川遊び初体験 子犬の心の動きを観察してみた

公開日: : 第三話 シオン, 社会化

梅雨の中休みに晴れると暑くなりますね。

シオンを連れて川に行ってみました。

先日池に飛び込もうとしたシオン。

さて、泳げるのでしょうか?

ロングリードに付け替え、川に入ってみました。

シオン~♪

行くよ。

パパの後をトットコトットコ。

CIMG1413

ピシャピシャ

わ~~~い!

CIMG1414

わ~~~い!

わ~~~い!!

CIMG1419

パピーだねぇ。

楽しそう。

弾け飛んでいますね。

シオンはシャンプーも大丈夫だし、水は大丈夫そうかな?

と思ったら

CIMG1417

まさかのしょぼ顔。

ぼく帰りたい・・・。

水が跳ね上がったり、水しぶきで不本意に身体が濡れたのが嫌だったのでしょうか?

そしてパパに

シオン~。

と呼ばれたら、リードを咥えました。

CIMG1421

シオンはですね・・・。

不安になるとリードを咥えるんですよね。

ありゃりゃ、さっきの元気はどこ行った?

シオン、Come

と言われ歩き出しましたが、リードを咥えたまま尻尾が垂直にピ~ン!

CIMG1423

シオン君の尻尾がこうなると

ぼく緊張してるんだよ~。

なんですよね。

さっきまで、楽しそうだったのは誰さ!

パパ~

パパ~

置いてかないで~!

CIMG1426

緊張しつつも、自力でなんとか向こう岸に行けましたよ。

ほっとしたのも束の間。

パパさん、こちら側に戻ってきます。

シオン、Come

と呼ばれていますが

え~!

ぼくもうやだよ!!

という感じで、シオンはなかなか歩き出しませんでした。

CIMG1434

シオン~♪

Come

CIMG1431

パパ、待ってよ~。

水の中にいる不安より、パパさんが離れて行ってしまう不安の方が勝ったみたいです。

CIMG1436

そして、ちょっと深さのある方へ連れて行くパパさん。

あ!

泳いでる!!

リードも咥えている(笑)

CIMG1463

お~!!

上手じゃん!

やっぱり、リードを咥えている。

CIMG1464

足が届くところまで泳いできました。

なんちゅ~顔!

リードを咥えたまま憮然!!

CIMG1472

やだったのに!

ぼく、やだったのに!!

CIMG1476

リードを咥えたまま淡々と河原に上がると

トットットット・・・。

かなりぶーたれているシオぴ~でした。

CIMG1477

その後河原で休憩しましたが、ご機嫌ナナメのシオンは

河原の石をパクッ!

小枝をパクッ!

とやっていましたが、自分で自分を落ちつけようとしている感じだったので、放っておきました。

ところが、小さなこどもが3人で嬌声をあげながら、すぐ横をバタバタと走って行きました。

こどもの甲高い声とバタバタした動きに、シオンはブチ切れました。

カッチ~ン!!

パパさんに飛びつく飛びつく。

服や手をガブガブ噛んでくれました。

人間の感覚だと八つ当たりですよね。

しょ~がない奴だなあ!

シオンは名前への反応がいいので、慌てず普通程度の声で

シオン

と呼んでみました。

すると、私の顔を見てくれたので

Good

と落ち着いた声で言い、それから

Sit

と言ったら座ってくれました。

それで落ち着いてくれたので良かったです。

CIMG1489

今回のことから

シオンは初めてのものに対して好奇心が強い。

なので、あまり深く考えず好奇心から行動に移す。

行動してみて、自分が思っていた感じと違ったり、嫌だったりすると、そこで不安になる。

不安からリードを咥える、落ちているものを拾うなどの転移行動が出てくる。

不安な気持ちからイライラしてくる。

イライラが限度を超えると爆発する。

不安やイライラする状態に耐えられる心のキャパが小さい。

ということがわかりました。

シオンにとって今回の川遊びは、残念ながら

あ~楽しかった♪

にはならなかったようですが、シオンが泳げることがわかったので、また少しずつ慣れていってもらおうかなと思っています。

ちょっと不安だったり嫌だったりすることも、慣れれば楽しいんだなと感じられるということを経験してもらいたいです。

少しずつ心の幅を広げてあげられたらいいですね。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

PREV
人と犬が大好きすぎるので・・・
NEXT
イライラするのはなぜ?

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Comment

  1. すごい観察力!!
    リードを噛んでいるシオンの気持ちまでわかっているって
    すごいなーって思います。
    それにしても、4コマ漫画みたいで
    みている私はわらっちゃいました。(笑)シオンかわいい!!
    そんなキャラなんだー!
    今までの子とまた全然違うタイプですね!

    • gd.vol より:

      イザベルマミーさん
      リードを咥える仔は初めてだったので、どうして咥えるのかなあ?
      とお散歩のたびに見ていました。
      ピーピー言ったりして、どうやら不安らしいんですよね。

      毎日がマンガみたいです。
      今のところ今までの仔の中では、一番大変で一番面白いかな?

  2. コスモママ より:

    シオピー、前回の飛び込みする〜(((o(*゚▽゚*)o)))で水大好き好きのワイルドワンか?とチョッピリ喜んじゃいましたが、
    違ったのね〜^^;
    ケイン君とレト♪スイミングクラブ結成とかになるか?と勝手に思い巡らして楽しんでました。
    これからは暑くなるので水遊びやいろいろな体験して大きくなーれ!シオぴー‼︎

    • gd.vol より:

      コスモママさん
      前回は、始めて見た池を飛び込んだらどうなるとか、わかっていなかったと思います。
      水に浮いている鴨を見て、自分も歩いて(走って?)そばに行けると思ったのでは?と思います。

      これから水遊びもだんだん楽しくなるといいですよね。
      ケイン部長に特訓をお願いしようかな?

  3. くるみ より:

    わ〜い
    と、すぐ適応して楽しむのかな?と思ったら…意外でした

    だんだん楽しくなるといいですね

    我が家は、まったく水関係はダメですから、夏は川遊びもできず残念です

    • gd.vol より:

      くるみさん
      私も即楽しむのかと思っていました。
      ズコッ!
      です。
      でも徐々に慣れる気がします。

      イズモはレトリバーのくせに泳ぎませんでしたからね。
      得意なものや苦手なものはそれぞれ。
      得意なもので楽しめばいいですよね。

  4. ケインママ より:

    シオピ〜、初めての川遊び体験ですね〜
    お初にしては、上出来ですよ〜!
    1回目、2回目、3回目…とだんだん慣れて、様子も変わってきます。
    ケインだって、最初からバシバシ泳いだり、楽しそうだったりしてなかったです(笑)
    そのうち徐々に楽しめるようになると思いますよ〜
    水遊びはムリせず、少しずつ、そして人も一緒に楽しむことがコツですね♪
    シオピ〜、今度はケイン部長と一緒に遊ぼうね♪

    • gd.vol より:

      ケインママさん
      最初は興味津々で、やってみてから
      ちょっと待て・・・。
      と考えて腰が引けるところが面白かったです。

      夏はまだこれから。
      少しずつ楽しんでいきますね。
      ケイン部長、よろしくお願いいたします♪

関連記事

お砂場でのハプニング

ウェルシーは、刺激に敏感です。 環境の変化もそうですし、身体に受ける刺激にも敏感です。

記事を読む

室内の涼しい場所を探し求めてさまよう夏の犬

本日の室温33℃ シオぴ~地方の夏は気温も湿度も高く、熱い空気が肌にまとわりつくような鬱陶しさ

記事を読む

わんこの渦巻き

わんこのお尻って左右対称に毛が渦巻きになっていませんか? 可愛くて好きなんですよね。 つ

記事を読む

最後の抱っこ散歩

ウェルシー お散歩に行くよ~。 Come 尻尾ブンブン わ~

記事を読む

やっぱりパパのお膝が好き

この夏、シオンはパパのお膝にほとんど行きませんでした。 暑いのにもかかわらず、私の膝には来てい

記事を読む

世渡り上手?それとも? 他犬との接し方

お散歩中に他犬に出会うことがあります。 シオンは人も好きですが、やっぱり犬も好き。 この

記事を読む

気を引きたいの!

最初 大変かな? と思ったシオンのトイレトレーニングですが、まずまず順調に進んでいます。

記事を読む

人が強化してしまった子犬の甘噛み なおすには毅然とした態度と根気が必要

生後2か月や3か月の子犬を迎えると、大抵の仔は甘噛みをすると思います。 だんだん成長し、歯の生

記事を読む

お散歩 犬に試されている?

昨日に続きお散歩のお話です。 ある日の朝、お散歩に行きました。 まだ6月ですが、晴れると

記事を読む

ママったらさ、ぼくを抱き枕にしていてずうずうしくない? いいの。 だって

記事を読む

犬との関係づくりを考える 自己主張の強い犬が聞きわけが良くなった

ウェルシーは2月14日で、1歳10か月になります。 ウェルシーが

犬育て初心者が迎えたばかりの子犬の育て方で心掛けたいこと

日本盲導犬協会では、盲導犬の候補犬は概ね56日前後で、パピーウォーカー

うっすら雪が積もった日に雪に慣れていない犬とお散歩に行ったよ

ウェルシーだよ♪ 強い寒気が流れ込んだ2月の第2週の週末。

犬が散歩で引っ張る理由と引っ張りを直すしつけ2つの方法

ウェルシーだよ♪ ママと一緒にお散歩に行ったよ。 この日は

犬の抜け毛が多い「換毛期」の時期はいつからいつまで?

ウェルシーだよ♪ あたしをブラッシングしていたママが言った。

→もっと見る

  • follow us in feedly
  • 2019年2月
    « 1月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728  
PAGE TOP ↑