お帰り

公開日: : 第三話 シオン

7月10日の週のシオンは忙しかったです。

12日に眼検診、14日に去勢手術がありました。

10日からシオンを預かってもらっていましたが、17日に迎えに行ってきました。

眼検診の時、シオンはとってもいいこでしたよ。

と訓練士さんが言ってくれましたが、本当かなあ?

こちらで病院に行くと、診察台の上で先生に尻尾をフリフリ、周りにあるものに興味津々という感じで落ち着きが無いのに・・・。

少しは成長したのか?

それとも訓練士さんだといいこに振る舞うのか?

謎です!

去勢手術は、男の子を育てるのが初めてなので、術後はどんな感じかと思っていました。

傷は想像していたものより小さく、バスターカラーなるものを貸与され、抜糸まで使用するようにということですが、これも想像していたほど傷口を気にしていません。

もっと傷口を気にして舐めたりするものかと思っていました。

ほとんど舐めたりもしないのですが、見ていられない時と夜間はバスターカラーを使っていきます。

DSCF1335

デッカイよね。

ケージの出入りが大変ですし、体の向きを変えるのもぶつけたりして大変です。

訓練士さん、可哀想だから夜一緒に寝てもいい?

そうはいかないんだなあ~。

抜糸は25日です。

シオン

不快だけど、しばらくの間頑張ろうね。

ステイウォーカーさん、ありがとうございました。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

PREV
ご縁の国島根の旅日記
NEXT
わんこマッサージ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Comment

  1. miko より:

    シオンくんおかえりなさい。
    眼検診に去勢手術と色々頑張ったね〜。
    うちのライリーも去勢手術を終え一足お先に抜糸してきました。
    拍子抜けするくらい術痕気にしなくて元気でよかった〜^^と思いました。
    シオンくんも元気で何よりですね。
    カラー確かに大きいですね。
    ケージの中でカラーつけておくのはちょっとかわいそうに思うんですよね。。。
    もう少しだけ辛抱してね〜。シオンくん。

    ツムギちゃんのお話読みました。
    素敵な笑顔のツムギちゃん。
    私も1頭目の子がそろそろTP1受けるんじゃないかなと聞いてるので涙涙でした。

    • gd.vol より:

      mikoさん
      ただいまです。
      ライリー君も無事に手術&抜糸終了ですか。
      ケージの中で大きなカラー、可哀想な気がしますね~。
      でも、夜間は目を配れないし、舐めないだろうと思っていても万一のことがあると、結局シオンにまた負担をかけてしまうので、もう少し頑張ってもらいます。

      ヴェガちゃん、TP1はこれからなんですね。
      富士宮委託のW-13胎は終わっているみたいなので、そろそろかもですね。

関連記事

日本ドッグトレーナー協会のイベントに参加しました

アニマルプラザ「犬のようちえん」白金教室で開催されたイベント 「盲導犬」について知ろう・考えよ

記事を読む

2016 キャンドルナイト 富士ハーネス

12月17日、18日に富士ハーネスで開催された「キャンドルナイト」に行ってきました。 1時過ぎ

記事を読む

あっぱれな猫のお話

私達が住んでいる住宅地は猫が多いです。 飼い猫なのか、野良猫なのか、半野良なのか・・・。

記事を読む

赤ちゃんがやってきた 賢い犬はどう対応する?

夏に遊びに来てくれた赤ちゃん連れのお客様が、久しぶりに遊びに来てくれました。 そのとき、赤ちゃ

記事を読む

犬の温もりが人の心も優しくしてくれる

北海道盲導犬協会の2017年「スマイルカレンダー」をお持ちの方は、今月(2月)のページをご覧ください

記事を読む

抱っこでお花見

4月2日にシオンを連れて、近くの公園にお花見に行きました。 10年くらい前は人出も少なく、穴場

記事を読む

散歩中リードを噛み飼い主に飛びつく子犬 散歩改善の進捗状況 

お散歩デビューした頃のシオンは、リードを噛んだり靴ひもを噛んだりして、まともに歩いてくれませんでした

記事を読む

お留守番頑張ったよ

シオン~。 ママはお出かけだからお留守番頼むね。 House 日本盲導犬協会では、

記事を読む

それな~に?何にでも興味津々の子犬

夫が何かのイベントで、不織布で作られた手提げ袋をもらってきました。 中はどうなっているのかな?

記事を読む

子犬の初雪体験

11月24日、シオン地方に初雪が降りました。 首都圏で11月に降雪を観測するのは54年ぶりのこ

記事を読む

シーズン中の犬のある日の様子

ウェルシーだよ♪ 日差しがポカポカだけど風が強いよ。 2月

犬の発情出血について知っておいてね 2回目のシーズンが来ました

ウェルシーだよ♪ あたしね、2月15日から2回目のシーズンが始ま

犬の目から涙!それってアレルギー?PM2.5が犬に与える影響

先日ツムギのご家族からメールをいただきました。 メールによると、

犬は幸せだと胴が長くなるらしい

先日、飼い主の女性が16歳のラブラドールのお腹を蹴るというニュースがあ

犬との関係づくりを考える 自己主張の強い犬が聞きわけが良くなった

ウェルシーは2月14日で、1歳10か月になります。 ウェルシーが

→もっと見る

  • follow us in feedly
PAGE TOP ↑