お散歩中の不可解な行動

公開日: : 散歩, 第二話 ツムギ

いつごろからでしょう?

ツムギがお散歩中に不可解な行動をとることがあります。

例えば、横断歩道で信号待ちをしています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ママちゃん、信号が赤になっちゃったね。

リードを持っているパパだけではなくて、同行している人のことも気にかけてくれます。

わかりにくいですが、私をチラ見しています。

お散歩中に私が少し遅れると

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ママ~

ちゃんと来てる?

しっかりチェックしてくれちゃいます。

犬って可愛いですよね。

話を戻します。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ツムギ、青になったよ。

ふぁ~~。

待ちくたびれちゃったよ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

行くよ~。

歩き出します。

トコトコトコ・・・。

突然

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ぴょん!!

跳ねました。

パパびっくり!

引っ張られています。

ここまでは人と一緒にゆっくり歩いてきています。

横断歩道を渡り始めたときも、パパの横をトコトコ歩いています。

そして、突然ぴょん!!

いろいろな場面で、ときどきこの行動が出ます。

しかもパパにだけ・・・。

リードを持つ手に軽く歯を当てることもあります。

どんな状況の時にこの行動をとるのか、そしてなぜパパにだけやるのかわかりません。

訓練士さんも首を傾げていました。

それはそうですよね。

こういう状況の時に、こんな状態の時に、こんな行動をとります。

と私達が伝えられれば、訓練士さんもツムギの気持ちを推測できるかもしれませんが、それがわからないのでは答えようがないですよね。

レクチャーの時のお散歩中にこの行動が出れば、訓練士さんに見てもらえたのですが、そのときは出ませんでした。

こちらから見れば、普通に歩いていて特に変わった事も無いのに、いきなりぴょん?

いきなりカプッ?

と思ってもツムギには理由があるのかもしれません。

訓練士さんは

「思い当ることが無ければ、人に注目をしているから出る行動なので、むしろ褒めてあげられることかもしれませんね」

と言いました。

確かに気持ちは人に向いているのでしょうが、ぴょん!とか、カプッ!というのは何かを言いたいのだろうな?

と思うのですよね。

それが何なのか・・・

わからない。

もっとツムギの言葉が理解出来たらいいのにな~。

お散歩中にこんな行動、もしくは何か不可解な行動をとる仔、誰かいますか?

それから

ツムギパパのリードの持ち方はダメの見本です。

マネしないでくださいね。

パパさんは、いくら私が言ってもレクチャーの時に習ったリードの持ち方をしてくれません。

今度訓練士さんに叱ってもらわないと・・・。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

PREV
6回目のパピーレクチャー
NEXT
パピーらしくなってきた!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Comment

  1. ウォルターもやりますーーー!!!ヒールで歩いている時に、
    ぼく、上手でしょ!!って言わんばかりに歯を左手にあててくる事があります。テンションがあがったから??つむぎのぴょん!!うれしいのかな??

    • gd.vol より:

      イザベルマミーさん
      ぼく、上手でしょ!!
      って、ウォルター君可愛いですね~。

      ツムギも不満とかマイナスの気持ちではないようなので
      上手に歩けているでしょ!
      と言っているのかな?
      もう少し状況を観察してみます。
      私にはやらないので、いまいちわからないんですよね。

  2. サナ父ちゃん より:

    ぴょん!

    ん~なかったですね…

    そのあとで拗ねたりしてなければ、不満を伝えたかった訳ではなさそうですし…

    何か、気付いて欲しかったのかな…

    「嬉しい♪」「楽しい♪」

    表現してるのかな…

    そのあとのつむたんの様子にヒントがありそうですね。

    それにしても、カワイイ奴だな、つむたんは!(笑)。

    • gd.vol より:

      サナ父さんさん
      そうですね。
      その後は普通に歩いていくみたいです。
      もうしばらく観察してみないと、何を表現しているのかわからないですね・・・。
      可愛いですが、ぴょん!は交通量が多いところではしないでね!
      と思います。

関連記事

CIMG4807

梅の花咲く散歩道

シオン地方は梅が咲きはじめました。 シオンを連れて公園にお散歩に行きました。

記事を読む

DSCF9779

駄々をこねる犬

犬と一緒に生活をする中で、なるべく犬が嫌だなと思うことをしないで暮らせればいいのでしょうが、人の都合

記事を読む

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

盲導犬パピーツムギ 5か月齢トイレトレーニングの完成度報告

子犬を家に迎えてすぐに始めなくてはならなくて、なかなか大変なのがトイレトレーニングですね。 盲

記事を読む

DSCF9374

生後3か月齢の忘備録

5月になりましたね。 ここにきて急に夏のような気温になりました。 見事に全身真っ黒のツム

記事を読む

DSCF0194

お見送り

朝から雨。 お散歩に行けないツムギは少し寂しそうです。 パパ出勤。 ますます寂しい

記事を読む

PA111987

遠く離れていても・・・ 盲導犬寄付金付「スマイルカレンダー」

北海道盲導犬協会コラボの2016年スマイルカレンダーを購入しました。 裏面は

記事を読む

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ドッグランにて

時々利用するホームセンターに、小さなドッグランが併設されています。 誰もいなかったので、ちょっ

記事を読む

DSCF9317

子犬生後3か月 反抗期がはじまったかも?

ある日のお昼頃、ツムギを抱っこ散歩に連れて行き、帰ってきたときのこと。 家に入って、スリングを

記事を読む

CIMG1289

犬に人と一緒に歩く楽しさを伝えたい

シオンがお散歩デビューして1か月半くらい経ちました。 だんだんお散歩が楽しくなってきたようなの

記事を読む

DSCF9892

お散歩と自由散策

1年で一番寒い頃に、北の国で生まれたツムギ。 初めての夏を迎えました。 お散歩デビューを

記事を読む

CIMG6734
ハウスは避難場所?

お手入れが嫌いなウェルシーは、爪切りも、歯磨きも、ブラッシングも、耳掃

CIMG6963
夏の終りの冒険

今年のウェルシー地方の夏は、梅雨の間は晴れて梅雨が明けたら雨の多い日が

CIMG7008
盲導犬ユーザーの講演と子犬が1歳になるまでにしつけておきたい10のこと

知り合いの盲導犬ユーザーの井出さんにお誘いいただいて、アニマルプラザ「

IMG_5645
8/22BSジャパン「ポチたまペット大集合!」放送のお知らせ

ウェルシーだよ~♪ 8月22日 19時~ BSジャパン「ポ

CIMG6796
ごはんだよ~ 見上げるおめめが可愛い

毎日の楽しみ ごはん 現在、日本盲導犬協会では フー

→もっと見る

  • follow us in feedly
PAGE TOP ↑