「 第四話 ウェルシー 」 一覧

犬のわがままに適度に付き合う雨の日のお話

昨日のお話です。 朝のお散歩はパパと行かれましたが、お昼ごろから雨になりました。 お散歩に行けない日はどう過ごす? 二度寝から目醒めたウェルシーは、しばらくファンヒーターの前で暖をとっていました。

続きを見る

ワンツーベルトを嫌がるのもかまってちゃん?

ある日、お散歩の前にウェルシーを排泄に誘いました。 ウェルシー、お散歩に行くよ。 ワンツーしておいで。 と言ってトイレサークルを開けると、トットットッとサークルに入りワンをしてくれま

続きを見る

犬の怖がりは治るかな? 物を怖がる犬への対処法

ウェルシーには怖がりなところがあります。 人は簡単に「ビビリ」って言いますが、犬としてはむしろ当たり前、野生の名残りですよね。 警戒心が全く無かったら、命がいくつあっても足りません。

続きを見る

日向ぼっこ 顔が暖かいのが好きなの?

今週はお天気がいまいちの予報が出ているウェルシー地方ですが、今日はお日様が出てくれました。 しかし、風がものすごく強くて空気が冷たいです。 でも、3月になり真冬の空気とは違ってきましたね。

続きを見る

2018 ボランティアミーティング(勉強会&懇親会)に参加しました

3月4日、神奈川訓練センターで開催されたボランティアミーティングに参加しました。 毎年このミーティングは勉強になる話題が多いのですが、今まで都合がつかず、わが家は初参加になりました。

続きを見る

お砂場でのハプニング

ウェルシーは、刺激に敏感です。 環境の変化もそうですし、身体に受ける刺激にも敏感です。 お散歩中に、歩いているところの足場の感覚が変わると、びっくりします。 アスファルトから土

続きを見る

うちの犬はかまってちゃん?

ある日の朝、ウェルシーと一緒にお散歩に行きました。 ウェルシーは、トコトコトコとしばらく人の横でいい感じに歩いていました。 すると あれ? なんか歩みが遅くなった。

続きを見る

犬連れ越生梅林 春は近いかな?

越生梅林(埼玉県)は関東では有名な梅のお花見スポットです。 水戸偕楽園、熱海梅園と共に関東三大梅林に数えられています。 歴史は古く、南北朝時代に九州太宰府から天満宮を分祀した際、梅の木を植

続きを見る

パピーウォーキングいよいよ終盤へ

わが家でお預かりするパピーたちは、いまのところもれなくパパが好き。 朝のお見送り。 パパが出かけてしまっても、しばらく玄関で立っています。 尻尾がしょんぼりと下がり、寂しそう

続きを見る

お姫様ベッド?で日向ぼっこする犬

2月も半ばを過ぎ、外は寒くても日差しが力強くなってきました。 晴れると窓際はポカポカです。 日向ぼっこをする犬(猫も)は多いと思いますが、日向ぼっこには様々な効果がありますね。 関連

続きを見る

スポンサードリンク

スポンサードリンク

伏せる犬
チャイムが鳴ると吠える犬

ウェルシーは委託された頃から何かと吠える仔でした。 要求、興奮、警戒な

犬のふんを放置する飼い主さん!あなたはこんなに嫌われている

住宅地、特に都市部では犬の飼い主さんに求められるマナーが厳しくなってい

撫でると人の手を甘噛みしちゃう犬にはおもちゃを噛んでもらう

ウェルシーを連れて埼玉県の智光山公園(ちこうざんこうえん)に行きました

くつろぐ犬
下痢しちゃうし犬を太らせるのも難しい

ウェルシーの入所時の体重は22.4㎏でした。 繁殖犬になったウェルシ

座る犬
成犬なのにしかも他人様に甘噛みしちゃう犬

ウェルシーの課題として 甘噛みが治らない。 というのがあります。

→もっと見る

  • follow us in feedly
PAGE TOP ↑