子犬の心の成長を見守っていこう

ある日、シオンとお散歩に出かけました。

途中で出会った70代くらいの男性に

可愛い犬だねぇ。

まだ若いの?

と聞かれたので

7か月です。

と答えました。

男性はそばに来てシオンに

おいで

と言いました。

シオンは男性の側に行って

わ~~い!

と飛びついてしまったので

シオン

Sit

と言いました。

シオンは座ってくれました。

Goodです!

そうしたら何を思ったのか、その男性はわざわざシオンの後ろから背中や頭を撫でました。

それがシオンにとっては嫌だったようで、すぐに立ち上がって再び男性に飛びついてしまいました。

私は再び

シオン

Sit

と言いましたが

嫌だったよ~!

という気持ちがあったのか、なかなか座ってくれませんでした。

もう一度

シオン

Sit

と言ったらその男性までシオンに向かって

Sit

と言いました。

次の瞬間、シオンはブチ切れました。

今度は私に飛びついたかと思うと腕に歯を当てました。

シオン!

名前を呼んでももう聞こえません。

今度はリードを噛んで引っ張ります。

そうしたら車が来たので

シオン、むこうに行こう。

車が来たよ。

と言ったら、シオンはリードを離して私と一緒にトットコ歩き出しました。

聞こえてるじゃん!

もう飛びつかないし、リードも噛まないし、何事も無かったかのようにトコトコ歩いています。

2回目の男性への飛びつきは

嫌だよ~!

と抗議だったのでしょうね。

それなのに、私がさらに座らせようとした上に、嫌だと思っている人からもSitと言われたものだから

ママ、嫌だよ~!

と私に飛びついて歯を当てたのでしょう。

シオンは、嫌だったのにもかかわらず、男性には歯を当てませんでした。

我慢したんだな~。

と思いました。

他人に歯を当ててしまったら、場合によっては大変なことになりますしね。

そして、ママが

むこうに行こう。

と言ってくれて、男性から離れられたので、もう大丈夫だと思ったのでしょう。

嫌なことがあっても、落ち着くのも早くなったものです。

CIMG2229

シオンも頑張っているんだな。

と感じたできごとでした。

もっと早く離れてあげれば良かったな。

こんな風に、人から見るとなんでもないようなことで、過敏な反応を示すことがあるんですよね。

シオンも頑張っているので、私もシオンの気持ちに配慮してあげないとですね。

少しずつ、ちょっとくらい嫌なことがあっても、我慢したりスルーしたりということができるようになるでしょう。

シオンの心の成長を見守っていきたいと思います。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

PREV
9/13 BSジャパン「ポチたまペット大集合!」放送のお知らせ
NEXT
甘噛みが激しかった子犬が穏やかな犬になりつつあるよ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Comment

  1. ケインママ より:

    シオンくん、ママさん、お疲れさまでした〜
    その人は、前からだと飛びつかれるかもしれないから、後ろからならいいだろうとでも思ったのかな。
    信用している人、好きな人なら、ワンコも背中を見せても平気ですけど、心を許していない段階で後ろから触られたら、びっくりしちゃいますよね。
    やっぱり犬に馴れていない方もいますから。。。
    パピーとのお散歩は気が抜けないですよね〜 ^^;

    • gd.vol より:

      ケインママさん
      そっか。
      男性は飛びつかれると思ったのかもしれないですね。
      いろいろな人がいて、人への対応が一番難しいです。

      シオンはまだまだ心の幅が狭いので、ゆっくりいろいろなことに慣れていってもらわないとですね。

関連記事

お留守番頑張ったよ

シオン~。 ママはお出かけだからお留守番頼むね。 House 日本盲導犬協会では、

記事を読む

他の動物に反応する犬 ここまで成長しました

小さい頃のシオンは、犬でも猫でも鳥でも、もちろん風に舞う葉っぱやゴミでも、動くものに対して条件反射の

記事を読む

ごはんとハウス

生後3か月を過ぎてきて、最近シオンはケージの扉を開けたままでも、ごはんが来るのを待てるようになりまし

記事を読む

生後13か月のシオンへ

シオンは3月1日で1歳1か月になりました。 体重は う~~~ん・・・。

記事を読む

わんこマッサージ

7月18日に神奈川訓練センターで、盲導犬ユーザーさんによる犬のマッサージの講習がありました。

記事を読む

そういう仔だったのね!

2回目のレクチャーのとき、ただひとり「OUT」のコマンドでおもちゃを離すことができなかったイズモ。

記事を読む

1歳1か月過ぎ まだまだパピーだなと思うとき

シオンと河原の遊歩道を散歩しました。 ここはジョギングの人はいますが、車が入らないのでゆったり

記事を読む

パピーウォーカー 第三話が始まるよ

わが家の2頭目のパピー、ツムギがわが家を巣立ってひと月半が経ちました。 私達はツムギを見送った

記事を読む

子犬と遊ぶ ペットボトルに再挑戦

ある日、空のペットボトルでツムギと遊んであげようと思ったら、ツムギは空のペットボトルをとても怖がりま

記事を読む

生後10か月のシオンへ

12月1日 シオンは生後10か月齢になりました。 体重は11月28日計測で

記事を読む

犬連れ冬の伊豆 小室山公園

ウェルシーだよ♪ パパとママに伊豆に連れて行ってもらったよ。

犬連れ冬の伊豆 隠れ家カフェでのんびり

ウェルシーだよ♪ パパとママに伊豆に連れて行ってもらったよ。

犬連れ冬の伊豆 酪農王国オラッチェ

ウェルシーだよ♪ パパとママに伊豆に連れて行ってもらったよ。

犬連れ冬の伊豆 十国峠ハイキング

ウェルシーだよ♪ パパとママに伊豆に連れて行ってもらったよ。

先輩繁殖犬飼育ボランティアさんのお宅にお邪魔しました

ウェルシーだよ♪ 先輩繁殖犬のクウちゃんのおうちに遊びに行ったよ

→もっと見る

  • follow us in feedly
  • 2018年12月
    « 11月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31  
PAGE TOP ↑