W-15胎 4回目のパピーレクチャー

9月24日は4回目のパピーレクチャーでした。

今回は、3家族でのレクチャーでした。

それぞれのご家庭の都合もあるので、こんなときもありますね~。

CIMG7713

レクチャーの内容

  • 夢中作り(遊び)
  • ミルクランドへお散歩

夢中作り

おもちゃを使ってパピーと遊びます。

みんなよく集中して遊べていました。

ワーナー

パピーウォーカーさんが投げたおもちゃを持っていくところです。

DSCF2228

ウィニー

Waitで待って、Comeと呼ばれてパピーウォーカーさんのところに走って行きます。

DSCF2232

ウェルシー

DSCF2235

私には課題があります。

おもちゃをアウトさせたあと呼吸を置いたり、ささっと次のことをやらせたり、自分のペースで緩急をつけたいのに、ウェルシーが

早く!

次は?

次は?

って言うのに、乗せられてしまうんですよね。

そして

遊んであげるから、早くおもちゃを出しなさいよ。

とウェルシーに言われて、おもちゃを出してあげている感じになってしまっています。

どっちが遊んでもらっているのか分からない感じになっていて、レクチャーではいまいち納得ができていません。

訓練士さんには

Sitさせたら「Good」と褒めて、撫でてあげてそこで間合いを取るといいですね。

撫でてあげることで「Good」の価値を上げていきましょう。

とご指導をいただきました。

家で遊ぶ時はできていることなのですが、訓練センターではウェルシーのテンションが家よりはるかに高くて、ウェルシーのペースに引きずられちゃうんですよね・・・。

頑張ろうっと!

ミルクランドへお散歩

富士ハーネスの近くの「ミルクランド」にお散歩に行きました。

初めてのところを歩くとクンクンと拾い食いが激しいウェルシーです。

地面に夢中でパパやママの存在はどこへ?

です・・・。

訓練士さんと歩くウェルシー。

訓練士さんが話しかけて、ウェルシーとコミュニケーションを取っています。

疲れてくると拾い食いも減るので、おうちで遊んでからお散歩にいくといいですね。

というご指導をいただきました。

CIMG7720a

ワーナーとウィニー

CIMG7723

グレーチングもあります。

ウェルシーも今のところグレーチングは大丈夫ですが、W-15胎の仔たちはわりと気にしない感じです。

CIMG7725

砂利道もあります。

草や落ちている枝など誘惑が多いです。

やっぱり拾いました。

ウェルシー、OUTだよ~♪

CIMG7728

動物ふれあい広場に入りました。

犬を連れて入れるんですね。

どんな動物がいるのかな?

CIMG7730

ヤギ

CIMG7734

ウェルシーがガン見するから、嫌われちゃったよ。

CIMG7735

ロバ

CIMG7736

大きいヤギ

CIMG7743

こんなところにも

ヤギ!

CIMG7739

日曜日なので家族連れなどで賑わっていました。

いろんな人がいるところも体験だね。

CIMG7748

訓練センターに戻りました。

連絡事項など訓練士さんのお話中に、パパの足に顎をのせてくつろぐウェルシー。

さりげなく甘えています。

CIMG7753

爪切り

訓練士さんに切っていただきました。

CIMG7755

やっぱりヤダヤダ言いました。

ウェルシーの爪はこんな状態になっていました。

CIMG7689

立った時に爪が床についています。

切る時の目安は

犬を立たせて床に爪がつかない程度。

だそうです。

ウェルシーは爪切りが嫌いですし、暴れて血管を切ってしまったらと思うと短く切るのは怖いので、家で切る時は整える程度でおしまい。

訓練センターでしっかり切っていただいています。

爪切り後

CIMG7762

家ではここまで綺麗に切れませんが、もう少し大きくなると歩く距離も伸びますし体重も増えるので、歩くことで自然に削れていくのではないかと思います。

帰りの車はやっぱり爆睡でした。

CIMG7756

普段から車に乗るとよく寝る仔です。

芸能人みたいだね?

どんな夢をみているのかな?

スポンサードリンク

スポンサードリンク

PREV
生後5か月 反抗期に入ってきたかな?
NEXT
テリトリー意識からの警戒吠え

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Comment

  1. ケインママ より:

    パピーレクチャーでは兄弟犬に会えるのが嬉しいですよね〜
    大人犬になるとそうそう会えないので、こんな時間もあったなぁと懐かしく思います。
    ミルクランドへのお散歩も富士ハーネスならではですね!
    楽しみながらもいいお勉強になりますね。
    爪切りの状態、写真で教えてもらうとわかりやすいです。
    なるほど〜床につかない状態がベストでしたか。
    ケインは毎日ガシガシ歩いているので、狼爪以外は切らなくても程よく削れているようです。

    • gd.vol より:

      ケインママさん
      私達も兄弟犬とパピーウォーカーさんにお会いして、情報交換をするのを楽しみにしていますが、犬達も楽しそうですね。

      お散歩コースはそれぞれの訓練センターで、いろいろあるのでしょうね。
      神奈川訓練センターは「せせらぎ公園」が良かったです。
      また、センター内で階段の昇降練習ができるのもメリットですね。

      爪切りは体重が増えてくると(わが家に来た仔は20㎏くらいからでした)歩くことで削れるので、狼爪以外はそんなに必要なくなりますね。
      うちは、つむたんだけが歩き方のクセなのか、地面を蹴る力が弱いのか、あまり削れないのでしっかり爪切りが必要でした。

  2. サナ父ちゃん より:

    もうレクチャーも4回目なんですね…
    早いものです。
    でも、まだ7ヶ月ぐらいは少なくとも一緒にいられるでしょうから、まだまだ課題はゆっくり地道に取り組んでも大丈夫そうですよね…

    お手入れも入所までには慣れて欲しいところですが、「吠え」はその後いかがですか?
    大人になるに従って減ってくれるといいんですけどね…

    • gd.vol より:

      サナ父ちゃんさん
      早いものですね。
      排泄の失敗も少なくなり、いろいろな場所に連れて行けるようになり、お楽しみはここからですね。

      お手入れは「好き」にはならないかもしれませんが、受け入れることはできそうな気がします。
      少しずつ慣れてもらえるようにゆっくり頑張っていきますね。

      「吠え」は自己主張と要求によるものは、何かのはずみで出るかもしれませんが、日常ではなくなりました。
      警戒によるものが、テリトリー意識でありそうです。
      おとなになって減ると良いのですが、警戒心はおとなになってからの方が強くなるものなので、ここは何とも言えません。
      様子見ですね。
      私達ができることは、ウェルシーが吠えても
      「怖く無かったよね」
      と伝えてあげることくらいです。
      それで「大丈夫」と思えるか「怖いものは怖い」と思うのか?
      これは持って生まれた資質ということになるのでしょうね。

関連記事

これって警戒吠え?

吠えネタが続きます。 ウェルシーをケージに入れて留守番させて、原付で出かけて約1時間で帰宅しま

記事を読む

鬼パピもたじろぐ?いたずらっこ

ウェルシーを迎えて2週間半になりました。 家に来た頃は、ケージのあるリビングから1歩も出られなかっ

記事を読む

3回目のレクチャー

2013年11月 17日は3回目のレクチャーでした。 この日は5か月ほど年上のB12胎のお兄さん

記事を読む

言うことを聞かない犬に苛立つ自分が恥ずかしくなった日

ここのところ寒いのですが、お天気に恵まれているので毎日ウェルシーとお散歩に行っています。 この

記事を読む

最後のレクチャー

2014年6月15日 最後のレクチャーでした。 7家族7頭、全員集合で最後のレクチャーを迎えられ

記事を読む

T13胎3回目のパピーレクチャー

6月13日に3回目のパピーレクチャーが行われました。 今回から月齢が1か月遅いY-13胎のパピ

記事を読む

犬が日向ぼっこが好きな理由と日向ぼっこの効果

だんだん気温が下がってきて、日向ぼっこの季節になってきました。 夏の間は太陽の位置が高いので、

記事を読む

パピーウォーカー 第四話がはじまるよ

2か月半くらいの休暇になりましたが、わが家に新学期が始まります。 わが家にとって4頭目になるパ

記事を読む

3回目の家庭訪問

3回目の家庭訪問がありました。 私達が感じる今のところのウェルシーの課題は 興奮しや

記事を読む

S-14胎8回目のパピーレクチャー

11月6日は8回目のパピーレクチャーでした。 レクチャーに関して、シオンには課題が2つあります

記事を読む

伏せる犬
チャイムが鳴ると吠える犬

ウェルシーは委託された頃から何かと吠える仔でした。 要求、興奮、警戒な

犬のふんを放置する飼い主さん!あなたはこんなに嫌われている

住宅地、特に都市部では犬の飼い主さんに求められるマナーが厳しくなってい

撫でると人の手を甘噛みしちゃう犬にはおもちゃを噛んでもらう

ウェルシーを連れて埼玉県の智光山公園(ちこうざんこうえん)に行きました

くつろぐ犬
下痢しちゃうし犬を太らせるのも難しい

ウェルシーの入所時の体重は22.4㎏でした。 繁殖犬になったウェルシ

座る犬
成犬なのにしかも他人様に甘噛みしちゃう犬

ウェルシーの課題として 甘噛みが治らない。 というのがあります。

→もっと見る

  • follow us in feedly
PAGE TOP ↑