わんこマッサージ

公開日: : 第三話 シオン

7月18日に神奈川訓練センターで、盲導犬ユーザーさんによる犬のマッサージの講習がありました。

先着20家族で無料ということだったので申し込みたかったのですが、去勢手術から間もないシオンは参加できないということでした。

残念に思っていると、シオンの担当の訓練士さんが

私も以前ユーザーさんから教えていただいたことがあるので、お迎えの日に少しやってみましょう。

と言ってくださり、シオンを迎えに行った17日に教えていただきました。

訓練士さんは

私もあまり上手ではないのですが・・・。

と言いながら実演してくださいました。

背中をゆ~っくり毛の流れに沿ってなでます。

コツは掌を密着させて、力は入れずゆ~っくりなでる。

だそうです。

他にもやり方はあるそうですが、また機会があったら習うということにして、まずはこれをマスターしたいです。

おうちでやってみました。

CIMG1773

肩の辺りから腰の方へ向かってゆ~っくりと撫でます。

掌を密着させるというのが意外と難しいです。

人は犬を撫でていると手触りや温もりがが気持ちいいので、わんこってみんな撫でられるのが好きだと思ってしまいがちですが、なでなでが好きな仔ばかりじゃないんですよね。

ツムギは身体に触られるのを嫌がることはあまりありませんでしたが、イズモは小さい時は嫌いでした。

大きくなってからも、知らない人に触られるのはあまり好きではありませんでした。

なでなではさせていましたが、めっちゃ愛想が無かったのを覚えています。

シオンは落ち着いているときはどこでも触らせてくれますが、ご機嫌がナナメのときにうっかり撫でると

触らないでよ!!

という態度をとります。

わんこがリラックスできる撫で方を学んで、人の手が心地よいものだと思ってもらえたらいいなと思っていて、以前からわんこのマッサージを学んでみたいと思っていました。

シオンは些細なことでイライラすることもある仔なので、そんなときも撫でられて落ち着けるといいなと思います。

私は未熟者なので、犬がイライラすると自分もイライラしてしまうことも多いので、犬を撫でる自分もリラックス、撫でられる犬もリラックスできたらいいですよね~。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

PREV
お帰り
NEXT
夏のアイテム

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Comment

  1. ケインママ より:

    パパさんにマッサージされてるシオンくん、気持ちよくて眠くなっちゃったのかな〜?
    人の心の状態って、ワンコにも伝わってると思うので、まずは自分もリラックスしてから取り組むといいかもしれないですね。
    これがうまくできるようになったら、さらに絆も深まりそう♪

    • gd.vol より:

      ケインママさん
      リラックスですねっ!
      まず、犬も人もリラックスしている時から徐々に練習していきますね。

  2. サナ父ちゃん より:

    ベーグルシオぴ~ですね♪

    でも、抱っこ大好きっ仔でも触られたら嫌がることあれるんですね…

    シオぴ~、たまに気難しいんだ…
    暑いからかも?

    気長にやっているうちにいい結果に繋がるような気がします♪

    • gd.vol より:

      サナ父ちゃんさん
      もともと自己主張が強いところがあるので、嫌なものはハッキリ嫌だ!っていう仔なんですよね・・・。
      その方法が「噛む」なので結構辛いです。
      最近は噛むフリになってきましたけど・・・。

      些細なこと(人にとっては些細でも、シオンにとっては大きいかもしれませんが)でイライラすることもあり、扱いづらいなと思うときもあります。
      元気でまっすぐで可愛いところもたくさんあるんですけどね。
      我慢したり受け入れることも、少しずつ出来るようになってきているので、気長に付き合っていきますね。

関連記事

子犬の問題行動を治すキーワードは「落ち着き」

3月26日にシオンが家にやってきて、2か月ちょっとが経ちました。 6月1日でシオンは生後4か月齢に

記事を読む

犬が「褒めて」と言っているのを見逃さないように

先日シオンとお出かけをしたときにエスカレーターがありました。 6回目のレクチャーでも練習したの

記事を読む

要求があるとじっと見つめてくる犬の視線が痛いです

シオンは何かお願いがあるときは、人の顔をじ~っと見つめてきます。 小さい頃は「要求吠え」というワザ

記事を読む

留守番は苦手なの!

朝から用事があり、あまりシオンの相手をしてあげられませんでした。 その上に出かけなければなりません

記事を読む

生後11か月のシオンへ

1月1日でシオンは生後11か月齢になりました。 体重は ここのところ、ほ

記事を読む

天使と悪魔が同居する子犬

最近仲良しの二人。 男同士で何かと張り合って(?)いたのに やっぱり男同士だよね~♪

記事を読む

生後8か月のシオンへ

暑かったり涼しかったり寒暖の差が大きい今日この頃ですが、ふと薫るこの香りは・・・。 秋ですね。

記事を読む

冬晴れの散歩

シオン地方の冬は晴天率が高いです。 晴れて乾燥して 山の向こうは雪なんだろうな~。

記事を読む

花火や雷を怖がる犬 対策を考えてみた

先日、地元の夏祭りがありました。 小さなお祭りですが、夜店が出たり打ち上げ花火も上がります。

記事を読む

パパさんの幸せな日々が復活 お散歩も落ち着いてきたよ

生後5か月を過ぎてもパパにだけカミカミしていたシオンですが、ようやく噛まなくなりました。 悩み

記事を読む

梅と小田原城
犬連れ小田原城址公園・報徳二宮神社

ウェルシーだよ♪ 2月の終わり、寒さの中にも春を感じる日に小田原城址

部屋でくつろぐ犬
別れた子犬と母犬はお互いに覚えているのだろうか?

子犬を迎えると この仔は母犬のことを覚えているのだろうか? と思った

ロングリードで散歩する犬
母犬の出産後のケアと体調管理

ウェルシーは2019年12月15日に初めての出産をしました。 子犬た

カートで運ばれる子犬たち
盲導犬パピー1回目の別れと出会い パピー委託式

ワトソン*ウェルシー仔たちは、2月8日にパピーウォーカーさんに委託さ

子犬と遊ぶ母犬
子犬の生後6~7週は犬社会から人社会へ旅立つ大切な準備期

ウェルシーは昨年(2019年)12月15日に初めての出産をしました。

→もっと見る

  • follow us in feedly
  • 2020年2月
    « 1月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
PAGE TOP ↑