お散歩デビューから4日目!子犬に外の楽しさを知ってもらおう

公開日: : 第四話 ウェルシー, 散歩

お散歩デビューから4日目

6月27日のウェルシーの様子です。

道路に降ろすとまずくんくん。

毎日変わり映え無いと思うけどな~。

確認しないと気が済まないらしいです。

CIMG6191

外は楽しい!冒険だ!

拾い食い

デビューから間もない頃はずっと下ばかり向いて歩いていました。

最近、少し前を見て歩ける時間もでてきました。

CIMG6192

もちろん、下を向いている時間も長く、小石はしょっちゅう拾っています。

今のところ、頃合いを見てOUTと言いながら口に手を入れると出してくれたり、飽きて自分で落としていったりします。

草むしりも大好きです。

CIMG6201

庭の草むしりをお願いしたいわ(笑)

まだ未知の世界を冒険しているという感じで、ウェルシーはお散歩だとは思っていないかもしれませんね。

それでも、リードが着いていることには慣れてきたみたいです。

いろいろなものに興味がある

人が通ると寄って行きたがります。

猫やカラスにも寄って行きたがります。

住宅街ですが、たまに車も通ります。

不思議そうに見ています。

マイペース

トコトコ歩いていたかと思うと、突然座り込んでしまったり

CIMG6207

道路のにおいを嗅いでいて、驚いたようにぴょんこぴょんこ走り出すこともあります。

においの世界に生きていない私には、ウェルシーが何に驚くのかさっぱりわかりません。

こんなときは、リードに少しテンションをかけて早足になりすぎないようにしながら、ぴょんこぴょんこに付き合ってあげています。

人に意識が向く時を褒めよう

たまにはママが一緒にいることを思い出すみたいで、ちょっと見てくれたりします。

CIMG6205

名前を呼ぶと見上げてくれる時もありますが、まだ歩くだけで精いっぱいなようで、ママの声は耳に入らないことが多いです。

でも、名前を呼んでそばに来てくれた時に顔や肩をポンポンしたり、ちょっと撫でてあげると嬉しそうに見えます。

こちらは11か月齢のシオンです。

IMG_2998

本当は左側につけないといけないのですが、お散歩が大変だったシオンは入所までに「左」を徹底できませんでした。

でも、名前を呼ぶとこんな風にそばに来てくれるのは、本当に可愛かったです。

こんな日が来ることを楽しみにしながら、ウェルシーにも人と一緒に歩く楽しさをたくさん伝えてあげたいです。

CIMG6221

ウェルシーの冒険は始まったばかり。

まずは「外は楽しい」ということをたくさん知ってもらいたいと思っています。

おうちに帰ったらバタンキュー。

15分くらいしか歩いていないけど、疲れるのね♪

まとめのようなもの

ウェルシーは極端に外を怖がることはありませんが、まだまだ冒険のような感じで、楽しさもありつつ不安やびっくりすることもあるという感じです。

外は楽しいね。

と思ってもらうのが今の目標です。

少しずつ人に気持ちが向くことが出てきているので、人に意識が向いた時を褒めるようにして、次は

人と一緒に歩くのは楽しいね♪

と思ってもらえるように心がけていきます。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

PREV
お行儀よく寝る犬
NEXT
赤ちゃんからこどもへ脱皮中

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Comment

  1. サナ父ちゃん より:

    今日もかわいいですね~♪
    外の世界を知ってまだ間もないですし、気長に…ですね♪

    とは言え、拾い食いは全力で阻止しないと(汗)
    そうすると、つい、誉めるの疎かになっちゃう(汗)

    ここも正念場ですよね…

    • gd.vol より:

      サナ父ちゃんさん
      まだまだ全くお散歩らしくなりません。
      目につくもの、何でも拾います。
      1か月くらい経てば少しはお散歩らしくなるでしょうか?
      気長に頑張ります。

  2. ツムギ母 より:

    ツムギも私達には分からない匂いの世界に生きています。こんな時、言葉が通じたらな〜と思います。何の匂いがしているのでしょうね〜。
    突然の座り込み…何ででしょう?疲れた?一休み? (^^)
    始まったばかりのお散歩。ウェルシーちゃんには新しい世界の連続ですね。今は必死過ぎて、たまにママの事を忘れちゃうけど、徐々に慣れて『お散歩最高!』になりますように☆
    アイコンタクトしてくれると嬉しいですよね(^^)

    • gd.vol より:

      ツムギ母さん
      人は主に視覚ですが、犬は嗅覚ですものね。
      同じ場所にいても違う景色を感じているかもしれませんね。

      座り込んだり、走りだしたり、まだまだお散歩になっていません。
      まっすぐ歩いてくれませんしね。
      楽しみながらゆっくりやっていきますね。

関連記事

シャンプー後に暴れる犬 苦手なタオルドライを克服

ウェルシーを洗濯・・・じゃなくてシャンプーしました。 シャンプーの頻度は、概ね月に一度にしています

記事を読む

玄関で座る子犬

生後3か月のウェルシーへ

ウェルシーは7月14日で生後3か月になりました。 あたし8.4㎏になったよ~。

記事を読む

生後4か月のウェルシーへ

8月14日で、ウェルシーは生後4か月になりました。 体重は 12.4㎏ 委託されてから

記事を読む

おばあちゃんからのプレゼントなのかな?

歯を当てたり飛びついたりするくせに、パパにベッタリのウェルシー。 ちゃっかりパパの腕枕で寝てい

記事を読む

梅の花咲く散歩道

シオン地方は梅が咲きはじめました。 シオンを連れて公園にお散歩に行きました。

記事を読む

眼検診に行ってきたよ

ウェルシーだよ。 パパとママが お出かけするよ。 って言うから車に乗ったの。

記事を読む

W-15胎 2回目のパピーレクチャー

7月30日 2回目のレクチャーでした。 今日はどこに行くんですか? クレートの中で

記事を読む

W-15胎 10回目 最後のパピーレクチャー

4月15日はW-15胎の最後のパピーレクチャーでした。 天気予報では暴風雨の予想だったので、お

記事を読む

委託から2週間 生後2か月のトイレトレーニング状況

家に迎えたばかりの子犬には、まずトイレのしつけが課題になると思います。 ウェルシーは家に来て2

記事を読む

歩きたくない犬

散歩中に突然スイッチが入ったように飛びついたり噛みつく子犬

シオンとのお散歩・・・。 なかなか難しいです。 散歩は好きではないのか?外が不安なのか? シオンは

記事を読む

撫でられる犬
犬が家族によって態度を変えるのはなぜ?私は犬にバカにされているの?

犬が人によって態度を変える。 というのは多くの飼い主さんが経験してい

パピーウォーキング終了式
委託終了式|盲導犬パピー2回目の別れ

2021年1月17日に、富士ハーネスと仙台訓練センターにて、ウェルシ

ボールを持って走る犬
【動画】犬の「持ってこい」の教え方は?犬と楽しく遊ぼう

持って来い遊びは、飼主さんがボールなどを投げて持ってきてもらう遊びで

伏せる犬
大きな声では言えないけれど私は犬が嫌いなんです

わが家では置き薬を利用しています。 置き薬というのは、販売業者が直接

ボール遊びをする犬
ラブラドールレトリバー3歳9か月|もう若いって言えないわ!

2021年を迎えました。 明けましておめでとうございます。 ウェルシ

→もっと見る

  • follow us in feedly


    PAGE TOP ↑