世渡り上手?それとも? 他犬との接し方

お散歩中に他犬に出会うことがあります。

シオンは人も好きですが、やっぱり犬も好き。

この日は大きな黒ラブ君に会いました。

CIMG1201

お兄ちゃん、ぼくシオンだよ。

ねえ遊ぶ?

シオンたら、いきなり正面から行って、無遠慮に黒ラブ君をくんくんします。

なんだ?このガキ??

黒ラブ君、ちょっと引き気味。

シオンって無邪気だねえ~。

誰でもみんな自分のことを可愛いと思ってくれて、可愛がってくれると思っています。

シオンは大きな犬も怖くないらしいのですが、小型犬にも同じように無遠慮に正面から行きます。

もう少し穏やかに行けないのかね~?

相手の小型犬さんが、怖いって言っているから!!

要するにコドモっていうのは遠慮が無いんですね。

相手の正面からまっすぐ行くのは、犬マナーとしては反則です。

CIMG1203

シオンがしつこいので黒ラブ君は小さく

嫌だよ、ガウ!

と言いました。

飼い主さんがなだめています。

シオンはちょっと身体をずらして

ダメなの?

ぼく、まずかった?

という感じです。

そして

CIMG1205

黒ラブ君がシオンを確認し始めると、シオンは地面のにおいを嗅いで

ぼく、悪い仔じゃないよ。

と悪意がないことをアピールしています。

相手に正面から対峙せず、目線を外すのが正しいマナーです。

CIMG1207

おチビさん、わかったかい?

とでも言うように、黒ラブ君もシオンを許容してくれて、シオンもそれ以上ちょっかいをかけず、飼い主同士でちょっと立ち話ができました。

CIMG1196

写真は無いのですが、以前ゴールデン君に会った時はその仔がおとなしい仔で、シオンがグイグイ行っても「嫌だよ」のアピールは顔を背けるだけでした。

怒られないと思って調子に乗ったシオンは、ゴールデン君の肩に手をかけました。

ゴールデン君は明らかに迷惑そうな顔をして、シオンから離れようとしましたが、シオンはまだグイグイ行こうとします。

このおバカ!

相手が嫌がっているのがわからないのか~!!

(多分わかっていてやっている・・・とママは思う)

とシオンを捕まえて引き離しました。

CIMG1187

またまた写真は無いのですが、別の日には柴犬君に会いました。

ぼく、シオンだよ~♪

と正面から行って

ガウッ!

と怒られました。

びっくりしたシオン、2歩くらい下がってペタンと座りました。

相手がそれ以上アクションをしてこないので、再び立ち上がって行きました。

そうしたら最初より激しく

ガウッ!!

と怒られました。

次の瞬間、シオンはコロンと仰向けになって尻尾をフリフリ。

ぼく、悪い仔じゃないよ。

だからいじめないでねっ。

とアピール。

はあ?

夫と二人で爆笑です。

呆れました。

相手がおとなしい仔だと、調子に乗ってしつこく行こうとするのに、怒られるといい仔アピールですか!!

シオン

こやつ意外に世渡り上手かも?

それとも

ドラえもんのスネオキャラなのか?

スポンサードリンク

スポンサードリンク

PREV
お散歩の課題 引っ張らないで歩く
NEXT
人も犬も心地よいあおむけ抱っこ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Comment

  1. くるみ より:

    人も犬もOK

    うらやましい

    うちもそうならないかな…

    • gd.vol より:

      くるみさん
      人や犬への対応も、その仔によってそれぞれですね。
      今のところ、シオンが一番犬にも人にも対応が上手というか・・・巧みです。
      この月齢でも個体差があるので、持って生まれたものが大きいのでしょうね。

      チョコちゃんは、人が大好きなところがとてもいいところ。
      ご近所の人気者ですね。
      人より犬が好きになられてもちょっと・・・。
      と思うでしょうから、欲張らず今のチョコちゃんでいいよ^^
      と私は思います。

  2. ロとラのママ より:

    シオン、パピーらしい振る舞いですね(*^_^*)
    黒ラブに真正面から挨拶に行ったけれど、耳は後ろに引かれてぺったんこだし、
    尻尾も下の方で揺れていて、写真見る限りではパピーの特権の振る舞いだと思いました。

    犬同士で会話しているんでしょうね、「おいおい、なんだい小僧」と引かれても
    「僕シオンだよ、遊べる?遊べる?」「遊ばないって言ってるだろっ!」
    なんて感じで、ガウッとやられて学んでいくのでしょうね。

    シオン、ランボーロッキー兄ちゃんだったら、遊んでくれるよ~(*^_^*)

    • gd.vol より:

      ロとラのママさん
      シオン、なかなか上手です。
      ってかスネオ君?
      正面から行くのですが、ツムギのように突進せず、相手の出方を伺います。

      怒られるとヘラヘラして、相手がおとなしいと見るとずうずうしくなるんですよ~。

      人や犬や、他の動物にも会っていろいろなことを吸収する時期。
      良い出会いが大切ですよね。
      ツムギの時のように、ロラ兄弟に犬マナーを教えてもらおうかな・・・。

  3. サナ父ちゃん より:

    他のワンコとの接し方と人に合わせてのお散歩。

    一番大変で、時間がかかって、根気強く粘り強く取り組むトコですよね。

    でも、焦って強要しても身に付かないので悩ましいですよね…

    やっぱり、しっかり出来た時に褒める、なるべく叱らない、を上手く組み合わせて成長を待つのがいいのかな、でしょうか。

    でも、サナも入所前までは自分の好きなように歩いてましたし。
    ワガママなヤツでしたから、それに比べたらシオぴ~立派だと思います♪

    • gd.vol より:

      サナ父ちゃんさん
      他犬はさらっとすれ違えるようになるといいのですが、どうなるかな~。
      お散歩も引きずられたり、歩かないのはこっちが大変なのでそれなりに歩いて欲しいと思ってしまいます。
      でも、すぐに出来るようにはならないので、のんびりですね^^

関連記事

やっぱりパパのお膝が好き

この夏、シオンはパパのお膝にほとんど行きませんでした。 暑いのにもかかわらず、私の膝には来てい

記事を読む

雨上がり 水たまりで遊ぶ子犬

シオン地方では例年9月の中頃から終盤にかけて、概ね二週間くらいという年が多いのですが、雨がよく降りま

記事を読む

子犬用から成犬用へ フードの切り替え 時期と方法

身体の成長が落ち着いてくる生後7か月頃から フードを子犬用から成犬用へ。 そして

記事を読む

他犬に吠える 大型犬の子犬は自分が大きいことをわかっていない

ある日のことです。 お散歩中に出会ったゴールデン君、3歳だそうです。 大きい犬はちょっと

記事を読む

パピーウォーカーをやって良かったことのひとつは褒める経験を積めること

今年のシオン地方は、暖かく穏やかな年末年始になりました。 暖かな時間にお散歩に行ってみました。

記事を読む

お散歩 飛び石を渡る

みなさんの街には、橋の代わりに飛び石を使っている川がありますか? 京都鴨川の飛び石が、外国人観

記事を読む

いたずら大好き やんちゃな子犬

やんちゃでいたずらっ子の盲導犬候補パピー。 シオン 君のいたずら好きはお姉ちゃん(イズモ

記事を読む

べったり そしてまったり

11月16日と17日、父の葬儀のため訓練センターに一泊したシオンですが、どんな様子だったのか訓練士さ

記事を読む

人も犬も心地よいあおむけ抱っこ

訓練士さんからは、パピーにあおむけ抱っこの練習をするようにとお願いされています。 犬を抱っこし

記事を読む

ごはんとハウス

生後3か月を過ぎてきて、最近シオンはケージの扉を開けたままでも、ごはんが来るのを待てるようになりまし

記事を読む

犬の肉球が冷たい時は病気のサイン?冷え性は人だけではない!

雪が降っても大喜びの犬たち。 写真はイズモですが、楽しそうでした

犬の肉球のひび割れ治療はワセリンでいいの?カサカサの原因は何?

ウェルシー地方の冬は空気が乾燥します。 パピーたちの肉球がカサカ

犬が前足や後ろ足で顔や体を掻く理由

私はパピーたちが前足や後ろ足で身体を掻いているのを見ると、つい掻いてあ

犬のしつけお散歩の引っ張り改善にはリーダーウォークが有効

お散歩のときに、犬がガンガン引っ張って大変ということはありませんか?

生後6か月のウェルシーへ

10月14日で、ウェルシーは生後6か月になりました。 体重は

→もっと見る

  • follow us in feedly
PAGE TOP ↑