初雪

公開日: : 第二話 ツムギ, 社会化

1月18日、つむたん地方に初雪が降りました。

つむたん地方は冬は空風が強く、すご~く寒いのですが雨は少なく晴天率が高いです。

雪もあまり降らず、一冬に一度も降らない年もあります。

雪が降るのは2月から3月ということが多く、1月に雪が降ることはあまり多くないのですが、何年かに一度、成人式やセンター試験の日に大雪に見舞われることがあります。

今回の雪は10cmくらい積もったでしょうか?

P1180473

雪国の人が聞いたら呆れそうですが、つむたん地方では5cmも積もれば大雪扱いです。

雪は昼頃までには雨に変わり、道路もぐしょぐしょになってきました。

今日(19日)は残された雪が凍ってシャーベットのようになっていました。

ツムギの朝の散歩に少しだけ同行してみました。

P1190478

ママちゃん

一緒に行く?

家の前の道路は住民の皆さんで雪かきをしましたよ。

路面が凍っています。

P1190480

くんくんくん

パパちゃん、これは何ですか?

シャリシャリして、足も冷たいよ。

P1190481

くんくんくん

気になる~。

なんだこれ?

人の手が入っていない駐車場の雪の上にツムギを入れてみました。

P1190485

やっぱり

くんくんが止まりませんね。

ここまで家から50mくらいです。

私の同行はここまでです。

帰って朝ごはんとお弁当を作らないと~!

慎重派のツムギは、初めてのものに対する反応はいつもこんな感じです。

でもね

固まって動けないとか、雪の上に行くのを嫌がって避けようとするということでもなかったので、まあいいかな?

ちなみにイズモの雪体験はこちら→犬は喜び♪雪だ~ その1

初めての雪に大興奮で弾け飛んでいます。

この年(2014年)はこちらでは何十年に一度というくらいの記録的な大雪になりました。

ふわふわの雪を体験できたら、ツムギも雪の上を走り回ったりして楽しんでくれたでしょうか?

雪だるまに遊びを仕掛ける?

ツムギの場合、多分無いな・・・。

まだ二頭しか育てていませんが、こんなところにも個体差があって犬育ては面白いですね。

ツムギが帰るまでにもう一度雪が降る確率は低いので、多分雪の上を走り回るツムギを見ることはないでしょう・・・。

雪の道を歩く体験をさせてあげられただけでも良かったです。

ツムギ

この冬の訓練で雪遊びができるといいね。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

PREV
最後のシャンプー
NEXT
ベーグルパンとベーグルわんこ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Comment

  1. ウィンダムママ より:

    つむたん、雪も大丈夫なんですね!

    濡れた路面が嫌いなウィンダム。雪なんて・・・と心配してましたが、いやいやもつかの間。あっという間にやる気スイッチが入って、駆け回ってました(笑)

    先日、レクチャーで得意な事をもっと伸ばしてあげようという事をしました。パイロンの間をジグザグ走行やってみました。最後に訓練士さんから、ノーリードでやってみましょうと・・・ドキドキでしたがちゃんとできました!グッド!!!でした♪

    ウィンダムを通して、沢山勉強してきたんだな・・・とすごく実感しました。

    • gd.vol より:

      ウィンダムママさん
      初めてのものに対する反応は、何にでも興味を示す仔もいれば、躊躇する仔もいて、それぞれですね。
      ウィンダム君もいやいやは束の間で、雪を楽しめたようで良かったですね。

      ノーリードでパイロンの間をジグザグ歩き!
      すごいじゃないですか!!
      初めてお会いした時
      「ウィンダムは俺様的性格で・・・」
      とお話しされていましたが、ちゃんと人と一緒に歩ける楽しさがわかる仔に成長しましたね。

      犬を育てているつもりになっていますが、気付けば犬に育てられている自分・・・。
      その行程も育てたパピーからのプレゼントですね!
      これからのウィンダム君、とても楽しみですね!

関連記事

犬が掃除機を怖がって吠える場合の3つの対策

イズモが家に来て3日目か4日目に掃除機をかけると吠えるようになりました。 初日は大丈夫だったのです

記事を読む

愛しき日々

最近の夫は仕事が忙しいらしく、ツムギが起きている時間に帰宅出来ない日が多いです。 ツムギは夜1

記事を読む

キタ~!! パピーウォーキング修了式のお知らせ

12月22日のことでした。 ツムギとお散歩に行って帰ってきたら、ポストに協会の封筒が入っていま

記事を読む

2015ボランティア懇親会

12月6日、神奈川訓練センターで開催されたボランティア懇親会に参加しました。 盲導犬の育成には多く

記事を読む

お散歩デビューはいつから?2回目のワクチン接種まで抱っこでお散歩

犬を家庭に迎えて、人と一緒に仲良く生活するためには 人と一緒に暮らすためのマナーを犬に教え

記事を読む

人が大好き人に興奮!人に飛びつき吠える犬への対策

ツムギは、毎日を穏やかに過ごしていますが、人と、それから犬も大好きで、少しでも相手にしてもらえると思

記事を読む

踏切で電車が通り過ぎるのを待つ子犬

盲導犬パピーの社会化トレーニングいろいろ

協会からは、お預かりパピーにいろいろなことを経験させるようにご指導をいただいています。 人と一緒に

記事を読む

コタツの下に入る子犬

子犬のごはんが2回食になりました|初日が辛いよね

子犬用フードから成犬用フードへの切り替えの時期は、体重の増加が緩やかになった頃から始めます。 日本

記事を読む

この温もりを Part2

甘えん坊のツムギ。 いつもパパのお膝が指定席。 どーよ、このだらけきったお姿。

記事を読む

お友達かな? ヤモリと対面

この記事には爬虫類の画像があります。 苦手な方はご注意くださいね。 シオン~。 何

記事を読む

ロープで遊ぶ子犬
犬と楽しく遊ぶ方法!犬とは全力で向き合おう

ウェルシーは5歳ですが、遊ぶのはパピーの頃から大好きです。 お散歩の

伏せる犬
犬のしつけ「無視」はイジメ?無視の方法と犬を無視することが効果的な場面

犬のしつけの方法の中で「犬を無視する」というものがあります。 好まし

散歩する犬
犬を吠えさせる飼い主は犬が可哀想だと思わないのかな?

犬は吠える生き物です。 なので、犬が吠えるのは自然なことで問題行動で

座る犬
犬がよだれをポタポタ垂らしているけど大丈夫?病気の心配は?

ある日、これといった理由も見当たらないのに、ウェルシーがよだれをポタ

横顔ラブラドールレトリバー
犬の飼い主あるある?うちの犬は自分のことを人間だと思っている!それって問題なの?

昭和の頃の犬は外飼いで、その役割は番犬でした。 知らない人が来ても吠

→もっと見る

  • follow us in feedly


    PAGE TOP ↑