「 第四話 ウェルシー 」 一覧

突然ですがパピーウォーカーを卒業します そしてこれからのこと

2018年5月に、4頭目パピーのウェルシーを入所させ、次のパピー待ちのわが家でしたが、この度パピーウォーカーを卒業することにしました。 感謝の気持ちでいっぱいです パピーウォーカーを経験したことで

続きを見る

1頭の犬が人の心を繋いでいくんだね パピーウォーカーの喜び

ウェルシーの父犬のユオン君と、母犬のココアちゃんの繁殖犬ウォーカーさん宛てに、ウェルシーの委託直後から入所までの写真を選んで、24枚ほど送らせていただきました。 そして、ユオン君のご家族からお礼

続きを見る

入所から10日 前向き 今を生きる犬

ウェルシーが入所して10日経った5月23日、富士ハーネスの訓練士さんからウェルシーの近況を知らせる電話がありました。 まず ウェルシーは元気に生活しているということです。 次

続きを見る

旅立ちは雨 委託修了式

5月13日はW‐15胎の委託修了式でした。 朝からどんよりと曇り、天気予報通り雨もちらついてきました。 空が重いとなんだか気持ちも重くなっちゃうなあ・・・。 協会からお借りしていたケ

続きを見る

愛犬の性格を漢字一文字で表すと?

日本漢字検定協会が応募している「今年の漢字」というのがありますよね。 ちなみに昨年2017年は「北」でした。 北朝鮮動向、北九州北部豪雨、雨宮幸太郎選手の北海道日本ハムファイターズ入り、競馬でキタ

続きを見る

犬と小さな子ども 仲良くできるかな?

来客がありました。 2歳7か月のお子さん連れのご夫婦。 仮にお子さんの名前を「W君」ということにしておきます。 ウェルシー 頭文字「W」同士だぞ。 W君と仲良くできるかな

続きを見る

最後のシャンプー 抜け毛も集めてみました

入所の準備が進んでいます。 ワクチン接種も終わって、次は最後のシャンプーです。 ウェルシーは、シャンプーは得意♪ 身体を拭くのは嫌いで、タオルをガブガブ噛んでしまうので困って

続きを見る

子犬の成長|自己主張を引っ込めることを覚えた甘えん坊な犬

月齢の低い子犬は、自分の気持ちを表現するのに吠える、甘噛みする、などの方法しか知りません。 犬社会ではそれでコミュニケーションが取れるのですが、人の社会では嫌がられるので、だんだんと子犬も自分の気持

続きを見る

みごとな脱ぎっぷり 換毛期真最中

脱いでいるのは、わんこですよ。 ここのところ、急に気温が上がってきたからなのでしょうか? ウェルシーさん 毎日ものすごい勢いで脱いでいます。 きゃ~!! ブラッシ

続きを見る

吠えをなんとかしたいその2 警戒吠え

ウェルシーは小さい頃から吠える傾向があります。 最近のウェルシーの吠えは主に「興奮」と「警戒」です。 今回は警戒吠えについて考えてみます。 警戒吠えについては、困るというほどではない

続きを見る

スポンサードリンク

スポンサードリンク

子犬たち
出産後の母犬のケアと母犬の様子

ウェルシーは富士ハーネスにて、2021年12月6日に2回目の出産をし

ウェルシー仔CC犬
盲導犬とパピーウォーカー

日本盲導犬協会のボランティアや賛助会員に向けて、年4回発行されている

子犬生後約1か月
繁殖犬=嫌な言葉だ!可哀想?盲導犬繁殖犬の実態

ウェルシーは、2021年12月に富士ハーネスで2年振り、2回目の出産

眠る子犬たち
叱らない子育ては難しい!犬への接し方を子どもに応用してみた

明けましておめでとうございます。 わが家のウェルシーさん、子育て中の

眠る子犬
子犬生後3週間|世界がどんどん広がるよ

ウェルシーとトーマス君の子犬たちが生まれて3週間をちょっと過ぎた頃、

→もっと見る

  • follow us in feedly


    PAGE TOP ↑