就寝前のひととき

わが家で約10か月間、家族の一員として生活を共にする盲導犬候補パピーたち。

性格はそれぞれなのですが、みんなパパが好き。

特に、夕食が終わって就寝までののんびりくつろぐ時間は、みんなパパのお膝を独占します。

至福の時間

遊ぶわけでもなく、パパベッドで寝ているだけなのですが、これが至福の時間なのでしょうね。

さっさとケージで寝ればぁ。

などと言ったら

ママ、イジワル!!

って言われちゃいますね(パパに?笑)

DSCF2226

この、幸せそうな顔!

うっとり~♪

DSCF2225

私が何をしているのかというと

ねむねむタイムの

太ももブラッシング中~。

です。

DSCF2221

あ~あ。

こうなると、こっちもそろそろ寝ようと思ってケージに入れようとしても、なかなか動かないよ。

人の方も可愛いので、ついつい

もうちょっと★

なんて思ってしまうんですよね。

いいよね~♪

わんこの温もり・・・。

ポニョっとしたお腹が子犬らしくて可愛いです。

排泄させないと

排泄したのは午後6時頃。

このままケージに入れてしまったら、きっとまだ朝までもちませんよね?

変な時間に排泄に起こされることになりますよね?

人が寝る前の午後10時~11時に最後の排泄をさせることになるのですが、これが「やだやだ」と言うんですよね。

ずっとパパのお膝にいたいんだよね~。

ママはイジワル

ウェルシーを膝からおろし、パパは歯磨きをしたり明日の用意をしたりして、部屋からいなくなります。

部屋に残された私とウェルシー。

ウェルシー、ワンツーしてねんねしようよ。

嫌です。

動きませんよ~だ。

CIMG7568

じゃあ、ちょっとだけ抱っこしてあげるね。

トイレサークルの前まで連れて行き、抱っこ。

少しなでなでしてあげて、もう一度

ウェルシー、ワンツーしよう。

これでだいたい(渋々)排泄をしてくれます。

排泄が終わって、猫なで声で

Good~♪

なんて言ったって、ウェルシーは目も合わせてくれません。

フン!!

という感じでケージに直行します。

もう!

ママのイジワル!!

パパは優しいから好き

パピーたちがみんなパパのことが好きなのは、犬が嫌がることをしないからですね。

こういうちょっと嫌な役割は、みんな私に「丸投げ」ですもの。

優しいのはいいことですが、犬に「都合のいい人」と思われないようにね。

と、いつか訓練士さんに言われたよね~。

ほかにも、こんなパパさんいるかな?

スポンサードリンク

スポンサードリンク

PREV
お手入れ苦手を克服できるかな?
NEXT
生後5か月 反抗期に入ってきたかな?

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Comment

  1. ツムギ母 より:

    我が家と全く同じパターンです!
    お父さんは『おいしいとこ取り』なんですよねー!可愛がるだけ可愛がって、嫌がるような事は全て私に丸投げo(`ω´ )o
    なので、お父さんの言う事は素直に聞くくせに、私が言うと
    『あぁ〜、せっかくのんびりしてたのに何よ!フン!』って態度(T-T)
    『ワン・ツーするよ〜』と言っても無視するんですよ〜(T-T)
    『何か最近、つむたん、調子に乗って来たんじゃない⁈』
    と娘と言っています(~_~;)
    『お父さん』って、良いポジションですよね、フン!

    • gd.vol より:

      ツムギ母さん
      犬が嫌がることをしないで済めばそれが一番なんですけどね~。
      なかなかそうもいかないので、誰かがやるしかありませんね。

      調子に乗ってきた(らしい)つむたん。
      いいですね。
      家庭犬らしく幸せに暮らしていますね~。
      犬としての幸せをがっちり掴んでいますね♪

      お父さんって、いいポジション。
      娘さんが小さいときもそうだったのかな~?

  2. miko より:

    はーい!我が家もお父さんの方が犬に好かれます。
    私の方が色々厳しめなんでしょうね〜^^;
    PWあるあるな気がします。
    ダメなことを伝えるのは優しさのうちだと思うんですけどね〜。

    • gd.vol より:

      mikoさん
      PWあるあるですね。
      ダメなことを伝えるのは優しさ。
      なるほど!
      そうですよね。
      あとは伝え方の工夫ですね。

  3. サナ父ちゃん より:

    はい!私も「こんなパパさん」です(笑)。
    甘えられてつい甘やかしてナメられて(笑)。
    まぁ、サナにとってはいい気分転換になったかなぁ、と。

    カミさんが本気になった時の目力はサナにとって

    「言うこと聞かないとヤバい!」

    と思わせるのに充分迫力があった(笑)ので、サナはカミさんに逆らう事はほぼありませんでした…

    男は「カワイイ」のには弱いモンなんです(笑)。

    • gd.vol より:

      サナ父ちゃんさん
      ここにもいた!おかあさんに丸投げ派(笑)

      おとうさんは朝晩と休みの日しか会えないので、ついつい甘やかしてしまいますよね。
      犬もその辺りをよ~く解っていますね♪

関連記事

ボールの持ってこい遊びにもマイブームがあるらしい?

お昼寝から目覚めたウェルシーに寝起きの排泄をさせると ねえねえママちゃん、遊びましょう。 と誘っ

記事を読む

ゴールデンウィークin埼玉その2 犬連れ黒山三滝&龍隠寺

都心から電車で1時間ほどのところにある埼玉県越生(おごせ)町は、自然を楽しめる場所がたくさんあります

記事を読む

伸びにも性格が出る?

わが家は現在4頭目のパピーをお預かり中です。 パピーたちは性格もそれぞれですが、しぐさもそれぞ

記事を読む

この温もりを Part2

甘えん坊のツムギ。 いつもパパのお膝が指定席。 どーよ、このだらけきったお姿。

記事を読む

癒しのひととき

イズモは夜8時から8時半頃に寝ます。 夫が帰宅するのは9時以降のことが多いので、夫が帰宅する頃

記事を読む

秋のお彼岸前の巾着田

曼珠沙華(彼岸花)で有名な埼玉県の巾着田に行ってきました。 川の流れが蛇行し、上から見ると巾着

記事を読む

抱っこをせがむ犬

ウェルシーは日差しのある時間帯は、日の当たる場所で日向ぼっこをしながら寝ていることが多いです。

記事を読む

そこにいるだけで

つむたん なあに? 遊んでくれるの? こしょこしょ~。 何す

記事を読む

盲導犬ユーザーの講演と子犬が1歳になるまでにしつけておきたい10のこと

知り合いの盲導犬ユーザーの井出さんにお誘いいただいて、アニマルプラザ「犬のようちえん」駒沢公園教室で

記事を読む

夏の終りの冒険

今年のウェルシー地方の夏は、梅雨の間は晴れて梅雨が明けたら雨の多い日が続きました。 まるで、梅

記事を読む

梅と小田原城
犬連れ小田原城址公園・報徳二宮神社

ウェルシーだよ♪ 2月の終わり、寒さの中にも春を感じる日に小田原城址

部屋でくつろぐ犬
別れた子犬と母犬はお互いに覚えているのだろうか?

子犬を迎えると この仔は母犬のことを覚えているのだろうか? と思った

ロングリードで散歩する犬
母犬の出産後のケアと体調管理

ウェルシーは2019年12月15日に初めての出産をしました。 子犬た

カートで運ばれる子犬たち
盲導犬パピー1回目の別れと出会い パピー委託式

ワトソン*ウェルシー仔たちは、2月8日にパピーウォーカーさんに委託さ

子犬と遊ぶ母犬
子犬の生後6~7週は犬社会から人社会へ旅立つ大切な準備期

ウェルシーは昨年(2019年)12月15日に初めての出産をしました。

→もっと見る

  • follow us in feedly
  • 2020年2月
    « 1月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
PAGE TOP ↑