お散歩中の不可解な行動

公開日: : 第二話 ツムギ, 散歩

いつごろからでしょう?

ツムギがお散歩中に不可解な行動をとることがあります。

例えば、横断歩道で信号待ちをしています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ママちゃん、信号が赤になっちゃったね。

リードを持っているパパだけではなくて、同行している人のことも気にかけてくれます。

わかりにくいですが、私をチラ見しています。

お散歩中に私が少し遅れると

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ママ~

ちゃんと来てる?

しっかりチェックしてくれちゃいます。

犬って可愛いですよね。

話を戻します。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ツムギ、青になったよ。

ふぁ~~。

待ちくたびれちゃったよ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

行くよ~。

歩き出します。

トコトコトコ・・・。

突然

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ぴょん!!

跳ねました。

パパびっくり!

引っ張られています。

ここまでは人と一緒にゆっくり歩いてきています。

横断歩道を渡り始めたときも、パパの横をトコトコ歩いています。

そして、突然ぴょん!!

いろいろな場面で、ときどきこの行動が出ます。

しかもパパにだけ・・・。

リードを持つ手に軽く歯を当てることもあります。

どんな状況の時にこの行動をとるのか、そしてなぜパパにだけやるのかわかりません。

訓練士さんも首を傾げていました。

それはそうですよね。

こういう状況の時に、こんな状態の時に、こんな行動をとります。

と私達が伝えられれば、訓練士さんもツムギの気持ちを推測できるかもしれませんが、それがわからないのでは答えようがないですよね。

レクチャーの時のお散歩中にこの行動が出れば、訓練士さんに見てもらえたのですが、そのときは出ませんでした。

こちらから見れば、普通に歩いていて特に変わった事も無いのに、いきなりぴょん?

いきなりカプッ?

と思ってもツムギには理由があるのかもしれません。

訓練士さんは

「思い当ることが無ければ、人に注目をしているから出る行動なので、むしろ褒めてあげられることかもしれませんね」

と言いました。

確かに気持ちは人に向いているのでしょうが、ぴょん!とか、カプッ!というのは何かを言いたいのだろうな?

と思うのですよね。

それが何なのか・・・

わからない。

もっとツムギの言葉が理解出来たらいいのにな~。

お散歩中にこんな行動、もしくは何か不可解な行動をとる仔、誰かいますか?

それから

ツムギパパのリードの持ち方はダメの見本です。

マネしないでくださいね。

パパさんは、いくら私が言ってもレクチャーの時に習ったリードの持ち方をしてくれません。

今度訓練士さんに叱ってもらわないと・・・。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

PREV
T-13胎6回目のパピーレクチャー
NEXT
パピーらしくなってきた!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Comment

  1. ウォルターもやりますーーー!!!ヒールで歩いている時に、
    ぼく、上手でしょ!!って言わんばかりに歯を左手にあててくる事があります。テンションがあがったから??つむぎのぴょん!!うれしいのかな??

    • gd.vol より:

      イザベルマミーさん
      ぼく、上手でしょ!!
      って、ウォルター君可愛いですね~。

      ツムギも不満とかマイナスの気持ちではないようなので
      上手に歩けているでしょ!
      と言っているのかな?
      もう少し状況を観察してみます。
      私にはやらないので、いまいちわからないんですよね。

  2. サナ父ちゃん より:

    ぴょん!

    ん~なかったですね…

    そのあとで拗ねたりしてなければ、不満を伝えたかった訳ではなさそうですし…

    何か、気付いて欲しかったのかな…

    「嬉しい♪」「楽しい♪」

    表現してるのかな…

    そのあとのつむたんの様子にヒントがありそうですね。

    それにしても、カワイイ奴だな、つむたんは!(笑)。

    • gd.vol より:

      サナ父さんさん
      そうですね。
      その後は普通に歩いていくみたいです。
      もうしばらく観察してみないと、何を表現しているのかわからないですね・・・。
      可愛いですが、ぴょん!は交通量が多いところではしないでね!
      と思います。

関連記事

犬の身体にとって階段の昇降は負担 階段を怖がるのは当然かも

好奇心旺盛でイケイケタイプのウェルシーですが、一方で怖がりな一面もあります。 今、苦戦している

記事を読む

子犬と遊ぶ かごめかごめ 待てを強化できるかも?

先日の3回目のレクチャーの時に、Y-13胎(3か月齢)のあるパピーウォーカーさんがやっていた遊びです

記事を読む

生後10か月齢のプレゼント

ケインBWさんにお誘いいただき、グランPWさんと3家族でお会いしました。 しらさぎ公園で待ち合

記事を読む

車酔いする犬

ツムギは瞼の裏側に小さいブツブツが出来ていて、委託の前から訓練センターの獣医さんに目薬を処方されてい

記事を読む

ツムギ生後10か月齢の備忘録

11月23日でツムギは生後10か月齢になりました。 体重は24.5kg。 先月と同じです

記事を読む

マイペース

小さかった頃のツムギは、人のお膝から離れられない仔でした。 私達が移動すると、後追いしてどこに

記事を読む

お散歩 飛び石を渡る

みなさんの街には、橋の代わりに飛び石を使っている川がありますか? 京都鴨川の飛び石が、外国人観

記事を読む

子犬に目薬を入れる

ツムギは瞼に小さいブツブツが出来ていて、目やにが出るので訓練センターの獣医さんから目薬を処方されてい

記事を読む

犬の散歩らしくなってきた 生後4か月のある日の散歩

お散歩デビューしたばかりのウェルシーは、ぴょんこぴょんこして子犬らしくて可愛かったです。 それ

記事を読む

暖をとる犬

ツムギ、おとなしいなあと思ったら あれっ! ちゃっかり! ストーブの前を陣取り、く

記事を読む

昭和記念公園は犬と遊べる都内の広い公園

ウェルシーだよ♪ 梅雨の雨の隙間に、昭和記念公園に連れて行ってもらっ

座る犬
雨の日の散歩で犬にレインコートは必要なの?

みなさんは雨の日にわんこのお散歩に行く人ですか? 私は小雨なら行きま

抱っこされる子犬
犬を褒めても喜ばない?犬が喜ぶ褒め方を考えよう

盲導犬協会での犬育て、そして訓練は「犬を楽しませること」から始まります

散歩する犬
犬も夏太りする

夏になると食欲減退で夏痩せする人もいれば、冷たくて甘いおやつをつい食べ

ケージに伏せる犬
犬は人の気持ちが分かるよね

犬は何でも分かっていると思うときがありますよね。 人の言葉を話すこと

→もっと見る

  • follow us in feedly
  • 2019年7月
    « 6月    
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031  
PAGE TOP ↑