シャンプー後の体拭きとドライヤーがおとなしくできるようになったよ

公開日: : 第四話 ウェルシー, 健康管理

ウェルシーはシャンプーは大丈夫なのですが、身体を拭くのが苦手でした。

タオルと格闘になってしまって、なかなかうまく身体を拭くことができませんでした。

どうしたものかと悩んでいたら、すずさんから

浴槽でシャンプーの流れとして拭いてみてはどうでしょう?

というご提案をいただき、うまく拭くことができました。

関連記事→シャンプー後に暴れる犬 苦手なタオルドライを克服

その日以来のシャンプーです。

同じように浴槽の中で、身体を拭きます。

この時は、ペット用の吸収力が高いシャンプー用タオルを使っています。

わが家のシャンプータオルは、盲導犬支援センターで売っているものですが、いろいろなメーカーから販売されています。

例えばこんな商品。

身体を包んで押さえるだけで、かなりの水分を吸収してくれて、水分を絞れば何度でも使えます。

タオルについた毛も、払えばかんたんに落ちます。

洗った後のずぶ濡れわんこを手早く拭くのには、もってこいの商品ですね。

いろいろなものが売られていますから、お好みのものを使ってみると良いと思います。

浴室で拭いて、水がしたたり落ちなくなったウェルシーを、部屋に連れて行きます。

寒い時期なので、あらかじめ暖房で部屋を暖めておきました。

湯上りウェルちぃ。

タオルマントウェルちぃ。

なんでもないような写真ですが、ほんの1か月前くらいまでのウェルシーは、こんなことしたら大暴れだったんです。

タオルを引っ剥がし、格闘!!

それが、こうやっておとなしくタオルで身体を拭かせてくれるようになりました。

些細なことかもしれませんが、私にとっては感動ものです!

普通のタオルを使い、被毛の中の方もできるだけ水分をぬぐいます。

仕上げはドライヤーです。

右手にカメラ、左手にドライヤーなのでこんな写真ですが、タオルで拭きながらドライヤーで乾かします。

ダブルコートのわんこは、表面は乾いたようでもアンダーコートがしぶとく濡れているものですよね。

タオルを何枚か使いながら乾かして、あとは手で水分を飛ばしながら乾かします。

ウェルシーはドライヤーは大丈夫なのですが、長時間じっとしていられないので、お気に入りのウッディ・タフ・スティックを齧らせながら作業を進めています。

散歩とか遊ぶとか「動」は好きですが、待機など「静」の動作は苦手なんですよね。

これが、おもちゃ無しでおとなしくドライヤーに付き合ってくれるようになれば最高ですが、あんなにタオルと格闘していた(写真を撮る余裕もなかったです)ウェルシーが、ここまでできるようになったのは、ものすごい進歩だと思います。

今回はおもちゃを持ち逃げしようとしませんでしたしね。

昨日の記事

こちら→新しい環境で落ち着けない犬

では、新しい場所になかなか慣れてくれない。

というボヤキが書かれているのですが、ウェルシーが成長しているところをたくさん褒めてあげたいです。

誰でも苦手なものはありますし、克服に時間がかかるものもありますよね。

どうしても嫌なこともあるでしょうしね。

私だって苦手なゴキブリさんと同じ部屋で一緒に過ごさせられて

偉いね~♪

って褒められたって・・・。

ねぇ・・・。

身体もすっかり乾いたウェルシーは、すやすや寝ましたとさ。

ウェルシーは背中から腰のあたりにかけて結構くせ毛なので、シャンプーをしたら「ふわふわ」というより「もしゃもしゃ」になりました。

手触りは「ふわさら」です♪

スポンサードリンク

スポンサードリンク

PREV
新しい環境で落ち着けない犬
NEXT
しつけは「押し付け」ではなく犬の気持ちに寄添って

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Comment

  1. 島根のはる より:

    ういのシャンプーを終えて、やれやれ…ひと息とFBを見たら、偶然にもシャンプーの話題。
    まきまきのうぇるちゃん可愛すぎです。
    ういもドライヤーと戦わなくなったのはちょっと成長かな。
    シャンプー中はプルプルもしないくらい大人しいですが、我慢してた分、部屋に戻ってからの暴れ方がハンパない!
    これは相変わらず~(^-^;

    • gd.vol より:

      はるさん
      ウイ君、歩き方もゆったり余裕を感じますし、落ち着きがでておとなっぽくなりましたよね~。

      シャンプーもおとなしくできるなんて、すごいじゃないですか!!

      訓練士さんが言うには
      シャンプーの後に走り回ったり、床に身体をこすりつけるのは、自分のにおいがなくなる不安からくるもので、犬としては当たり前(犬にとって自分のにおいは大切なもの)のことで「問題行動」ではないそうです。

      うちは、脱衣所にタオルを敷き詰めて、ゴロゴロ~スリスリ~ってやってもらった仔もいます。
      広さも知れているので、暴れてもそれほどでもなく・・・。

関連記事

W-15胎 4回目のパピーレクチャー

9月24日は4回目のパピーレクチャーでした。 今回は、3家族でのレクチャーでした。 それ

記事を読む

最後のシャンプー 抜け毛も集めてみました

入所の準備が進んでいます。 ワクチン接種も終わって、次は最後のシャンプーです。 ウェルシ

記事を読む

犬連れ軽井沢 新緑の雲場池と旧軽井沢銀座

5月6日、ゴールデンウィークの最終日。 あまりにも暑いので 避暑だ~!! というこ

記事を読む

W-15胎 7回目のパピーレクチャー

1月21日はW-15胎とD-16胎の合同レクチャーでした。 W‐15胎は4月14日生まれ。

記事を読む

ゴールデンウィークin埼玉その2 犬連れ黒山三滝&龍隠寺

都心から電車で1時間ほどのところにある埼玉県越生(おごせ)町は、自然を楽しめる場所がたくさんあります

記事を読む

2017 キャンドルナイト 富士ハーネス

12月16日 個別レクチャーをしていただいた後、キャンドルナイトに参加しました。 私達は

記事を読む

散歩する犬

犬は雨を予測できると思う?

カエルならともかく、犬が雨を予測できるというのは聞いたことがないですよね? 多分偶然なのでしょ

記事を読む

犬は幸せだと胴が長くなるらしい

先日、飼い主の女性が16歳のラブラドールのお腹を蹴るというニュースがありました。 犬は保護団体

記事を読む

犬の抜け毛が多い「換毛期」の時期はいつからいつまで?

ウェルシーだよ♪ あたしをブラッシングしていたママが言った。 ねえ、ウェルシー 最

記事を読む

犬の目から涙!それってアレルギー?PM2.5が犬に与える影響

先日ツムギのご家族からメールをいただきました。 メールによると、ツムギさん、ちょっと心配な症状

記事を読む

窓辺に立つ犬
子どもと犬は仲良し?子どもと犬が一緒に過ごすメリットとデメリット

先日、ご両親と3歳の男の子が遊びに来ました。 大きな犬は子どもにとっ

CC犬イズモ
盲導犬キャリアチェンジ犬を迎えるには?条件と申請から譲渡まで

盲導犬の候補犬として生まれてきても、実際に盲導犬になるのは全体の3~4

ケージでくつろぐ犬
犬が飼い主を見送るときに飼い主に向かって吠えるのはなぜ?

前回、飼い主さんが出かけるときに見送りもしない、そっけない態度の犬の記

伏せている犬
飼い主が出かけるときに見送りをしない犬は薄情なの?

夫が仕事に出かけるとき、私は玄関で見送ります。 気を付けて行ってらっ

伏せる犬
犬は家族の中で誰が一番好き?

愛犬は家族全員に対して同じ態度をとりますか? 家族の中で誰かは犬に好

→もっと見る

  • follow us in feedly
  • 2019年8月
    « 7月    
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031  
PAGE TOP ↑