フードの切り替え 3回食から2回食へ

公開日: : 第四話 ウェルシー

ウェルシーは、7か月齢から少しずつ子犬用のフードから成犬用のフードに切り替えていました。

そして、少しずつお昼ごはんの量を減らし、とうとう2回食になりました。

2回食の初日は、たまたま眼検診の日で訓練センターに行ったので、お預かり時間中にお昼が過ぎました。

ウェルシーがどんな反応だったのか特に訓練士さんも触れていなかったので、なんとなく過ぎてしまったものと思われます。

昼ごはんの時間を散歩で誤魔化してみた

2日目は、11時半頃、排泄に誘ったらワンもツーも両方してくれたので散歩に行きました。

名前を呼んでみると、振り返ってくれたり

タタタっと前に出て行ったかと思うと

キョロキョロ

クンクン

ウェルシーは毎日のお散歩でどんな世界を感じているのでしょう?

私の横をゆったり歩いていたかと思うと

急に後ろに回って反対側に出て、道路の端の草をくんくんくん。

こんなところも覗き込んで、頭にシワを寄せて何を感じているのかしら?

まだまだこんな感じのお散歩ですが、ウェルシーが一人で楽しむ時間も持たせてあげながら適当なところで切り上げ

ウェルシー♪

左側の太ももをポンポンと叩いて呼ぶと

ママ、待って~♪

と来てくれました。

Good~♪

行動したときに言葉を重ねると教えやすいので「Heel」と言ってみたりしています。

また、おすまし顔でタカタカ歩いていくウェルシー。

ママにはあたしの「楽しいこと」はわからないよね。

と思っているかもしれませんね。

犬を空気のように扱う

散歩から帰ってくると私は一人でお昼ごはんを食べて、洗濯物を取り込み、洗い物をして・・・。

ウェルシーは、いつ自分のお昼ごはんが出て来るのかと思っているようで、ケージに入ってみたり、私の後追いをしますが、知らん顔。

散歩から帰ってきたら、もうウェルシーを見ないし、声もかけないし、もちろん撫でたり触ったりもしません。

つい、犬を見てしまう。

ごはんまだ~?

と見つめてくる犬と目を合わせてしまう。

というのは一切しません。

できないことに期待を持たせるのはイジメのように感じるので、犬をそこにいないかのように、空気のように扱います。

鬼パピですからね(笑)

相手にされないウェルシーは、散歩に行って疲れていたことを思い出したのか、自分のマットで寝てしまいました。

これで3時か4時になってしまえば、お昼ごはんを食べていないことさえ忘れますからね~。

次の日くらいまでは

あたしのお昼ごはんは?

という態度を示すかもしれませんが

なんのこと?

です。

ウェルシーと過ごす時間も折り返したなあ・・・。

ごはんビームの痛さと、残り時間を意識する時期になりました。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

PREV
眼検診に行ってきたよ
NEXT
抱っこの数だけ絆が強くなるらしい?

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Comment

  1. ケインママ より:

    ウェルシーちゃんの散歩の様子かわいいですね〜
    ちょっと子供の部分と、ちょっと大人になった部分が合わさったような感じに見えます。
    今ちょうど大人への階段を登り始めたところなのでしょうね。

    『ごはんまだ?』の視線が痛いのも今だけの辛抱ですよね。
    ウェルシーちゃん、さくっと諦めて切り替え早いですね(^^)

    • gd.vol より:

      ケインママさん
      犬の散歩らしくなってきました。
      たまには人を意識してくれるんで(笑)

      ごはんまだ?
      は、犬の方は案外あっさりしていて、心が痛いのは人だけかもしれませんね。

  2. サナ父ちゃん より:

    大きくなるのが早いですね~♪
    毎日の積み重ね…って凄いなぁ…
    と感じます。
    大人になるにつれて、人との距離がどんどん近くなってますもんね…

    これからも楽しみが尽きないですね~♪

    • gd.vol より:

      サナ父ちゃんさん
      本当にあっという間に折り返し。
      もう少しゆっくりおとなになってくれてもいいのですけどね。

      引退犬ボラさんが言っていましたが
      犬は歳を重ねるごとに人間に近くなっていく。
      のだそうです。

      コミュニケーションが取れるようになってくるのが、おとなのわんこの魅力ですね。

  3. sato より:

    ごはんビーム…
    すっかり忘れてました(^^;)
    わたし、今思えばごはんビームが1番辛かったかな~と思っています…。
    次のパピーがきたらまたあのごはんビームが…辛いな~(笑)

    • gd.vol より:

      satoさん
      たいていのラブは食べることが大好きなので、何日も続くわけではないのですが、ごはんビームは切ないですよね。
      おとなの階段ですね~。

  4. ツムギ母 より:

    ウェルシーさんからすれば、ご飯の回数減らされた!ですよね〜。トータルは同じだよー、は通用しない…どのくらいで慣れるのかなぁ?
    ご飯と散歩はワンコにしたら1日の中でのイベント・BIG2ですものね〜(;´д`) 早く慣れてね♡

    • gd.vol より:

      ツムギ母さん
      そうですよね~。
      大好きなごはんの回数が減った~!!
      です。
      しかも協会のご指導では、回数が減っても量は同じ!
      じゃないんですよ!!
      成犬フードに切り替えと共に絶対量も減るんです。
      詳しくはツムギのフードの切り替えの記事に書いてありますので、興味があったら読んでみてくださいね。

      そして、ツムギはぽちゃ仔だったので、当初の予定の1回分160gが無く、150gx2で2回食がスタートでした。
      しかし、ウェルシーはさらに少なく、1回分が140gなんです。
      訓練士さん、ウェルシーのごはん、足りなくないですか?
      と聞いたら
      大丈夫です!!
      とのことなので、このままいきますが、食べ終わった後の食器の舐め方が以前より執拗な気がします。
      もっと食べたいよ~。
      と言っているよね~。
      と、つい感情移入してしまいます。

関連記事

生後3か月のウェルシーへ

ウェルシーは7月14日で生後3か月になりました。 あたし8.4㎏になったよ~。

記事を読む

遊んでの興奮甘噛み 黄色い声を上げて子犬を触りたがる人 どう撃退する?

まだぎりぎり8月なのですが、早朝など涼しい時間帯があります。 出勤前のパパに甘えるウェルシー。

記事を読む

ゴールデンウィークin埼玉その3 犬連れ上谷の大クス&五大尊つつじ公園

ウェルシーの入所も近付き、最後の思い出づくりを楽しんでいます。 ゴールデンウィークは「埼玉で森

記事を読む

ハウストレーニング

協会からは、犬から目を離すときやお留守番のときは、パピーをケージやクレートに入れるようにお願いされて

記事を読む

言うことを聞かない犬に苛立つ自分が恥ずかしくなった日

ここのところ寒いのですが、お天気に恵まれているので毎日ウェルシーとお散歩に行っています。 この

記事を読む

犬が疲れた心を癒してくれる理由

夜寝るまでのくつろぎタイム。 人ものんびりしたり、お茶を飲んだりしてくつろぎます。 パパ

記事を読む

公園でボール遊びと自由散策

ウェルシーと一緒に大きな公園に行ってみました。 残暑の厳しい日でしたが、木が多く日陰があり、芝

記事を読む

W-15胎 5回目のパピーレクチャー

11月19日はパピーレクチャーでした。 今回のレクチャーは「地域レクチャー」で、大きな駅の周辺

記事を読む

犬の心を満たすお散歩を心掛けたい

ウェルシーと一緒に公園に行きました。 ここは、犬連れでのんびり歩くと家から片道30分程の場所に

記事を読む

お行儀よく寝る犬

天使のような寝顔のウェルシーです。 カミカミするのは、きっと別のウェルシーですね。

記事を読む

6/19BSジャパン「ポチたまペット大集合!」放送のお知らせ

6月19日、19時~ BSジャパン「ポチたまペット大集合!」にて

1頭の犬が人の心を繋いでいくんだね パピーウォーカーの喜び

ウェルシーの父犬のユオン君と、母犬のココアちゃんの繁殖犬ウォーカーさん

入所から10日 前向き 今を生きる犬

ウェルシーが入所して10日経った5月23日、富士ハーネスの訓練士さんか

盲導犬ユーザーが感じた委託修了式

2018年5月13日、私達は4頭目パピーのウェルシーを送り出しました。

旅立ちは雨 委託修了式

5月13日はW‐15胎の委託修了式でした。 朝からどんよりと曇り

→もっと見る

  • follow us in feedly
  • 2018年6月
    « 5月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930  
PAGE TOP ↑