「 健康管理 」 一覧

犬に食器台が必要な理由と正しい食器台の高さや選び方

2022/07/15 | 健康管理

「犬食い」という言葉がありますね。 これはテーブルに顔を近づけて、食器に顔を突っ込みそうな勢いでガツガツ食べる様子を表しています。 犬は床に置かれた食器に顔を突っ込んでガツガツ食べる。 私もそんなイ

続きを見る

爪切りや耳掃除が苦手な犬を叱ってまでお手入れをやるべき?

犬との生活の中では、シャンプー、爪切り、耳掃除、歯磨き、肛門腺絞りなど、犬のお手入れをする場面がありますが、愛犬はお手入れは得意ですか? ウェルシーは、ブラッシング、シャンプー、耳掃除は大丈夫ですが

続きを見る

犬の耳から茶褐色の耳垢が~!犬の外耳炎の原因・治療・予防法

蒸し暑くなる梅雨時期は、犬も皮膚や耳にトラブルが起こりがちです。 ウェルシーが軽度の外耳炎と診断されたので、犬の外耳炎の原因や治療、予防法について調べてみました。 写真はパピーの頃のウェルシーです

続きを見る

ウェルシーまさかの夏バテ!犬の夏バテの症状とケア・やってはいけないこと

6月も1週間が過ぎました。 ウェルシー地方も雨の日が増え、梅雨入り間近ですね。 ここ数日のウェルシーさん、ちょっと調子が悪いです。 なんだかおとなしい犬になり、元々寝てばかりではありますが、それにし

続きを見る

犬がいても蚊取り線香や蚊取りマットを使って問題ない?

2022/05/26 | 健康管理

暑くなってくると悩まされるのが、天敵「蚊」ですね。 刺されたときの痒さはたまりませんね。 病原菌を媒介しますし、犬にとって怖い「フィラリア」も蚊が媒介します。 小さいくせに、めちゃくちゃ不快なこの

続きを見る

犬がよだれをポタポタ垂らしているけど大丈夫?病気の心配は?

2022/04/22 | 健康管理

ある日、これといった理由も見当たらないのに、ウェルシーがよだれをポタポタ床に落としていました。 犬がよだれを出すことは多い印象ですが、ポタポタと垂らすのは心配ないのでしょうか? 犬がよだれをポタポ

続きを見る

ラブラドールレトリバー5歳|歯の健康が気になるお年頃?犬の歯磨きのやり方

2022年4月14日にウェルシーは5歳の誕生日を迎えました。 W-15胎のみんな、どうしているかなあ? もう一緒に過ごすことも無いけれど、パピーレクチャーの楽しかった時間を思い出します。 写真は委

続きを見る

大型犬にできやすい「肘タコ」予防サポーターを女性用靴下で作ってみた

2021/10/13 | 健康管理

大型犬の飼い主の皆さん、愛犬の肘の部分に「タコ」ができたりしませんか? 肘タコは大型犬に多く、中型犬にもできます。 予防のためには、肘の部分を固い床にできるだけ接地させないことが必要です。 関連記事

続きを見る

大型犬の体重を人用の体重計で測る方法

2021/09/27 | 健康管理

ウェルシーは、日本盲導犬協会の繁殖犬メス犬です。 繁殖犬は子犬を産み育てるのが一番大きな「お仕事」になるので、協会からは健康管理に十分気を配るようにお願いされています。 体重の増減は健康状態の目安

続きを見る

【体験談】犬のよだれ焼け(髭焼け)今年はバッチリ!中性電解水で予防に成功しました

ウェルシーは、暑さでハアハアとパンティングすることが多くなるためか、毎年夏になると口の周りの毛がよだれによって赤く変色していました。 上の写真は2018年の夏、ウェルシーが繁殖犬に認定され、訓練セ

続きを見る

スポンサードリンク

スポンサードリンク

座る犬
自らストレスを解消する!うちの犬のストレス解消法と飼主の接し方

人もストレスを感じると神経質になったり、イライラしたり、眠れなくなっ

眠る子犬
家の中でいたずらばかりする子犬は運動が足りないの?

犬にも個性があるのでおとなしい仔もいますが、基本的に子犬って元気です

グレーティングの隙間から草をむしる子犬
子犬の社会化で初心者が失敗しがちなこと

子犬のときに十分な社会化を行うことで、人にとっての問題行動を減らした

ラベンダーと犬
犬連れたんばらラベンダーパーク|高原のお花畑をお散歩

ウェルシーだよ♪ 群馬県にある「たんばらラベンダーパーク」に連れて行

ひまわり畑
夏の絶景を楽しもう!日照時間日本一!犬連れ明野のひまわり畑

ウェルシーだよ♪ 夏の花と言えばひまわりを思い浮かべる人も多いかな?

→もっと見る

  • follow us in feedly


    PAGE TOP ↑