子犬用フードはいつまで?ドッグフードの切り替え時期と方法

公開日: : 第二話 ツムギ

子犬は成長のために多くの栄養が必要なため、子犬用のフードはカロリーが高く、子犬の成長に適した栄養素が含まれています。

体の成長が落ち着いてくると、必要な栄養素の量や必要なカロリーの量も変わってくるため、フードを子犬用から成犬用に変える必要があります。

フードの切り替えは、いつ、どんな風に進めれば良いのでしょうか?

子犬用フードはいつまであげる?

一般的に子犬期から成犬期に入るのは

小型犬 約10か月

中型犬 約1歳

大型犬 約1歳半

と言われています。

日に日に体重が増えていたパピーの体重の増加が落ち着いてくる時期があります。

概ねその頃がフードの切り替えの時期になります。

日本盲導犬協会では、生後7か月齢頃から子犬用フードから成犬用フードに切り替えています。

成長の様子を見て、訓練士さんからご指導がある場合もあります。

ツムギの場合は、生後7か月齢になった日から、子犬用から成犬用へフードの切り替えを始めます。

その後、給餌の回数を3回から2回へと減らします。

身体の成長が落ち着いてくるので、1日に食べるフードの量も減らし、結果的に摂取カロリーも減ります。

フードの切り替え方

フードの切り替えは、子犬の体調を見ながら少しずつ行っていきます。

協会からの指導はこんな感じです。

パピー用7:成犬用3

体調が良ければ

パピー用5:成犬用5

体調が良ければ

パピー用3:成犬用7

体調が良ければ

成犬用10

ここまで1週間から10日かけて移行します。

3回食から2回食へ移行

フードを完全に成犬用に切り替えられたら、昼食を何回かに分けて朝と夜に振り分けていきます。

ツムギの場合のフード移行計画(予定)

ツムギの場合のフードスケジュールをお話しします。

子犬用フードから成犬用フードに切り替える

現在、ツムギは子犬用フードを130gx3回(390g/日)食べています。

8月23日24日(2日間)

子犬90g成犬40g

8月25日26日27日(3日間)

子犬60g成犬60g

8月28日29日(2日間)

子犬30g成犬80g

8月30日31日 9月1日(3日間)

成犬110g

1日当たり390g食べていたはずなのに、いつの間にか330gに減っていますよね。

ツムギは

あれ~?

と思うかもしれませんが、減らされたことには気付かないはずです(笑)

体調を崩さずに全て成犬フードに切り替えられたら

3回食から2回食へ移行

9月2日3日4日(3日間)

朝120g昼80g夕120g

9月5日6日7日8日(4日間)

朝140g昼40g夕140g

9月9日~生後10か月まで

朝160g夕160g

生後10か月以降

朝150g夕150g

最終的に1日当り300gになります。

これは目安なので、ややぽっちゃりなツムギさんの場合、おデブ具合をみながら訓練士さんから指導が入るかもしれません。

お昼ごはんがなくなると

「ママ、あたしのごはんは?」

と目で訴えてくると思いますが、2~3日で慣れてくるハズです・・・。

パピーウォーカーさんは、個体ごとに協会からの指導に沿ってフードの切り替えを進めていけば良いですね。

家庭犬のみなさんは、ひとつの例として参考にしていただけたらと思います。

ツムギの体調を見ながら、無理せずにゆっくり進めていきます。

ある日のごはん風景

最後に、ある日のごはんの様子を写真でご紹介します。

DSCF0078

つむたん、ごはん食べよう。

えっ?

なに?

ごはん?

ごはん?

この表情がとっても好きです。

目をまん丸にして、期待している顔がめっちゃ可愛いです。

DSCF0079

すっ飛んでケージに入ります。

ツムギも大きくなりましたよね。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

こちらは、同じようにごはんが来るのを待つ生後3か月のツムギです。

こんな頃もあったなあ~。

DSCF0080

DSCF0083

大きくなっても、無心に食べている姿は可愛いです。

いつもGoodと言いながら頭や肩の辺りをなでてあげますが、ツムギをなでているととても幸せな気持ちになります。

つむたん

心も身体も健やかに成長してね。

まとめのようなもの

フードを子犬用から成犬用に変える時期は、体の成長が落ち着いた頃を目安にします。

切り替えは慎重に時間をかけて行いましょう。

体調を崩した場合は、中断して様子を見ながら行いましょう。

合わせて、3回食から2回食へ回数を減らしていきます。

フードの適正量は、体重だけではなく体型を見ながら決めていきましょう。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

PREV
子犬生後7か月 自我に目覚める季節 反抗期とも言う
NEXT
夏の終わりに

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Comment

  1. ロとラのママ より:

    あらためて、大きくなりましたよね。
    ケージの天井に頭が付いちゃってる~!
    たぶん、うちも同じサイズのケージだと思いますが、
    2頭入ってもスカスカだったのに、いつの間にかぎっちぎちになって
    成長を感じたものです(*^_^*)

    ごはん、3回から2回になるのですね。
    ロキラボも青森旅行をきっかけに、2回に切り替わりました。
    1歳の誕生日を迎えたころから、昼ごはんはだんだん少なくしていきました。
    基本的にうちは手作りごはんなので、おおざっぱですが…(^_^;)

    ツムたんの見つめる表情がいいですね。
    お目目ま~んまる。
    かわいいなあ♡

    • gd.vol より:

      ロとラのママさん
      大きくなるのは早いですね。

      協会によって違いはあるのかもしれませんが
      日本盲導犬協会では、生後7か月齢を目安に
      フードを子犬用から成犬用に切り替えていき
      回数も3回から2回にしていきます。
      子犬用フードの袋には1歳までと書いてあるので
      1歳くらいまでそれを食べてもいいのでしょうけどね。
      指導に従います~☆

      ロッキー君ランボー君も2回食になったのですね。
      ママの手作りごはんが一番です。
      憧れます。
      ロッキー君、ランボー君、君たちは幸せわんこだよ。
      パパさんママさんに感謝するんだよ~^^

関連記事

T13胎4回目のパピーレクチャー

7月12日、T-13胎とY-13胎の合同レクチャーでした。 レクチャーの内容は 夢中

記事を読む

盲導犬パピーツムギ 5か月齢トイレトレーニングの完成度報告

子犬を家に迎えてすぐに始めなくてはならなくて、なかなか大変なのがトイレトレーニングですね。 盲

記事を読む

子犬の社会化 国営武蔵丘陵森林公園

秋晴れの10月最初の日曜日、国営武蔵丘陵森林公園(埼玉県)に行ってみました。 とりあえず、広い

記事を読む

家の中の物をイタズラしない子犬

ある日のことです。 ツムギがダンボール箱をかじっているのを発見! 「つむたん、それはかじらないで

記事を読む

犬が飼い主をじっと見つめてくるのは気持ちを伝えたいから

犬は人をじっと見つめて、何かを伝えたいように見えるときがありますね。 いろいろな場合がありますが、

記事を読む

子犬の社会化 高尾山ハイキング

高尾山は都心から電車で45分、大都会東京の片隅に位置する自然あふれる都会のオアシスです。 子供

記事を読む

2回食とシーズン2日目の様子

2回食になって2日目のツムギは、もうお昼に私の顔を見て目で「ごはん~」と訴えませんでした。 元

記事を読む

子犬と遊ぼう ボール遊び

ツムギはお泊りから帰ってきた日と次の日くらいまで、やや興奮気味でした。 まるで修学旅行から帰っ

記事を読む

ほんわかした性格?

ツムギがどんな反応をするのかな~と興味があったので、私の服を床に脱ぎ捨てたような状態で置いてみました

記事を読む

T-13胎7回目のパピーレクチャー

10月18日は7回目のパピーレクチャーでした。 ティンバーです。 相変わらず足長

記事を読む

伏せる犬
人懐っこい!多和田悟氏をもメロメロにする人たらし犬

ウェルシーは人が大好き。 明るくて素直な性格なので、誰にでも近づいて

伏せる犬
犬の妊娠時のおりものについて獣医さんに聞きました

ウェルシーの交配から2週間が経った頃、室内でペットシーツの上でワンをし

富士ハーネスの入り口に座る犬
ラブラドールレトリバーの交配と妊娠中の様子

日本盲導犬協会では、ボランティアの自宅出産も可能ですが、富士ハーネスに

芝生を歩く犬
犬が芝生や草を食べるのはなぜ?犬が草を食べるのは問題ないの?

お散歩中に草をパクってやる仔はいませんか? お腹が空いていなくても何

座る犬
犬が嫌いな音と好きな音 音に敏感な犬との暮らし

ウェルシーは、生活音にいちいちビクビクするわけでもありませんし、雷や花

→もっと見る

  • follow us in feedly
  • 2019年12月
    « 11月    
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031  
PAGE TOP ↑