わがままな犬だと思うときもあるけれど

朝から冷たい雨が降り、ウェルシーは朝の散歩に行けませんでした。

そんな日はまったり過ごすことが多く、パパが仕事に行ってしまうと自分のマットで寝ています。

しばらくすると目覚めて、伸び。

動いたのでぶれてしまいましたが、横着者のウェルシーは起き上がらず伏せたまま前足を伸ばします。

同じように後ろ足も伸ばしたりします。

外を見ると雨が上がり、お日様が出てきたようなので

ウェルシー、お散歩に行こうか。

と言うと

行く♪

と言ってくれました。

リードを着けると、大急ぎで玄関に行きます。

拾い食いとか、いろいろ大変なこともあるのですが、お散歩が好きということだけでもありがたいことですよね。

歩きはじめはいい感じ。

お日様がお顔に当たってまぶしそうだね。

この日は、交通量の多い道を歩いて、駅に行ってみました。

タッタカ歩いて引っ張ったり、風に飛ばされる落ち葉を拾ったり、何かを追跡するかのように夢中で道路のにおいを嗅いだり、やっぱりお散歩は大変です。

レクチャーで訓練士さんに教えていただいたようなお散歩はなかなかできませんが、それでも顔を見てくれたり、リードが張ると止まってくれることもあるので「進歩」と思うことにしています。

1時間ほどのお散歩コースですが、ウェルシーはペース配分を考えていないので、行きは

わーい♪わーい♪

と元気でしたが、帰りは

ママ、疲れた~。

ドナドナウェルシー(笑)

もう、数百メートルで家なのですが、遅れがちになっています。

そして

もう歩きたくないです~。

出た~!

ストライキ~!!

まいっか。

ちょっとだけ休むか。

晩秋の日差しを楽しむように少し休んでから

ウェルシー、行こうか。

と言うと目を合わせてくれて、そしてタカタカ歩いてくれました。

わがままだなあ。

と思うこともあるのですが、ウェルシーの気持ちを受け止めてあげて、それから

こうしようか。

という提案を出していくようにしています。

たまにイラッとすることもある未熟者の私ですが、深呼吸~♪ですよね。

先輩に

パピーは「忍耐」だよね。

と言われましたが、本当にそうですね~。

一緒にいる時間を楽しむことを優先して、ウェルシーの「お散歩が好き」という気持ちを大切に育てていこうと思います。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

PREV
ワンツーベルト練習中 実際に使ってみる
NEXT
犬の散歩の時間と回数 どのくらいがいいの?

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Comment

  1. サナ父ちゃん より:

    ウェルシーちゃん、自己主張かわいいですね~♪
    いわゆる、「反抗期」かもですが、ウェルシーちゃんの成長には大切なものだと思いますので、ウェルシーちゃんのいいところ、伸ばしてあげられたらいいですよね~♪

    確かに、協会からの宿題は無視出来ないのでバランス取るのが大変ですが…

    これからのウェルシーちゃんの成長、楽しみですね♪

    • gd.vol より:

      サナ父ちゃんさん
      このくらいの主張なら可愛いものですよね。
      あんまり駆け引きしてこないのでラクな方かと・・・(笑)

      まだまだ上手に歩けませんが、お散歩が楽しい♪という気持ちを大切にしていきたいです。
      見られるかどうかは分かりませんが、成長と共に上手に歩くことはできるようになると思うのでね♪

  2. すず より:

    柔らかな光に優しく輝くウェルシーちゃんが可愛いです。

    楽しく歩きすぎて、ちょっぴり疲れちゃったのかな?
    お外が楽しすぎて帰りたくなくなっちゃったのかな?
    家の子は、お家へ向かうと足取りがよくなります(笑)。

    ウェルシーちゃんの気持ちを受け止めてあげてからの提案。
    パピーは忍耐。
    ワンちゃんにありがとうを…。
    ママさんの言葉、PWさん達の言葉。いつも沢山の気付きと学びに溢れています。

    深呼吸~は大切ですね。
    大きく呼吸をすると、気持ちも視野も大きく開けてくるように感じます。
    ついつい溜め息をつきたくなることもあるけれど、溜め息つくなら深呼吸~♪ですね。

    • gd.vol より:

      すずさん
      タッタカ歩きすぎて疲れたみたいですね。
      おうちが好きっていうのも可愛いですよね。
      うちは1頭目パピーのイズモが
      帰りたくない!
      とストライキをする仔で
      家がそんなに嫌いなのかい!
      と凹んだ思い出があります。

      イラッとすることもある未熟な私ですが
      疲れた~。
      と言っているのを
      いいから歩きなさい!
      そのくらい歩けるでしょ!(多分歩けると思いますが)
      と言うと、ウェルシーはヤダヤダになってしまうと思うんですよね。
      一旦
      そうだね、疲れたね。少し休もう。
      と受け止めてあげた方が、ウェルシーの場合は素直になるような気がしています。
      忍耐忍耐・・・。
      と言い聞かせながら
      笑顔笑顔です(笑)

  3. ツムギ母 より:

    ドナドナ歩きは疲れた合図なんですか?
    てっきり『帰りたくないもんね〜』だと思ってました。
    さすがに座り込みは…(^。^)
    ウェルシーさんの表現、面白い♪

    ママさんは、伸び伸び〜♪とか、カキカキとか、いつするか分からない行動を写真に収めるのがお上手ですね。
    コツはありますか?
    やるであろう時を狙って待ち構えても、そういう時に限ってツムギはやってくれません…(T-T)

    • gd.vol より:

      ツムギ母さん
      家が見えて来たらトッココトットコ(笑)
      疲れていたみたいですよ。

      写真は、とりあえず枚数をたくさん撮ることかな~?
      その中にたまたま面白いのがあったりするとラッキーですね。
      ウェルシーは、待ち構えると警戒するのか、そっぽを向くのでなるべく自然体で・・・★

関連記事

犬連れお花見 いよいよソメイヨシノ満開

ウェルシー地方もソメイヨシノが咲いてきました。 お花見ネタばかりですが春は短いので、ウェルシー

記事を読む

反則ギリギリ?お散歩デビュー前の練習

慎重な性格のツムギさん。 知らないものに対して、ものすご~く警戒します。 ゆ~くり寄って

記事を読む

駄々をこねる犬 おうちに帰りたくないよぉ

ツムギとパパが、そろそろ朝のお散歩から帰って来るかな~と思って家の外に出てみました。 帰って来

記事を読む

ギャングエイジ

2013年12月 イズモは生後6か月になりました。 5か月を過ぎた頃から甘噛みはほとんど

記事を読む

下痢しちゃいました

少し前の話になりますが、8月29日の夜12時近く、ウェルシーはケージの中でツーをしてしまいました。

記事を読む

W-15胎 1回目のパピーレクチャー

6月24日は、1回目のパピーレクチャーでした。 この日は、母犬のココアちゃんと繁殖犬ウォーカー

記事を読む

犬との関係づくりを考える 自己主張の強い犬が聞きわけが良くなった

ウェルシーは2月14日で、1歳10か月になります。 ウェルシーが小さい頃は 自己主張が強

記事を読む

子犬生後7か月 自我に目覚める季節 反抗期とも言う

この時期の特徴ともいえる「反抗期」ですが、ツムギの「反抗期」は今のところ想定の範囲内で、それほど大変

記事を読む

委託直後のトイレトレーニング状況

富士ハーネスでは生まれたパピーに、訓練士さんやスタッフのみなさんが排泄のしつけも導入してくださいます

記事を読む

2018 ボランティアミーティング(勉強会&懇親会)に参加しました

3月4日、神奈川訓練センターで開催されたボランティアミーティングに参加しました。 毎年このミー

記事を読む

犬は幸せだと胴が長くなるらしい

先日、飼い主の女性が16歳のラブラドールのお腹を蹴るというニュースがあ

犬との関係づくりを考える 自己主張の強い犬が聞きわけが良くなった

ウェルシーは2月14日で、1歳10か月になります。 ウェルシーが

犬育て初心者が迎えたばかりの子犬の育て方で心掛けたいこと

日本盲導犬協会では、盲導犬の候補犬は概ね56日前後で、パピーウォーカー

うっすら雪が積もった日に雪に慣れていない犬とお散歩に行ったよ

ウェルシーだよ♪ 強い寒気が流れ込んだ2月の第2週の週末。

犬が散歩で引っ張る理由と引っ張りを直すしつけ2つの方法

ウェルシーだよ♪ ママと一緒にお散歩に行ったよ。 この日は

→もっと見る

  • follow us in feedly
  • 2019年2月
    « 1月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728  
PAGE TOP ↑