散歩デビュー前の抱っこでお花見

公開日: : 第三話 シオン, 散歩

4月2日にシオンを連れて、近くの公園にお花見に行きました。

10年くらい前は人出も少なく、穴場のお花見スポットだと思っていたのですが、年々賑やかになっています。

CIMG0474

散歩デビューの前にいろいろな体験をさせてあげよう

パパちゃん

ここは?

公園だよ。

桜を見に、人がたくさん来ているね。

お店もたくさん出ているよ。

CIMG0466

シオンは好奇心が強いタイプのようで、どこへ行ってもスリングから身を乗り出しキョロキョロ、そしてクンクン。

五感を使っていろいろな刺激を感じています。

パパちゃん。

ほんとだ

人がたくさんいるね。

なんだかいろんな匂いもするね。

CIMG0475

もうしばらく抱っこでのお散歩が続きますが、お日様の光や風を感じたり、いろいろな音や人の話し声を聞いたり、自分以外の動物や鳥を見たり、外の世界を思い切り感じてもらいましょう。

シオンとお散歩が出来るようになるのが楽しみだなあ。

CIMG0480

ママちゃん

お散歩って楽しいの?

ちょっとびっくりすることや、怖いなと思うこともあるかもしれないけれど、きっと楽しいよ。

シオンが暮らすこの世界は楽しいことがいっぱい。

それは、自分の足で歩いてみないとわからないことなんだよ。

まとめのようなもの

お散歩デビューの前に、賑やかなところにも行ってみました。

子犬がどんなものに興味を持ち、どんなものに不安や緊張を感じるのか?

観察して、子犬のお散歩につなげていきたいです。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

PREV
夜鳴きがひどすぎる子犬の対策中!効果が出てきたよ
NEXT
好奇心いっぱいの子犬のいたずら対策

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Comment

  1. サナ父ちゃん より:

    オレ様かわいいですね♪

    自己主張強めかもですが、神経質、ってか繊細過ぎるところはなさげな感じなんでしょうか。

    オレ様、大物ですね♪

    この先、シオンのことがもっと判ってきたらもっと楽しくなりそうですね♪

    • gd.vol より:

      サナ父ちゃんさん
      今のところ
      人にはフレンドリー、でも撫でてくれる人に時々甘噛みしちゃう。
      音には反応するけど怖がらない。
      身の回りのものは全て興味の対象。
      という感じです。

      強気な表現をしますが、実はものすご~く寂しがり屋であることが判明。
      手を焼くこともあるのですが、これから面白くなりそうです♪

  2. ケインママ より:

    パピーを抱っこしながらお花見散歩♪
    いいですね〜
    春の初めにパピーを委託されたPWさんならではのお楽しみですよね。
    きょとんとしたシオンくん、可愛いね〜♪
    次にここを訪れる時は、自分の足で歩いてるのだろうな〜
    シオン君、まだ君の知らない世界には楽しいことがいっぱいあるよ。
    パパ、ママと一緒に、世界を探検しようね♪

    • gd.vol より:

      ケインママさん
      桜が長持ちしてくれて良かったです。
      ツムギの時は委託の翌週の週末は、桜が散り始めていました。

      ここはお散歩には良い場所なので、シオンと一緒に歩いて新緑を楽しみたいです。
      シオンにも、楽しい経験をたくさんさせてあげたいです。

  3. くるみ より:

    シオンちゃんの興味津々なお顔…可愛い
    パパさんみたいに、シオンちゃん抱っこしてたら、うちのパパさんならデレッとなりそう(^_^;)

関連記事

さようならの前日 委託修了式1日前

シオンがやってきたのは1年前の3月26日。 ちょうどソメイヨシノの開花の頃でした。 ちょっとだけ

記事を読む

お日様最強 飼い主より日向ぼっこが好き?

1月も半ばになり、いよいよ冬将軍も力を増してきましたね。 日本海側や北海道では雪が降っていると

記事を読む

お散歩 犬に試されている?

昨日に続きお散歩のお話です。 ある日の朝、お散歩に行きました。 まだ6月ですが、晴れると

記事を読む

ちょっと怖いな 激しい雨と風の音

シオぴ~地方に台風がやってきました。 何しろ、8月の平均雨量以上の雨の量が1日で降りましたから

記事を読む

生後11か月のシオンへ

1月1日でシオンは生後11か月齢になりました。 体重は ここのところ、ほ

記事を読む

子犬用から成犬用へドッグフードの切り替え

身体の成長が落ち着いてくる生後7か月頃から フードを子犬用から成犬用へ。 そして

記事を読む

犬との散歩は飼い主にも喜びです

わが家では朝の散歩は夫の担当です。 起きて、排泄もして、ごはんも食べ終わると、シオンは

記事を読む

クリスマスプレゼント

今年、2016年のクリスマスは土日になりましたね。 愛犬と、家族と、カップルと、お友達と・・・

記事を読む

要求があるとじっと見つめてくる犬の視線が痛いです

シオンは何かお願いがあるときは、人の顔をじ~っと見つめてきます。 小さい頃は「要求吠え」というワザ

記事を読む

道路のにおいを嗅ぐ子犬

わんこの拾い食い 好みもそれぞれ

ウィンダムママさんから、現在パピーウォーキング中のヴィヴィアンちゃんが、お散歩中に他犬(猫)のフンを

記事を読む

ロープで遊ぶ子犬
犬と楽しく遊ぶ方法!犬とは全力で向き合おう

ウェルシーは5歳ですが、遊ぶのはパピーの頃から大好きです。 お散歩の

伏せる犬
犬のしつけ「無視」はイジメ?無視の方法と犬を無視することが効果的な場面

犬のしつけの方法の中で「犬を無視する」というものがあります。 好まし

散歩する犬
犬を吠えさせる飼い主は犬が可哀想だと思わないのかな?

犬は吠える生き物です。 なので、犬が吠えるのは自然なことで問題行動で

座る犬
犬がよだれをポタポタ垂らしているけど大丈夫?病気の心配は?

ある日、これといった理由も見当たらないのに、ウェルシーがよだれをポタ

横顔ラブラドールレトリバー
犬の飼い主あるある?うちの犬は自分のことを人間だと思っている!それって問題なの?

昭和の頃の犬は外飼いで、その役割は番犬でした。 知らない人が来ても吠

→もっと見る

  • follow us in feedly


    PAGE TOP ↑