犬はどうして後追いをするのだろう?後追いって治るの?

自分のマットですやすや寝ているのに、人が動くと目を覚ましてトコトコついて来るウェルシー。

いちいちついて来なくても寝てればいいのに。

どこにも行かないよ。

キッチンに立つと柵の向こうに座ってじ~っと見ています。

しばらくすると伏せましたが、やっぱりじーっ。

洗面所でもトイレでもどこでもついてきます。

まさにストーカーですな。

犬が後追いするときの気持ちは?

ウェルシーが後追いする理由は、ひとつは子犬だからというのがあると思います。

人間の小さい子どもも、おかあさんの後を追い、トイレまでついて来る時期がありますよね。

子どもは一人では生きていけませんから、親から離れるのを不安に思う気持ちは生存本能です。

犬ももともとは群れで暮らす生き物で、家族を群れのメンバーとみなすということなので、一人になるのは基本的には苦手だそうです。

大きくなっても常にストーカーのようについて来るのであれば、人と離れることに不安を強く感じているという可能性もあります。

これが悪化すると「分離不安症」という心の病になります。

トコトコ後をついて来るのが可愛い範囲なのか、人の姿が見えなくなった途端おもらしをしたり、激しく吠えたり、体調を崩してしまうような状態なのか、見極めなくてはなりません。

後追いを治すにはどうしたらいいの?

個人的には、可愛いと思える範囲であるのなら無理に治さなくてもいいのかな?

と思っています。

しかし、日常的にお留守番が多くてケージに入っている時間が長いのでストレスを感じている。

など理由がある場合は、コミュニケーションを取る時間を増やすなどして犬の心を満たしてあげるようにすることで、後追いが減る仔もいます。

ついて来るのをダメと言わず確認させてあげているうちに、それほどついて来なくなる仔もいます。

これも個体差があり、うちでお預かりしていた仔も

  • 入所まで人の後をトコトコついてくる仔
  • 小さいうちは後追いしていても、大きくなったら目で追うだけになる仔。
  • 人の姿が見えなくなっても、自分の場所でくつろいでいてあまり気にしなくなる仔。

などさまざまでした。

犬を構いすぎない

それにしても後追いがひどすぎるよね。

というときは、犬を構いすぎているという場合もあります。

じゃあ、話しかけたり撫でたりしちゃいけないの?

と思ってしまいますが、そうではなく

家族だったらどうかな?

くらいの視点で犬を見るようにします。

相手が家族なら常に撫でたり触ったりしないでしょうし、会話はしますが意味もなく話しかけたりしないでしょう。

家族が飲み物を取りに行ったり、トイレや手を洗いに立っても、いちいち目で追ったりしないと思うのです。

犬に対してはやってしまいがちではありませんか?

小さい子どもに接してあげるように、安心感を与えるように接していきます。

犬が一人の時間を過ごしているときは見守る感じにして、犬が甘えてきたら甘えさせてあげましょう。

分離不安症の場合は

例えば雷や花火などの音に驚いてショックを受け、心が不安になった場合などに、分離不安症になることがあります。

飼い主が構いすぎていると、離れるのが不安になり分離不安症になるとも言われています。

分離不安症は「甘え」ではなく「心の病」になるので、重症の場合には専門の獣医さんなどにご相談されることをお勧めします。

まとめのようなもの

子犬は生存本能として人の後をついて来る傾向にあります。

ストレスが原因の場合は、ストレスマネジメントをしてあげましょう。

成長するにしたがって後追いは減る傾向にはありますが、後追いする仔もいます。

その場合でも、お留守番もできるし、ひと通りのしつけもできているというのであれば、それも個性だと思って受け入れてあげましょう。

入所までトイレにもついてきた仔には、ドアを少し開けて

「まっててね」

と言っていました。

それで、ついてこなくなるわけではありませんでしたが、ドアの前で座っておとなしく待っていてくれました。

その仔の気持ちに寄添ってあげることが大切だと思います。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

PREV
子犬がハウスに入るのを嫌がるようになってしまいました
NEXT
犬の性格診断 6つのタイプの特徴と見分け方・育て方のポイント 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Comment

  1. ツムギ母 より:

    ツムギの場合は『ご飯の時間だよね?』と『散歩の時間だよね?』の場合のみ、後追いです。あとは知らん顔!『あなた、置物ですか?』ってくらい、自分に『得』がないと動かないツムギさん。ゲンキン娘っす(^^)

    • gd.vol より:

      ツムギ母さん
      さすが、おとなのわんこだわ★

      私だって用事やお願いがあると、夫の側に行って
      ねえねえ、お願いがあるんだけど・・・。
      となりますが、用も無ければ勝手にくつろいでいますもの。

      そう言えば、ツムギはパピーの頃から無駄な動きが少ない仔だった!
      賢いわ。

  2. ウィンダムPW より:

    ヴィヴィアンの話かと思いましたよ~!

    ジーっと見られてる感じ…
    ウェルシーちゃんみたいに、ママが側を離れると気になって仕方ない、ってのが入所の日までありましたね。

    話せばわかってくれるからと、毎回、今から○○するから待っててねって伝えてました。
    大丈夫、ママは今はあなたと一緒にいるよってハグしたり。

    構いすぎたかな?
    今更かしら・・・

    • gd.vol より:

      ウィンダムPWさん
      「構いすぎ」
      見ていないのでわかりません(笑)

      〇〇するから待っててね。
      犬がどのくらい人の言葉を理解できるのか?
      私はいつも「どうなんだろう?」と思うのですが
      人の心は、成長と共に理解してくれるようになる。
      と感じています。
      吠えたり、暴れたりしないで、おとなしく待っていること。
      これが、ママが望んでいることなんだな~。
      って、ちゃんとわかってくれますよね。

      今はどこにでもついて来る、ストーカーウェルシーですが、知らん顔されるとそれはそれで寂しいかもしれませんね。

  3. サナ父ちゃん より:

    確かに、甘えてきた時は猫っ可愛がりしてあげたりしましたけど、こちらからは余り、「サナ~♪」はなかったような…?

    結果として上手くバランス取れたんでしょうね。

    ワンコ預かって最初の頃の私達の対応がとてもワンコ達にとって大事そうですよね…

    • gd.vol より:

      サナ父ちゃんさん
      メリハリのついた対応が上手にできていたのでしょうね。
      さすがです♪

      盲導犬になるならないにかかわらず、家庭での過ごし方は家庭でしか伝えてあげられないですものね。
      パピーウォーカーの対応は、その後その仔が人と一緒に暮らしていく上での、土台になっていくのですね。

関連記事

お散歩デビューから4日目の様子

お散歩デビューから4日目 6月27日のウェルシーの様子です。 道路に降ろすとまずくんくん

記事を読む

委託から1週間 この仔どんな仔?

ウェルシーが家にやってきて、6月10日で1週間が経ちました。 パピーを迎えると、最初の1週間が

記事を読む

吠えをなんとかしたいその2 警戒吠え

ウェルシーは小さい頃から吠える傾向があります。 最近のウェルシーの吠えは主に「興奮」と「警戒」

記事を読む

イライラするのはなぜ?

最近のシオン、あまりご機嫌が良くないです。 特に散歩のときが落ち着きがなくて、ちょっとした刺激

記事を読む

子犬 もうすぐ生後10か月 少し落ち着きがでてきたかな?

イケイケでお転婆な女の子のウェルシーですが、最近穏やかになってきました。 あと1週間で生後10

記事を読む

苦手な階段の昇降を克服

ウェルシーとお散歩に行きました。 ママちゃん 今日はどこに行く? 駅の方に行ってみ

記事を読む

お見送り パパを隠したでしょ!!

ある朝、お仕事に行くパパをウェルシーと一緒に見送りました。 ウェルシー パパはお仕事に行

記事を読む

犬の怖がりは治るかな? 物を怖がる犬への対処法

ウェルシーには怖がりなところがあります。 人は簡単に「ビビリ」って言いますが、犬としてはむしろ

記事を読む

犬のわがままに適度に付き合う雨の日のお話

昨日のお話です。 朝のお散歩はパパと行かれましたが、お昼ごろから雨になりました。 二度寝

記事を読む

警戒心が強い犬の警戒を解く方法

わが家にお客さんが来ることになったので、滅多に使わない座布団を出しました。 ウェルシーは初めて

記事を読む

6/26BSジャパン「ポチたまペット大集合!」放送のお知らせ

6月26日、19時~ BSジャパン「ポチたまペット大集合!」にて

6/19BSジャパン「ポチたまペット大集合!」放送のお知らせ

6月19日、19時~ BSジャパン「ポチたまペット大集合!」にて

1頭の犬が人の心を繋いでいくんだね パピーウォーカーの喜び

ウェルシーの父犬のユオン君と、母犬のココアちゃんの繁殖犬ウォーカーさん

入所から10日 前向き 今を生きる犬

ウェルシーが入所して10日経った5月23日、富士ハーネスの訓練士さんか

盲導犬ユーザーが感じた委託修了式

2018年5月13日、私達は4頭目パピーのウェルシーを送り出しました。

→もっと見る

  • follow us in feedly
  • 2018年6月
    « 5月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930  
PAGE TOP ↑