イズモ

2013年6月20日生

ラブラドールレトリバー(♀)

父犬 ラルゴ

母犬 アリス

I-12胎

2013年8月24日~2014年7月27日までパピーウォーキング

o0400030013149827289[1]DSCN3862o0400030013149030537[1]

名前の由来

出雲大社より。

2013年は出雲大社の大遷宮の年でもあり、出雲大社は縁結びのご利益があるということなので、初めて犬育てをする私達にこの仔を通して良い縁があるように、そしてこの仔も良い縁に恵まれ生涯幸せであるようにとの思いを込めました。

進路 CC犬

o0400030013152774712[1]

犬と生活することの大変さも楽しさも、犬の持つ素晴らしさも身を持って教えてくれた初めてのパピーです。

ストーリーはこちら→目次 第一話 イズモ

スポンサードリンク

スポンサードリンク


犬は幸せだと胴が長くなるらしい

先日、飼い主の女性が16歳のラブラドールのお腹を蹴るというニュースがあ

犬との関係づくりを考える 自己主張の強い犬が聞きわけが良くなった

ウェルシーは2月14日で、1歳10か月になります。 ウェルシーが

犬育て初心者が迎えたばかりの子犬の育て方で心掛けたいこと

日本盲導犬協会では、盲導犬の候補犬は概ね56日前後で、パピーウォーカー

うっすら雪が積もった日に雪に慣れていない犬とお散歩に行ったよ

ウェルシーだよ♪ 強い寒気が流れ込んだ2月の第2週の週末。

犬が散歩で引っ張る理由と引っ張りを直すしつけ2つの方法

ウェルシーだよ♪ ママと一緒にお散歩に行ったよ。 この日は

→もっと見る

  • follow us in feedly
  • 2019年2月
    « 1月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728  
PAGE TOP ↑