散歩デビュー前の抱っこでお花見

公開日: : 第三話 シオン, 社会化

4月2日にシオンを連れて、近くの公園にお花見に行きました。

10年くらい前は人出も少なく、穴場のお花見スポットだと思っていたのですが、年々賑やかになっています。

CIMG0474

散歩デビューの前にいろいろな体験をさせてあげよう

パパちゃん

ここは?

公園だよ。

桜を見に、人がたくさん来ているね。

お店もたくさん出ているよ。

CIMG0466

シオンは好奇心が強いタイプのようで、どこへ行ってもスリングから身を乗り出しキョロキョロ、そしてクンクン。

五感を使っていろいろな刺激を感じています。

パパちゃん。

ほんとだ

人がたくさんいるね。

なんだかいろんな匂いもするね。

CIMG0475

もうしばらく抱っこでのお散歩が続きますが、お日様の光や風を感じたり、いろいろな音や人の話し声を聞いたり、自分以外の動物や鳥を見たり、外の世界を思い切り感じてもらいましょう。

シオンとお散歩が出来るようになるのが楽しみだなあ。

CIMG0480

ママちゃん

お散歩って楽しいの?

ちょっとびっくりすることや、怖いなと思うこともあるかもしれないけれど、きっと楽しいよ。

シオンが暮らすこの世界は楽しいことがいっぱい。

それは、自分の足で歩いてみないとわからないことなんだよ。

まとめのようなもの

お散歩デビューの前に、賑やかなところにも行ってみました。

子犬がどんなものに興味を持ち、どんなものに不安や緊張を感じるのか?

観察して、子犬のお散歩につなげていきたいです。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

PREV
夜鳴きがひどすぎる子犬の対策中!効果が出てきたよ
NEXT
好奇心いっぱいの子犬のいたずら対策

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Comment

  1. サナ父ちゃん より:

    オレ様かわいいですね♪

    自己主張強めかもですが、神経質、ってか繊細過ぎるところはなさげな感じなんでしょうか。

    オレ様、大物ですね♪

    この先、シオンのことがもっと判ってきたらもっと楽しくなりそうですね♪

    • gd.vol より:

      サナ父ちゃんさん
      今のところ
      人にはフレンドリー、でも撫でてくれる人に時々甘噛みしちゃう。
      音には反応するけど怖がらない。
      身の回りのものは全て興味の対象。
      という感じです。

      強気な表現をしますが、実はものすご~く寂しがり屋であることが判明。
      手を焼くこともあるのですが、これから面白くなりそうです♪

  2. ケインママ より:

    パピーを抱っこしながらお花見散歩♪
    いいですね〜
    春の初めにパピーを委託されたPWさんならではのお楽しみですよね。
    きょとんとしたシオンくん、可愛いね〜♪
    次にここを訪れる時は、自分の足で歩いてるのだろうな〜
    シオン君、まだ君の知らない世界には楽しいことがいっぱいあるよ。
    パパ、ママと一緒に、世界を探検しようね♪

    • gd.vol より:

      ケインママさん
      桜が長持ちしてくれて良かったです。
      ツムギの時は委託の翌週の週末は、桜が散り始めていました。

      ここはお散歩には良い場所なので、シオンと一緒に歩いて新緑を楽しみたいです。
      シオンにも、楽しい経験をたくさんさせてあげたいです。

  3. くるみ より:

    シオンちゃんの興味津々なお顔…可愛い
    パパさんみたいに、シオンちゃん抱っこしてたら、うちのパパさんならデレッとなりそう(^_^;)

関連記事

お散歩でいろいろな体験をしよう

ウェルシー地方のソメイヨシノもいよいよ散り始めました。 桜の花びらがひらひらと舞い落ちる中を、

記事を読む

生後3か月齢 トイレトレーニングの進捗状況

パピーを迎えるとその日から始まるトイレトレーニングですが、わが家では今まであまり苦労したことがありま

記事を読む

犬が損得で動いている!と露骨に感じるとき

犬に限らず人間も得だと思えば動き、特にも鳴らないと思えば動かない物なのかもしれませんが、それにしても

記事を読む

えぇ~!座布団が怖いの?足裏敏感な犬

もうだいぶ前のことなのですが、わが家にお客さんがありました。 私達の他に大人3人、こども(幼児

記事を読む

体表腫瘤 愛犬の身体 どこでも触れますか?

10月の上旬ごろ、シオンの左後ろ足の太ももの部分に、プツッとしこりのようなものが出来ているのを発見し

記事を読む

お散歩 障害物はどうする?

お散歩中 こんなところにやってきました。 鎖をまたぐパパさん。 ねえパパ、ぼくどう

記事を読む

子犬用から成犬用へドッグフードの切り替え

身体の成長が落ち着いてくる生後7か月頃から フードを子犬用から成犬用へ。 そして

記事を読む

室内の涼しい場所を探し求めてさまよう夏の犬

本日の室温33℃ シオぴ~地方の夏は気温も湿度も高く、熱い空気が肌にまとわりつくような鬱陶しさ

記事を読む

犬と小さな子ども 仲良くできるかな?

来客がありました。 2歳7か月のお子さん連れのご夫婦。 仮にお子さんの名前を「W君」とい

記事を読む

子犬の社会化 街を歩いてみよう

普段のお散歩とは少し違う雰囲気を体験してみることにしました。 ツムギは車を降りての歩き

記事を読む

部屋でくつろぐ犬
別れた子犬と母犬はお互いに覚えているのだろうか?

子犬を迎えると この仔は母犬のことを覚えているのだろうか? と思った

ロングリードで散歩する犬
母犬の出産後のケアと体調管理

ウェルシーは2019年12月15日に初めての出産をしました。 子犬た

カートで運ばれる子犬たち
盲導犬パピー1回目の別れと出会い パピー委託式

ワトソン*ウェルシー仔たちは、2月8日にパピーウォーカーさんに委託さ

子犬と遊ぶ母犬
子犬の生後6~7週は犬社会から人社会へ旅立つ大切な準備期

ウェルシーは昨年(2019年)12月15日に初めての出産をしました。

洗濯かごに入れられる子犬
パピーウォーカーが巣立ったパピーの誕生日に思うこと

2月1日は、わが家の3頭目パピーのシオンの誕生日です。 S-14胎の

→もっと見る

  • follow us in feedly
  • 2020年2月
    « 1月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
PAGE TOP ↑