就寝前のひととき

わが家で約10か月間、家族の一員として生活を共にする盲導犬候補パピーたち。

性格はそれぞれなのですが、みんなパパが好き。

特に、夕食が終わって就寝までののんびりくつろぐ時間は、みんなパパのお膝を独占します。

至福の時間

遊ぶわけでもなく、パパベッドで寝ているだけなのですが、これが至福の時間なのでしょうね。

さっさとケージで寝ればぁ。

などと言ったら

ママ、イジワル!!

って言われちゃいますね(パパに?笑)

DSCF2226

この、幸せそうな顔!

うっとり~♪

DSCF2225

私が何をしているのかというと

ねむねむタイムの

太ももブラッシング中~。

です。

DSCF2221

あ~あ。

こうなると、こっちもそろそろ寝ようと思ってケージに入れようとしても、なかなか動かないよ。

人の方も可愛いので、ついつい

もうちょっと★

なんて思ってしまうんですよね。

いいよね~♪

わんこの温もり・・・。

ポニョっとしたお腹が子犬らしくて可愛いです。

排泄させないと

排泄したのは午後6時頃。

このままケージに入れてしまったら、きっとまだ朝までもちませんよね?

変な時間に排泄に起こされることになりますよね?

人が寝る前の午後10時~11時に最後の排泄をさせることになるのですが、これが「やだやだ」と言うんですよね。

ずっとパパのお膝にいたいんだよね~。

ママはイジワル

ウェルシーを膝からおろし、パパは歯磨きをしたり明日の用意をしたりして、部屋からいなくなります。

部屋に残された私とウェルシー。

ウェルシー、ワンツーしてねんねしようよ。

嫌です。

動きませんよ~だ。

CIMG7568

じゃあ、ちょっとだけ抱っこしてあげるね。

トイレサークルの前まで連れて行き、抱っこ。

少しなでなでしてあげて、もう一度

ウェルシー、ワンツーしよう。

これでだいたい(渋々)排泄をしてくれます。

排泄が終わって、猫なで声で

Good~♪

なんて言ったって、ウェルシーは目も合わせてくれません。

フン!!

という感じでケージに直行します。

もう!

ママのイジワル!!

パパは優しいから好き

パピーたちがみんなパパのことが好きなのは、犬が嫌がることをしないからですね。

こういうちょっと嫌な役割は、みんな私に「丸投げ」ですもの。

優しいのはいいことですが、犬に「都合のいい人」と思われないようにね。

と、いつか訓練士さんに言われたよね~。

ほかにも、こんなパパさんいるかな?

スポンサードリンク

スポンサードリンク

PREV
お手入れ苦手を克服できるかな?
NEXT
生後5か月 反抗期に入ってきたかな?

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Comment

  1. ツムギ母 より:

    我が家と全く同じパターンです!
    お父さんは『おいしいとこ取り』なんですよねー!可愛がるだけ可愛がって、嫌がるような事は全て私に丸投げo(`ω´ )o
    なので、お父さんの言う事は素直に聞くくせに、私が言うと
    『あぁ〜、せっかくのんびりしてたのに何よ!フン!』って態度(T-T)
    『ワン・ツーするよ〜』と言っても無視するんですよ〜(T-T)
    『何か最近、つむたん、調子に乗って来たんじゃない⁈』
    と娘と言っています(~_~;)
    『お父さん』って、良いポジションですよね、フン!

    • gd.vol より:

      ツムギ母さん
      犬が嫌がることをしないで済めばそれが一番なんですけどね~。
      なかなかそうもいかないので、誰かがやるしかありませんね。

      調子に乗ってきた(らしい)つむたん。
      いいですね。
      家庭犬らしく幸せに暮らしていますね~。
      犬としての幸せをがっちり掴んでいますね♪

      お父さんって、いいポジション。
      娘さんが小さいときもそうだったのかな~?

  2. miko より:

    はーい!我が家もお父さんの方が犬に好かれます。
    私の方が色々厳しめなんでしょうね〜^^;
    PWあるあるな気がします。
    ダメなことを伝えるのは優しさのうちだと思うんですけどね〜。

    • gd.vol より:

      mikoさん
      PWあるあるですね。
      ダメなことを伝えるのは優しさ。
      なるほど!
      そうですよね。
      あとは伝え方の工夫ですね。

  3. サナ父ちゃん より:

    はい!私も「こんなパパさん」です(笑)。
    甘えられてつい甘やかしてナメられて(笑)。
    まぁ、サナにとってはいい気分転換になったかなぁ、と。

    カミさんが本気になった時の目力はサナにとって

    「言うこと聞かないとヤバい!」

    と思わせるのに充分迫力があった(笑)ので、サナはカミさんに逆らう事はほぼありませんでした…

    男は「カワイイ」のには弱いモンなんです(笑)。

    • gd.vol より:

      サナ父ちゃんさん
      ここにもいた!おかあさんに丸投げ派(笑)

      おとうさんは朝晩と休みの日しか会えないので、ついつい甘やかしてしまいますよね。
      犬もその辺りをよ~く解っていますね♪

関連記事

秋のお彼岸前の巾着田

曼珠沙華(彼岸花)で有名な埼玉県の巾着田に行ってきました。 川の流れが蛇行し、上から見ると巾着

記事を読む

お行儀よく寝る犬

天使のような寝顔のウェルシーです。 カミカミするのは、きっと別のウェルシーですね。

記事を読む

みごとな脱ぎっぷり 換毛期真最中

脱いでいるのは、わんこですよ。 ここのところ、急に気温が上がってきたからなのでしょうか?

記事を読む

2017 ボランティア夏祭り 富士ハーネス

8月5日に富士ハーネスで開催されたボランティア夏祭りに行ってきました。 ウェルシーにとっては初

記事を読む

犬連れ桜山公園散策 冬に咲く桜と紅葉を楽しむ

なんでも紅葉と桜を一緒に楽しめる場所があるらしい・・・。 ということで桜山公園(群馬県)に行っ

記事を読む

換毛期を乗り切る3つの対策

3月に入った頃からウェルシーの抜け毛が増えてきました。 ここのところ急に暖かくなり、ちょっとブ

記事を読む

夏の終りの冒険

今年のウェルシー地方の夏は、梅雨の間は晴れて梅雨が明けたら雨の多い日が続きました。 まるで、梅

記事を読む

犬の一番のお仕事はそこにいてくれること

パパちゃん、早く帰ってこないかな~。 パパから「帰るよコール」があると、電話の音にすぐ反応する

記事を読む

委託直後のトイレトレーニング状況

富士ハーネスでは生まれたパピーに、訓練士さんやスタッフのみなさんが排泄のしつけも導入してくださいます

記事を読む

犬と小さな子ども 仲良くできるかな?

来客がありました。 2歳7か月のお子さん連れのご夫婦。 仮にお子さんの名前を「W君」とい

記事を読む

犬連れ黒山三滝~顔振峠ハイキング

ウェルシーだよ♪ あたしたち、入所前の5月連休に、埼玉県にある黒

犬連れ御岳山周辺散策

ウェルシーだよ♪ トライアル期間中の夏の思い出シリーズはまだ続く

犬連れ本栖湖 泳ぎまくりだワン!

ウェルシーだよ♪ トライアル期間中の夏を楽しむあたしたち。

山中湖周辺観光その2 犬連れPICA山中湖ヴィレッジ

ウェルシーだよ♪ トライアル期間中の夏の思い出。 まだ続く

山中湖周辺観光その1 犬連れ花の都公園

ウェルシーだよ♪ トライアル期間中の思い出。 今日の記事は

→もっと見る

  • follow us in feedly
  • 2018年9月
    « 8月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
PAGE TOP ↑