子犬 もうすぐ生後10か月 少し落ち着きがでてきたかな?

公開日: : 第四話 ウェルシー

イケイケでお転婆な女の子のウェルシーですが、最近穏やかになってきました。

あと1週間で生後10か月になります。

今までの仔も10か月くらいになると

いいこになったな~。

と思ったものでした。

そして

いいこになったな~。

と思うと帰っちゃうんだよな~。

と、個人的には一番寂しく感じる時期です。

落ち着きを感じるあれこれ

人間の子どもで言ったら小学生が、15歳くらいの年齢になったような感じでしょうか?

子どもっぽさが残りながらも、お姉さんになったなと思う場面が増えてきました。

1.人への興奮を少しコントロールできるように

ウェルシーは人が大好きで、少しでも自分に興味を持ってくれると誰に対しても、ぴょんぴょん飛びつき、嬉しさで歯も当てていました。

まだ、そういった傾向は続いていますが、最近座るのも早くなりましたし、立ち上がって前足をかけたりはしますが、いわゆる「飛びつき」とはちょっと違ってきました。

座る子犬

まだお口も出ますが、だいぶ減ってきたように思います。

家の中でも、暇があれば

ねえねえ遊んでよ~。

という感じでしたが、最近は自分のマットの上でまったりしていることが多いです。

背中に日が当たるのが気持ちいいのか、ぽよ~んとしていましたが、そのうち伏せて日向ぼっこをしながら寝てしまいました。

座って日向ぼっこをする子犬

パパに甘えるのは毎日の日課ですけどね。

人の膝で眠る子犬

気付くとこんな格好で寝ていたり。

仰向けで寝る子犬

家の中ではくつろいで過ごす時間が増えています。

2.散歩もいい感じになってきた

家で落ち着けるようになってきたためなのか、お散歩も人の側で歩ける時間が増えてきました。

何か面白い物ないかな~?

みたいな感じでキョロキョロして、自分の世界に入る時間も多いのですが、名前を呼ぶと気持ちがこちらに向いてくれることが増えましたし、拾い食いも減りました。

ウェルシーはお散歩が好きですし、人と一緒に歩く楽しさも少しずつ分かってきているのだと思います。

まとめのようなもの

子犬の成長って、すごくゆっくりだったり、3歩進んでまた2歩下がるみたいに、できていたことができなくなったり、ある日突然グッと成長したりします。

必ずしも同じペースで前に進んでいくわけではないんですよね。

ここのところのウェルシーは、ポンと一段上がった感じです。

お泊り訓練でたくさん学んできたのかなあ。

また赤ちゃん返りする時期もあるかもしれませんが、いい状態にして訓練士さんへと、たすきをつないでいきたいと思うこの頃です。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

PREV
ワンツーベルトなんて嫌い!頑固さを見せる犬
NEXT
落ち着いていられるってありがたいな

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Comment

  1. サナ父ちゃん より:

    不思議とみんな10ヶ月齢あたりで一気にいいコになりますよね…
    これからがとっても幸せな時期になりますね…
    あの頃はホントにサナ、返したくなかったもんなぁ…

    まだまだたくさん楽しい思い出を宝物として持たせてあげたいですね♪

関連記事

カートに乗せられた子犬

パピー委託式|ご縁って本当に不思議そして素敵

6月3日、わが家にとって4頭目になるパピーをお預かりしました。 お別れは寂しく、新しい出会いには、

記事を読む

玄関で座る子犬

生後3か月のウェルシーへ

ウェルシーは7月14日で生後3か月になりました。 あたし8.4㎏になったよ~。

記事を読む

要求吠えの代わりにどうすれば願いが叶うのだろう?

ウェルシーは家に来た頃、わりと吠える印象がありました。 たくさん吠えるわけではないのですが、何かと

記事を読む

盲導犬ユーザーとボランティアの方に送別会を開いていただきました

ウェルシーも、もうすぐ1歳の誕生日を迎えます。 1歳ということは・・・ そうです。

記事を読む

犬の身体にとって階段の昇降は負担|階段を怖がるのは当然かも

好奇心旺盛でイケイケタイプのウェルシーですが、一方で怖がりな一面もあります。 今、苦戦しているのが

記事を読む

犬もムッとするんだね グレーチングを練習してみました

日本盲導犬協会では、パピーに社会化の一環としていろいろな足裏の感触を体験させるように、パピーウォーカ

記事を読む

W-15胎 9回目のパピーレクチャー

3月18日は、W‐15胎の11か月齢のパピーレクチャーでした。 ウッディー家がお休みだったので

記事を読む

休息する子犬

犬が散歩中に歩かなくなる理由と対策

お散歩中に愛犬が突然座り込み、一向に歩こうとしないときってありませんか? 家を出るときは、お散

記事を読む

犬が顎を乗せてくるのはなぜ?犬の気持ちを考えてみた

今までにわが家でお預かりしたパピーたち。 気持ちの表現方法はそれぞれなのですが、シオンとウェル

記事を読む

甘えん坊で焼きもちやきの犬

わが家でお預かりしたパピーたち みんなパパっ仔になるのですが、ウェルシーもパパが大好きです。

記事を読む

ひまわり畑
夏の絶景を楽しもう!日照時間日本一!犬連れ明野のひまわり畑

ウェルシーだよ♪ 夏の花と言えばひまわりを思い浮かべる人も多いかな?

車内に座る犬
犬の老化の始まりを感じるのはいつ?

私たちはパピーウォーカーだったので、いつも家にいるのは子犬で おとな

犬に食器台が必要な理由と正しい食器台の高さや選び方

「犬食い」という言葉がありますね。 これはテーブルに顔を近づけて、食

犬のブラッシング
爪切りや耳掃除が苦手な犬を叱ってまでお手入れをやるべき?

犬との生活の中では、シャンプー、爪切り、耳掃除、歯磨き、肛門腺絞りな

おもちゃで遊ぶ犬
犬の耳から茶褐色の耳垢が~!犬の外耳炎の原因・治療・予防法

蒸し暑くなる梅雨時期は、犬も皮膚や耳にトラブルが起こりがちです。 ウ

→もっと見る

  • follow us in feedly


    PAGE TOP ↑