「 パピーレクチャー 」 一覧

犬は子犬の頃を覚えている?生後8か月齢のパピーレクチャー

ウェルシーとワトソン君との間に生まれた、D-18胎の生後8か月齢のパピーレクチャーを見学してきました。 (デイズ君と一緒の写真) レクチャーの内容 リードの持ち方確認 足元待機 カム 排泄状況確

続きを見る

W-15胎 10回目 最後のパピーレクチャー

4月15日はW-15胎の最後のパピーレクチャーでした。 天気予報では暴風雨の予想だったので、お天気を心配していました。 朝は雨が降っていましたが、途中から青空が出てきました。 山に霧

続きを見る

W-15胎 9回目のパピーレクチャー

3月18日は、W‐15胎の11か月齢のパピーレクチャーでした。 ウッディー家がお休みだったので5頭5家族の参加になりました。 この日のレクチャーは父犬のユオン君と、ご家族の皆さんも見学に来

続きを見る

W-15胎 8回目のパピーレクチャー

2月18日 W-15胎、10か月齢のパピーレクチャーでした。 この日は空気が冷たかったのですが、よく晴れて富士山も一段と綺麗でした。 この日は、午前中にK‐16胎のレクチャー

続きを見る

W-15胎 7回目のパピーレクチャー

1月21日はW-15胎とD-16胎の合同レクチャーでした。 W‐15胎は4月14日生まれ。 D‐16胎は5月28日生まれです。 この日はW‐15胎の父犬ユオン君のご家族も参加してくだ

続きを見る

W-15胎 6回目のパピーレクチャー

12月16日 パピーレクチャーがありました。 W15胎のレクチャーは17日だったのですが、わが家は都合が合わず、個別で16日にレクチャーをしていただきました。 ウェルシー1頭のために

続きを見る

W-15胎 5回目のパピーレクチャー

11月19日はパピーレクチャーでした。 今回のレクチャーは「地域レクチャー」で、大きな駅の周辺で繁華な場所や駅の構内、エスカレーター、階段などを体験するというものでした。 静岡組、甲府組、東京八王

続きを見る

W-15胎 4回目のパピーレクチャー

9月24日は4回目のパピーレクチャーでした。 今回は、3家族でのレクチャーでした。 それぞれのご家庭の都合もあるので、こんなときもありますね~。 レクチャーの内容 夢中作

続きを見る

W-15胎 3回目のパピーレクチャー

8月27日 3回目のパピーレクチャーでした。 今回はウッディ家がお休みだったので、5家族の参加でした。 レクチャーの内容 夢中作り ドアの出入りの練習 お散歩 夢中

続きを見る

W-15胎 2回目のパピーレクチャー

7月30日 2回目のレクチャーでした。 今日はどこに行くんですか? クレートの中でちょっと不安そうなお顔のウェルシー。 ウェルシーはクレートで車に乗るのにも慣れてきたようなので

続きを見る

スポンサードリンク

スポンサードリンク

ロープで遊ぶ子犬
犬と楽しく遊ぶ方法!犬とは全力で向き合おう

ウェルシーは5歳ですが、遊ぶのはパピーの頃から大好きです。 お散歩の

伏せる犬
犬のしつけ「無視」はイジメ?無視の方法と犬を無視することが効果的な場面

犬のしつけの方法の中で「犬を無視する」というものがあります。 好まし

散歩する犬
犬を吠えさせる飼い主は犬が可哀想だと思わないのかな?

犬は吠える生き物です。 なので、犬が吠えるのは自然なことで問題行動で

座る犬
犬がよだれをポタポタ垂らしているけど大丈夫?病気の心配は?

ある日、これといった理由も見当たらないのに、ウェルシーがよだれをポタ

横顔ラブラドールレトリバー
犬の飼い主あるある?うちの犬は自分のことを人間だと思っている!それって問題なの?

昭和の頃の犬は外飼いで、その役割は番犬でした。 知らない人が来ても吠

→もっと見る

  • follow us in feedly


    PAGE TOP ↑