犬と小さな子ども 仲良くできるかな?

公開日: : 第四話 ウェルシー, 社会化

来客がありました。

2歳7か月のお子さん連れのご夫婦。

仮にお子さんの名前を「W君」ということにしておきます。

犬と子どもの交流

ウェルシー

頭文字「W」同士だぞ。

W君と仲良くできるかな?

ウェルシーは子どもは好きなのですが、ぐいっと子どもに近づいたりしてしまうので、大抵の子どもに怖がられます。

子どもから見たら、大きいですからねぇ…。

ウェルシーに果敢に挑むのは、母犬ココアちゃんのおうちのお子さんたちだけだわ(笑)

座布団に慣れたんじゃなかったの?

先日(お正月頃だったかな?)と同じように来客仕様にお部屋を模様替え。

すると、ウェルシーはそのときと全く同じ行動をとりました。

座布団を踏んだ感触にびっくりして、部屋を2周ほど走り回り、Sitと言ったら座りました。

ウェルシー

あれ以来、座布団が気に入って毎日使っているじゃない。

同じじゃん。

数が多いだけじゃん。

落ち着きなさいってば!

関連記事→えぇ~!座布団が怖いの?足裏敏感な犬

ウェルシーは座布団をくんくんしたり

座布団を確認する子犬

ホリホリしたり

座布団をホリホリする子犬

座卓の下にもぐってカーペット(これ、初めてだった!)も確認。

座卓の下に伏せる子犬

確認したら納得したようで、自分のマットに落ち着きました。

伏せる子犬

そして、疲れたのかゴロン。

横倒しで眠る子犬

座卓の周りを2周走りましたが、落ち着くのは早かったですし、その後自分のマットでくつろぐこともできました。

前回を思えば進歩です。

お客様がやってきた

ぴんぽ~ん

お客様がやってきて、大喜びのウェルシー。

W君ママさんにぴょん!

でも、遠慮したらしく立ち上がって前足を軽くかけたくらいでした。

W君パパさんの手にカプッ!!

こっらあ~!!

やっぱり嬉しいと口が出る。

入所までに直せませんね(この兄弟皆同じ)。

でもこの日、歯を当てたのはこの1回だけでした。

(ゼロにしたいんですけどね)

犬と2歳児

W君は大きな犬にびっくり。

怖がってキャーキャー走り回ります。

でも興味は津々で、ウェルシーが伏せるとにじり寄ってきます。

ねえねえ、わんわん

何してんの?

子犬に興味を持つ2歳児

そして、ウェルシーが顔を向けると

キャ~!!

おとうさんや、おかあさんの元へ逃げ帰ります。

パパとママと子どもと子犬

ウェルシーが伏せていると…。

ほらほら、寄ってきた。

寝ている犬に興味を持つ2歳児

頭を指で押してみたり

子犬の頭をツンツン

ウェルシーの手や足を引っ張ってみたり・・・。

子犬に触りたい2歳児

困り顔になりつつも、我慢するウェルシー。

赤ちゃんと子犬

犬がおとなしいと調子に乗るW君ですが、ウェルシーが立ち上がると、キャーキャー言って逃げ回ります。

子どもの叫び声や、予測不能のバタバタした動きを怖がる犬ってわりと多いのですが、音に敏感だったり、怖がりな一面もあるウェルシーが、W君の

キャー!!

ドタバタドタドタ~。

に動じませんでした。

こんな一面もあるんだな~。

しばらくW君とウェルシーの攻防(?)が続き、電池が切れたのかW君がコテッと寝ました。

すると、ウェルシーがトコトコトコとやってきて、そっとW君の横に添い寝しました。

W君を友達のように感じたのかな?

おんなじ格好で寝てる~♪

可愛いなあ。

一緒に寝る2歳児と子犬

ちなみに奥で寝ているのは、ウェルシーパパです。

ウェルシーは、一度だけW君のホッペをペロしましたが、飛びつこうとしたり歯を当てようとしたりはしませんでした。

まとめのようなもの

子犬と2歳児。

私達大人は、何かあったら対応できるように目を離さずにいましたが、子どもを信頼し、犬を信頼し、見守っていました。

お正月頃に会った時には、お互いにうまく接することができませんでしたから、W君もウェルシーも成長したなと思いました。

ウェルシーが、W君ご家族と会う機会はもう無いと思いますが、ウェルシーにとって良い経験になりました。

W君とご両親様、遊びに来てくださりありがとうございました。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

PREV
最後のシャンプー 抜け毛も集めてみました
NEXT
ゴールデンウィークin埼玉その1|犬連れ智光山公園

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Comment

  1. サナ父ちゃん より:

    レトリバーって、相手の事を思って行動するようなところが随所に見受けられますよね…

    成長に伴い、特に自分より小さい対象に対して。

    今はまだ成長の途中ですからきっと入所後も成長し続けてくれると思います♪

    カミカミについても、知ってるパピーでハイパーカミカミ大魔王(笑)だった仔が神奈川の訓練センターから盲導犬になった仔もいますので、カミカミを補えるいいモノがあればきっとそこを伸ばしていいコにして社会に送り出してくれるように思います。

    • gd.vol より:

      サナ父ちゃんさん
      小さい子どもと犬ってすぐに仲良しになりますね。
      小さい子にはおとなのように、犬をしつけようとか、いうことを聞かせよう。
      という思いが無いので、お互いの出方を見ながら
      お互いにちょうどいい距離感をつかんで、すぐ友達みたいになってしまうのかもしれませんね。

      ウェルシーのカミカミも落ち着いてきましたが、まだゼロにはなりません。
      心の成長と共に良くなっている印象なので、あとは訓練に入ってからになってしまうと思いますが、無くなっていくことを期待したいです。

関連記事

気が小さいけど適応能力は高いかも?

シオンは車酔いをしなかったので、車でのお出かけは最初から楽で助かりました。 車酔いはしませんで

記事を読む

掃除機を確認する子犬

犬に掃除機は怖い物ではないと教えるには

子犬は、母犬や兄弟犬から離れて人と一緒に生活をするようになると、人との暮らしの中でいろいろなものを経

記事を読む

何よ、フン!

鬼パピもたじろぐ?いたずらっこ

ウェルシーを迎えて2週間半になりました。 家に来た頃は、ケージのあるリビングから1歩も出られなかっ

記事を読む

体重計に乗る犬

生後2か月のウェルシーへ

ウェルシーは6月14日で生後2か月齢になりました。 体重は4.8㎏ そんなに嫌そうな顔を

記事を読む

3回目のワクチン終了お散歩全面解禁

2013年10月 3回目のワクチンが終わって10日経つと、アスファルトだけではなく、土の上や芝生な

記事を読む

川遊び初体験 子犬の心の動きを観察してみた

梅雨の中休みに晴れると暑くなりますね。 シオンを連れて川に行ってみました。 先日池に飛び

記事を読む

お留守番が苦手な子犬!寂しいから吠えちゃう!!

ケージやクレートに慣れて「House」の指示で入れるようになったウェルシーさん。 そろそろお留守番

記事を読む

お散歩 横断歩道を渡ろう

2013年12月 ママ~パパとお散歩に行ってきま~す。 今日も元気なイズモ耳。 絶

記事を読む

雪の上で遊ぶ子犬

犬は喜び♪雪だ~ その1

2014年2月 かなりまとまった量の雪が積もりました。 イズモ地方は冬晴れの日が多く、冬

記事を読む

子犬の社会化 ショッピングモールを体験

つむたん、車でお出かけするよ。 クレートに入れるかな? 大丈夫、入れるよ。 あたし

記事を読む

おもちゃで遊ぶ犬
犬の耳から茶褐色の耳垢が~!犬の外耳炎の原因・治療・予防法

蒸し暑くなる梅雨時期は、犬も皮膚や耳にトラブルが起こりがちです。 ウ

林泉寺本堂
犬連れ林泉寺「越後の龍」上杉謙信が眠るお寺を訪ねてみたよ

ウェルシーだよ♪ パパとママと一緒に新潟県の春日山城址に出かけたよ。

上杉謙信像アップ
犬連れ春日山城址|「越後の龍」上杉謙信の居城を満喫

ウェルシーだよ♪ 戦国時代の名将、上杉謙信の居城、新潟県にある春日山

散歩する犬
犬は飼い主に似るって本当?犬の性格は環境や年齢によって変わるの?

犬は飼い主に似ると言いますが、本当でしょうか? また年齢によって性格

菅館跡地図
犬連れ菅谷館跡|中世の武将畠山重忠の館跡を散策

ウェルシーだよ♪ ウェルシー地方は梅雨に入っちゃったけど、埼玉県にあ

→もっと見る

  • follow us in feedly


    PAGE TOP ↑