お見送り パパを隠したでしょ!!

公開日: : 第四話 ウェルシー, 吠え

ある朝、お仕事に行くパパをウェルシーと一緒に見送りました。

ウェルシー

パパはお仕事に行ってくるね。

CIMG6315

帰ってきたら遊んであげるから、いいこにしているんだよ。

じゃあね。

行ってくるね。

CIMG6318

ウェルシーに声をかけ、身体や頭を優しくなでなでして、パパは仕事に行きました。

文句吠え?

私はリビングに戻りましたが、ウェルシーは玄関に突っ立っています。

と思ったら

わん!

玄関の扉に向かって一声吠えました。

そして、タタタっとリビングの方にやって来て窓の方に行き、窓に向かってもう一度

わん!

それからもう一度玄関に行き

わん!

どうしたのどうしたの?

とリビングで呆気にとられている私と、振り向いたウェルシーの目が合いました。

するとウェルシーは、タタタっと私の目の前に走って来て、私を見据えて

わん!

しかも、その顔

怒ってる~~!!

ちょっと待ってよウェルシー。

怒らないでよ。

ここは冷静に

ねえ、ウェルシー

抱っこしよっか。

ウェルシーの身体に腕を回すと、ウェルシーはそのまま体を預けてきました。

抱っこすると

コテッ。

即寝。

吠えたくせにぃ。

勝気なんだけど、可愛いんだよな~♪

CIMG6329

この話を2回目の家庭訪問のときに訓練士さんにお話したら、訓練士さんは大爆笑でした。

ウェルシーは、ママがパパを隠したと思ったのでしょうね。

そんなあ・・・。

パパが家を出るところをウェルシーも見たじゃないのぉ。

お仕事に行くときは、ウェルシーにはあまり構わずにちょっと撫でるくらいにして、あっさり出かける方がいいかもしれませんね。

そうですね、訓練士さん。

私もそう思います。

それ以来、パパはあっさり出かけるようにしましたとさ。

対策

こういった吠えの場合は、人は反応せず無視作戦、または気分を変える作戦でいこうと思います。

どうなっていくのか分かりませんが、吠えても期待したことが起こらないと思えば、次第に吠えなくなるのではないかと思います。

どうなるでしょうか?

スポンサードリンク

スポンサードリンク

PREV
ハウスが落ち着ける場所だといいね
NEXT
要求吠えは諦めるまで待つ?

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Comment

  1. ツムギ母 より:

    大好きなパパを隠したわね〜、ワンッ!
    吠えたらダメだけど、微笑ましいワンシーンですね(^^)
    ツムギはお父さんが出掛けると尻尾をブンブン振ります。そんなにお父さんの出勤が嬉しいですか? 当然、お父さんは毎回スネてます(^^)

    • gd.vol より:

      ツムギ母さん
      一緒に出勤を見送ったはずなのに、どう考えたらママがパパを隠したことになるのでしょうね?
      ウェルシーの中で勝手にストーリーを作っているのかもしれませんが、私には八つ当たりとしか思えません~。

      ツムギさん
      おとうさんのお見送りをしているんですね。
      きっと
      そのときに少しでもおとうさんと触れ合えるのが嬉しいのではないでしょうか?
      出勤が嬉しいなんて、まさかそんなはずは・・・。
      ねえ。

  2. miko より:

    ウェルシーちゃん可愛い〜ですね♪
    隠したでしょ〜って吠えるなんて〜。
    文句言った後にママさんの膝で寝るなんてさ〜。
    さすが女子ですね〜。

    • gd.vol より:

      mikoさん
      女子ですよね~。
      も~お!!
      と思うのですが憎めないヤツです。
      末恐ろしい・・・なんちゃって。

  3. サナ父ちゃん より:

    パパさん大好き大爆発ですね~♪羨ましいッス~(笑)。

    でも、吠えるのはちょっと何とかしないとですね…

    パパさんの頑張りにかかってますね…
    気長にムリなく対応していくうちに、いつの間にか収まりそうですね♪

    • gd.vol より:

      サナ父ちゃんさん
      パパが大好きっていうの、可愛いですよね。
      文句吠えというか要求吠えというか・・・。
      ここまで「吠える」ということで主張する仔は初めてなので、どう
      吠えなくても大丈夫なんだよ。
      ということを伝えていこうか、いろいろ考え中です。

関連記事

お留守番なんて嫌い! 寂しいから吠えちゃう!!

ケージやクレートに慣れて「House」の指示で入れるようになったウェルシーさん。 そろそろお留

記事を読む

赤ちゃんからこどもへ脱皮中

協会からは あおむけ抱っこをたくさんしてください。 とお願いされています。 これは

記事を読む

お散歩デビューから4日目の様子

お散歩デビューから4日目 6月27日のウェルシーの様子です。 道路に降ろすとまずくんくん

記事を読む

おもちゃへの所有欲が出てきたのかな?

ウェルシーは委託当初から遊ぶのが大好きでした。 おもちゃを動かすとすぐに乗ってくれます。 お

記事を読む

犬のしつけお散歩の引っ張り改善にはリーダーウォークが有効

お散歩のときに、犬がガンガン引っ張って大変ということはありませんか? ウェルシーも大きくなって

記事を読む

犬がため息をつくのはリラックスの証拠?抱っこや寝る前なら心配無し!

犬のため息を聞いたことありますか? まるで人間のように「ふぅ~」なんてため息をつかれると、笑っ

記事を読む

パピー委託式 ご縁って本当に不思議そして素敵

6月3日、わが家にとって4頭目になるパピーをお預かりしました。 お別れは寂しく、新しい出会いに

記事を読む

しばらく続く甘噛み攻防戦

ウェルシーは、現在生後2か月半すぎ。 7月14日で丸3か月になります。 カミカミは最初か

記事を読む

犬がアイコンタクトをしない お散歩でのアイコンタクトの教え方

昨日、ウェルシーが初めて人を見上げるようなアイコンタクトをしてくれたことを記事にしました。 見

記事を読む

生後5か月のウェルシーへ

9月14日で、ウェルシーは生後5か月になりました。 体重は 16.5㎏

記事を読む

わがままな犬だと思うときもあるけれど

朝から冷たい雨が降り、ウェルシーは朝の散歩に行けませんでした。

ワンツーベルト練習中 実際に使ってみる

生後7か月を迎え そろそろ練習してみてください(無理のない範囲で

シャンプー後に暴れる犬 苦手なタオルドライを克服

ウェルシーを洗濯・・・じゃなくてシャンプーしました。 シャンプー

W-15胎 5回目のパピーレクチャー

11月19日はパピーレクチャーでした。 今回のレクチャーは「地域

盲導犬のトイレってどうするの?ワンツーベルトに挑戦開始

盲導犬は、目の見えない、見えにくい人と一緒にお出かけをするので、家庭犬

→もっと見る

  • follow us in feedly
PAGE TOP ↑