赤ちゃんからこどもへ脱皮中

協会からは

あおむけ抱っこをたくさんしてください。

とお願いされています。

これは、人に身体を預けることを「安心」と感じるようになること。

抱っこをしながら身体を撫でて、どこを触られても嫌がらないように慣れてもらうという目的があります。

苦手な仔も多いので、少しずつ慣れてもらうようにしていきます。

CIMG6172

ウェルシーを抱っこして、いろんなところをゆっくり撫でてあげます。

お顔マッサージをしたりもします。

関連記事→寝ぐずり噛み対策 お顔マッサージ

なんか、気持ちいいなあ。

あたち

寝ちゃう・・・。

CIMG6175

すやすや眠っている時にブラッシングや歯磨きを(歯を拭くだけですが)するときもあります。

まだ、小さいのでブラシを噛んでしまったり、歯磨きシートを噛んでしまうので、眠いときや寝ているときが受け入れやすいです。

お手入れは平気な仔は平気ですが、無理強いすると嫌になってしまう仔もいるので、できるときに少しずつにしています。

CIMG6177

本当は右手でブラッシングしていますが、右手にカメラを持っているので、イメージです。

ウェルシーも抜け毛が増えてきました。

小さい体ですが、こんなに抜けました。

CIMG6178

ふんわりしています。

アンダーコートなのでしょうが、赤ちゃん特有の細くてほわほわの毛が抜けていくんですよね。

こうして次に生えるのは、おとなの犬と変わらない質感の毛になるのでしょう。

もう少しすると、次は歯の生え変わりが始まってきます。

ウェルシー

赤ちゃんから子犬に脱皮中だね。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

PREV
7/4BSジャパン「ポチたまペット大集合!」放送のお知らせ
NEXT
しばらく続く甘噛み攻防戦

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Comment

  1. ツムギ母 より:

    あおむけ抱っこ、気持ち良さそうなウェルシーちゃん!
    このあおむけ抱っこ、本当にパパさん・ママさんがツムギに教えて下さったお陰で助かってます。見落としがちなちょっとした変化にも気づいてあげる事が出来ます。

    • gd.vol より:

      ツムギ母さん
      あおむけ抱っこ、いいですよね。
      協会からのご指導なのですが、小さいうちから練習するので、大きくなっても無理なくこの姿勢をとってくれますね。
      脇の下や内またなどもチェックしやすいので、助かりますよね。

      お手入れや身体のチェックのとき以外も、たくさん抱っこして、ツムギもご家族の皆さんも幸せな気持ちになっていただけたら嬉しいです。
      今は暑いですけど・・・。

関連記事

犬の散歩らしくなってきた 生後4か月のある日の散歩

お散歩デビューしたばかりのウェルシーは、ぴょんこぴょんこして子犬らしくて可愛かったです。 それ

記事を読む

W-15胎 5回目のパピーレクチャー

11月19日はパピーレクチャーでした。 今回のレクチャーは「地域レクチャー」で、大きな駅の周辺

記事を読む

2017年 短い夏を思い出に

今年のウェルシー地方の夏は、当初はスーパー猛暑になる予想でした。 猛暑と言うだけでげんなり・・

記事を読む

犬が日向ぼっこが好きな理由と日向ぼっこの効果

だんだん気温が下がってきて、日向ぼっこの季節になってきました。 夏の間は太陽の位置が高いので、

記事を読む

わがままな犬だと思うときもあるけれど

朝から冷たい雨が降り、ウェルシーは朝の散歩に行けませんでした。 そんな日は待ったり過ごすことが

記事を読む

ごはんだよ~ 見上げるおめめが可愛い

毎日の楽しみ ごはん 現在、日本盲導犬協会では フードを食べることは犬の当然の権利

記事を読む

お見送り パパを隠したでしょ!!

ある朝、お仕事に行くパパをウェルシーと一緒に見送りました。 ウェルシー パパはお仕事に行

記事を読む

肛門腺しぼり

18日の7回目のレクチャーの日に、訓練士さんにツムギの肛門腺しぼりをしていただきました。

記事を読む

2回目の家庭訪問

7月6日は2回目の家庭訪問でした。 この日は夫も仕事を都合して参加してくれました。 訓練士さ

記事を読む

犬が前足や後ろ足で顔や体を掻く理由

私はパピーたちが前足や後ろ足で身体を掻いているのを見ると、つい掻いてあげたくなってしまいます。

記事を読む

わがままな犬だと思うときもあるけれど

朝から冷たい雨が降り、ウェルシーは朝の散歩に行けませんでした。

ワンツーベルト練習中 実際に使ってみる

生後7か月を迎え そろそろ練習してみてください(無理のない範囲で

シャンプー後に暴れる犬 苦手なタオルドライを克服

ウェルシーを洗濯・・・じゃなくてシャンプーしました。 シャンプー

W-15胎 5回目のパピーレクチャー

11月19日はパピーレクチャーでした。 今回のレクチャーは「地域

盲導犬のトイレってどうするの?ワンツーベルトに挑戦開始

盲導犬は、目の見えない、見えにくい人と一緒にお出かけをするので、家庭犬

→もっと見る

  • follow us in feedly
PAGE TOP ↑