「 第四話 ウェルシー 」 一覧

引張りとか歩かないとかお散歩の悩みはいろいろあるけれど

ウェルシーと一緒に北本自然観察公園に行きました。 こちら→犬連れ北本自然観察公園 エドヒガンザクラで春を満喫 帰りに荒川を渡るのですが、土手の菜の花がとても綺麗でした。 遠く

続きを見る

犬連れ北本自然観察公園 エドヒガンザクラで春を満喫

北本自然観察公園(埼玉県)は、埼玉県の里山の自然環境を残し、野生動物が暮らしやすい環境を整えながら、訪れる人が自然に親しむことができるように整えられた公園です。 なので、公園と言っても子どもが遊

続きを見る

犬の一番のお仕事はそこにいてくれること

パパちゃん、早く帰ってこないかな~。 パパから「帰るよコール」があると、電話の音にすぐ反応するウェルシー。 犬は毎日のルーティーンはすぐに覚えますよね。 毎日の生活の中で この

続きを見る

犬の心を満たすお散歩を心掛けたい

ウェルシーと一緒に公園に行きました。 ここは、犬連れでのんびり歩くと家から片道30分程の場所にあります。 往復すると1時間のお散歩コースです。 お散歩の中に遊びを入れてみる 公園の中で

続きを見る

犬連れ北浅羽桜堤公園 安行寒桜 穴場のお花見スポット

東京では17日にソメイヨシノの開花宣言が出ました。 今年(2018年)は平年より9日早い開花だそうです。 その3月17日に埼玉県の「北浅羽桜堤公園」に行ってきました。 北浅羽桜堤公園とは

続きを見る

W-15胎 9回目のパピーレクチャー

3月18日は、W‐15胎の11か月齢のパピーレクチャーでした。 ウッディー家がお休みだったので5頭5家族の参加になりました。 この日のレクチャーは父犬のユオン君と、ご家族の皆さんも見学に来

続きを見る

換毛期を乗り切る3つの対策

3月に入った頃からウェルシーの抜け毛が増えてきました。 ここのところ急に暖かくなり、ちょっとブラシをかけただけでたくさん抜けるようになってきました。 これから最盛期を迎えるのでしょうね。

続きを見る

生後11か月のウェルシーへ

3月14日でウェルシーは生後11か月になりました。 体重は 21.8㎏ ありゃ! 減ってる。 一番多かったときが22.5㎏で、22.2㎏~22.3㎏ののこ

続きを見る

音に敏感な犬への対処法

ウェルシーは、音に敏感です。 そうは言っても、掃除機に過剰な反応もしませんでしたし、トイレの水を流す音も大丈夫でした。 トイレの水を流す音は、委託前、富士ハーネスにいた頃は怖がって

続きを見る

犬連れ伊勢崎桜リレー

群馬県の伊勢崎市には公園が多くあります。 いろいろな早咲きの桜が咲いているので、ウェルシーと一緒にでかけてみました。 今回は ①いせさき市民のもり公園 ②ラブリバー親水

続きを見る

スポンサードリンク

スポンサードリンク

伏せる犬
チャイムが鳴ると吠える犬

ウェルシーは委託された頃から何かと吠える仔でした。 要求、興奮、警戒な

犬のふんを放置する飼い主さん!あなたはこんなに嫌われている

住宅地、特に都市部では犬の飼い主さんに求められるマナーが厳しくなってい

撫でると人の手を甘噛みしちゃう犬にはおもちゃを噛んでもらう

ウェルシーを連れて埼玉県の智光山公園(ちこうざんこうえん)に行きました

くつろぐ犬
下痢しちゃうし犬を太らせるのも難しい

ウェルシーの入所時の体重は22.4㎏でした。 繁殖犬になったウェルシ

座る犬
成犬なのにしかも他人様に甘噛みしちゃう犬

ウェルシーの課題として 甘噛みが治らない。 というのがあります。

→もっと見る

  • follow us in feedly
PAGE TOP ↑