ

続きを見る

スポンサードリンク

スポンサードリンク

吠えをなんとかしたいその1 興奮吠え

ウェルシーには小さい頃から「吠える」という傾向があります。 ウェ

犬連れ市貝町芝桜公園&ろまんちっく村

桜が終わったら次は芝桜だ~!! ウェルシーと過ごす最初で最後の春

タイムが咲く庭で日向ぼっこを楽しむ犬

これから5月にかけて、わが家の庭が一番綺麗な季節になります。 小

聴導犬に向いているかも?

ある日、自分のマットでくつろいでいたウェルシーが突然立ち上がり、部屋の

犬の下痢の症状と受診のタイミングを調べてみました

4月16日の午後、ウェルシーは下痢(泥状の便)をしてしまいました。

→もっと見る

  • follow us in feedly
PAGE TOP ↑