マイペース

公開日: : 第二話 ツムギ

小さかった頃のツムギは、人のお膝から離れられない仔でした。

私達が移動すると、後追いしてどこにでもついてきました。

それが4か月齢を過ぎた頃から後追いをしなくなりました。

最近は暑いということもあるのか、お膝にもほとんど上がって来なくなりました。

せいぜいこんな程度です。

DSCF9962

それもずっといるわけではなく、自分の中で「もういいや」と思うとさっさと離れていきます。

そして、好きな場所でくつろぎます。

最近の一番のお気に入りの場所はここです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

コタツの下です。

エアコンの風がいい感じに来る涼しい場所なので、ここが大好きです。

昼間眠るのはここが多く、わが家ではツムギの第二のハウスと言っています。

朝のお散歩が終わって、ごはんも食べてしまうと眠くなるので、すぐにこうなります。

パパが仕事に行く時に

「ツムギ、行ってくるね」

などと声をかけても、目をちょっと開けるくらいで動こうともしません。

心に隙間風が吹くパパさんです。

あんなに甘えん坊でいつも膝にいたのに、最近のその態度はなんなんだ!

思春期の女の子のように

「パパくさい」

と言われないだけ、まだいいんじゃない?

DSCF9356

今思うと、ツムギが人のお膝にベッタリだったのは、自分が出会ういろいろなものが怖かったからで、お膝にいるのが一番安心と思っていたからかもしれません。

今は家の中に怖いと感じるものは無いので、自分が一番居心地のいい選択をしているのでしょう。

協会からは、留守番をさせるときはケージに入れてくださいとお願いされているので、出掛けるときはケージに入れて出かけます。

多分コタツの下に居る状態で出掛けても、ツムギは全然平気で寝て待っているんだろうなあ。

帰宅しても気付かなかったりして(笑)

事故があってはいけないので、試してみる度胸はないですけどね。

この仔、人が大好きで誰にでもフレンドリーで甘えますが、案外淡々としていてマイペースかもしれないと思うこの頃です。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

PREV
扇風機で涼む犬を見て思う
NEXT
これって美味しいの? 氷を体験

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Comment

  1. ケインママ より:

    ほぉ〜、
    つむたんも大人に近づいてきたんだね〜
    ちょっと前まで、すごい甘えん坊さんだったのに。
    やっぱりわんこの成長は早いなぁ〜
    今、女子中学生くらいな感じかしら?

    誰にでもフレンドリーで、でもそんなに執着し過ぎないのは、盲導犬候補としても、なかなかいいのかもしれませんね。
    パパさんにはちょっぴり寂しいかもしれないけど〜笑

    • gd.vol より:

      ケインママさん
      ほぉ~、ですよ。
      わんこの成長は本当に早くて、あっという間に重くもなりますが
      心の成長の方も早いですよね~。
      今までと違う展開に、こちらの心の成長がついていきませ~ん。

      今、小6から中1ってところじゃないですかね~。
      来月頃は生意気盛りの中坊になりますよ、多分。
      最高に面白い時期なので、存分に楽しむ予定です。

      盲導犬の候補犬って、何度か家族が変わるので
      誰にでも馴染んで、どこに行っても
      ストレスなくやって行けるタイプの子がいいですね。

  2. サナ父ちゃん より:

    個性が確立され、お互いの距離感を尊重していく中から、更なる信頼が生まれ…

    大人になったつむたんが、大切な人の為に、出来る限りのことをしてあげようとする…

    今はその過程なのでしょうか、きっと。

    いつの間にか、メッチャ優しい女の仔になっているような気がします。

    • gd.vol より:

      サナ父ちゃんさん
      ツムギは甘えたい時もあるし、一人でのんびりしていたい時もあるのでしょうね。

      私達人間は、日頃犬にさまざまなコマンドを出して
      人の側のお願いを聞いてもらおうとしています。
      なので「今は一人でのんびりしていたいの」
      というツムギの小さな願いは聞いてあげることにしています。
      だって「Come」と言えば来ますから・・・。
      無駄に来てもらう必要もないですよね。
      ツムギにも思いやりを持って接してあげたいです。
      犬は人の気持を理解してくれる動物ですものね。

関連記事

子犬に目薬を入れる

ツムギは瞼に小さいブツブツが出来ていて、目やにが出るので訓練センターの獣医さんから目薬を処方されてい

記事を読む

駄々をこねる犬 おうちに帰りたくないよぉ

ツムギとパパが、そろそろ朝のお散歩から帰って来るかな~と思って家の外に出てみました。 帰って来

記事を読む

2回食とシーズン2日目の様子

2回食になって2日目のツムギは、もうお昼に私の顔を見て目で「ごはん~」と訴えませんでした。 元

記事を読む

8回目 最後のパピーレクチャー

11月21日 8回目のパピーレクチャーでした。 今回の内容は 犬が自らカラーに頭

記事を読む

子犬と散歩 におい嗅ぎばかりで進まないよ

ゴールデンウィークにお散歩デビューしたツムギ。 慎重な性格からか、地面のにおいをクンクン嗅いで

記事を読む

動画 ごはんだよ~!犬が最初に覚える言葉は?

以前の日記にツムギはごはんの時に吠えるなんて書いていますけど、つむたんの名誉のために言います。

記事を読む

2回目のワクチン接種とパピーウォーキングに掛かる費用

4月22日 2回目のワクチン接種のため、地元の動物病院に行ってきました。 イズモの時にも

記事を読む

1日2回の幸せタイム

日本盲導犬協会では、パピーウォーカーのお仕事として月に一度「パピーウォーカーの報告書」を書くことにな

記事を読む

慎重さと大胆さと

ツムギは慎重な仔だと思うのですが、思いがけず大胆な一面を見せたりします。 水は怖がるかなあと思

記事を読む

窓際の夢 Part2

パパさんの出勤前の風景。 朝食中 足元でおりこうさん♪ ってそんなにくっつ

記事を読む

子犬の社会化 いろいろな足裏感触に慣れていこうね

ウェルシーとお散歩に行きました。 最近、拾い食いがだいぶ減ってき

えぇ~!座布団が怖いの?足裏敏感な犬

もうだいぶ前のことなのですが、わが家にお客さんがありました。 私

W-15胎 8回目のパピーレクチャー

2月18日 W-15胎、10か月齢のパピーレクチャーでした。

盲導犬パピー ショッピングモールを闊歩する?

ある日の休日、ウェルシーと一緒にショッピングモールに出かけました。

階段より怖いかも?飛び石を体験

ウェルシーと河原に行きました。 ここは歴代パピーとも来た場所です

→もっと見る

  • follow us in feedly
PAGE TOP ↑