階段より怖いかも?飛び石を体験

公開日: : 第四話 ウェルシー, 社会化

ウェルシーと河原に行きました。

ここは歴代パピーとも来た場所ですが、川を渡るのに飛び石が橋になっています。

ウェルシーには初体験ですが、上手に渡れるかな?

パパについて一歩目を踏み出します。

いいね。

上手上手♪

しかし

まさかの

怖いよ~!!

頑張れ!!

もうちょっと。

怖い怖いと思っているので、次の石へ飛び移った後にじっとしていられず、狭い石の上をウロウロしちゃうんですよね。

片足落ちたりして、さらに

怖いよ~!

になります。

怖いのならじっとしていればいいと思うのに、ソワソワしてしまって、じっとしていられないのがウェルシーなんですよね。

もう1回。

今度はもっと怖がります。

もう、パパなんてかまっていられません。

怖いのでさっさと行ってしまいたい。

すっかり慌ててしまい、勇み足になるウェルシー。

しかし、リードに繋がれているので思うように歩けないことが、さらに恐怖を煽ります。

ウェルシー

落ち着いて。

と石の上で止まったら、川の水をガブガブ飲みました。

え~!!

この川の水、そんなにきれいじゃないと思うよ。

飲んじゃって大丈夫?

今までこの川の水を飲んだ仔はいなかったよ~!!

これも、別に喉が渇いているわけではなく

どーちよ、どーちよ

あたち、怖いよー!!

ひえ~!

どーちたらいいの?

とりあえずこれ飲んじゃえ。

みたいな感じで、何かしないではいられないので、とりあえず目の前にある川の水を飲んじゃった。

という感じで、ウェルシーなりには落ち着こうとしているのだと思います。

ちなみに、お腹は壊しませんでした。

渡り終わったら、何事も無かったかのように歩いていました。

以前だったら多分、向こう岸でクルクル回っちゃったり、走り出そうとしちゃったりしていたと思うので「怖い」と思う気持ちは変わらないとしても、冷静になるのは早くなったかもしれません。

階段の練習はものすごく大変でしたからね~。

関連記事→W‐15胎 5回目のパピーレクチャー

河原を後にして、ひと休み。

それにしてもウェルシーさん。

日頃のイケイケの様子からは、想像できないような怖がりなんだな~。

あまり頑張らせると「飛び石=怖い」が定着しそうなので「体験」にとどめておきました。

生活の中で、階段は昇降できないと困ることもありますが、飛び石はまあいいかという感じです。

機会があったら練習してみてもいいかな~とは思いますが、無理にしなくてもね・・・。

ここはグレーチングもあるのですが、この日はやめておきました。

またの機会に・・・。

おまけ

歴代パピーの飛び石体験

ツムギ→子犬の社会化 飛び石とグレーチング

シオン→お散歩 飛び石を渡る

どっちもそんなに苦労した形跡がないんだけどな・・・。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

PREV
生後10か月のウェルシーへ
NEXT
盲導犬パピー ショッピングモールを闊歩する?

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Comment

  1. sato より:

    ウェルシーちゃんいろいろな事に挑戦してますね~(*^^*)

    ジェニーはなんでも自分から挑戦タイプのようで、少し目を離したすきに階段をのぼり、マリンの時は降りれなかったから二階で大騒ぎするかな~と思いきやダダダダーと自分で降りてきたときは、心臓が飛び出るくらいビックリしました!
    まだ階段をのぼらせてはいけないので、今はのぼらないように注意してますが…

    ソファーもオリャーと助走をつけてあがりました…これまたソファーも駄目なので、注意してますが…💦💦💦
    ほんと目が離せません(笑)
    かなり運動神経がよいのか度胸があるのか…
    なかなかお転婆さんがきたなと(^^*)訓練士さんもうちが2回目のパピーウォーカーなのでわかっててジェニーがきたのかな~とか勝手に想像をめぐらせていますが、毎日発見の連続です!

    • gd.vol より:

      satoさん
      犬育てが初めてのPWさんには、比較的育てやすい仔を委託する場合が多い(必ずではありませんが)みたいですよ。
      リピーターの方には、いろいろな仔を育てて、スキルも上げてもらいたいので、またタイプの違う仔を委託したりするみたいです。
      うちは1頭目から繊細な仔が来ました。
      そして、なぜか繊細な仔ばかりが来ますけどね。
      うちに来た4パピーたち。
      みんな怖がりで、誰も2階には行ったことがありませんでした。
      新しいおうちで2階に行けるようになった仔はいますけどね。
      ウェルシーもお転婆でイケイケに見えて、めっちゃ怖がりです。

      ジェニーちゃん、なんでも挑戦したいっていう気持ち、すごいことだと思います。
      まだ目が離せなくて大変ですが、危なくないように気を配りながらいろいろなことを体験させてあげてくださいね♪

  2. サナ父ちゃん より:

    サナは飛び石脚を掛けることさえ嫌がりました(笑)
    下が水でなければ行くんでしょうけど…

    それにしても、怖くて水飲んじゃうなんて、ワンコって面白いですね♪
    ホントにワンコそれぞれだと思います♪

    • gd.vol より:

      サナ父ちゃんさん
      水が苦手なサナちゃん。
      苦手なものもそれぞれですよね。

      人でも落ち着かないと、ウロウロしたり頭を掻いたりってあると思いますが、犬も同じなのでしょうね。
      不安な気持ちから落ち着いていられなくて、何かせずにはいられないのだと思います。
      下が水だったので飲みましたが、いる場所が芝生だったらむしったり、落ちているものを拾ったりする場面だと思います。

      怖かったりびっくりしても、それは仕方ないと思いますが、早く落ち着けるようになるといいですね。
      このあたりのキャパの小ささが・・・。

  3. ツムギ母 より:

    お転婆娘のウェルシーさん?にも意外なモノが怖かったりする場面がありますね。
    怖くて立ち止まっちゃったけど、ウェルシーさんはパニックにならず、最後まで渡りきれて良かった(^^) 初めての体験でのウェルシーさんがとる対応…お姉さんになりましたね♪
    川の水を飲むことで『とりあえず、落ち着こう!』
    ウェルシーさんなりに考えたのかな?(^^)
    ツムギも苦手なお手入れ系をするとお水をガブ飲みします。
    飛び石を渡ることは普段の生活であまりない事ですが、今後予期せぬ場面で落ち着いて頭の中を整理して対処出来る、貴重な体験になったね、ウェルシーさん♪

    • gd.vol より:

      ツムギ母さん
      明るくてポジティブなウェルシーですが、案外怖がりです。
      怖いけど頑張ろうと思ってくれるところが健気なんですけどね。
      なかなかひとりでは落ち着けず、人の関与が必要です。
      もう少し伸びしろはあるのかな~?

関連記事

飛びつく手も出る口も出る子犬 しつけられない理由

あけましておめでとうございます。 まだ協会からの連絡はありませんが、ウェルシーは4月14日生ま

記事を読む

生後9か月のウェルシーへ

ウェルシーは1月14日で生後9か月になりました。 体重は 前足が掛かってしまい見

記事を読む

犬がため息をつくのはリラックスの証拠?抱っこや寝る前なら心配無し!

犬のため息を聞いたことありますか? まるで人間のように「ふぅ~」なんてため息をつかれると、笑っ

記事を読む

ワンツーベルト練習中 実際に使ってみる

生後7か月を迎え そろそろ練習してみてください(無理のない範囲で) と訓練士さんに促され

記事を読む

夏の終りの冒険

今年のウェルシー地方の夏は、梅雨の間は晴れて梅雨が明けたら雨の多い日が続きました。 まるで、梅

記事を読む

盲導犬パピー ショッピングモールを闊歩する?

ある日の休日、ウェルシーと一緒にショッピングモールに出かけました。 ここは、屋根付きの通路と店

記事を読む

おうち探検

来たばかりの頃のツムギは、とにかくお膝大好き。 お膝から離れたくない仔でした。 私達が移

記事を読む

犬が疲れた心を癒してくれる理由

夜寝るまでのくつろぎタイム。 人ものんびりしたり、お茶を飲んだりしてくつろぎます。 パパ

記事を読む

逗子の隠れた?名所 犬連れ披露山公園散策

繁殖犬ヒラリちゃんのご家族にお誘いいただいて、逗子(神奈川県)の披露山公園に行ってきました。

記事を読む

急にお姉さんに?

モリパークアウトドアヴィレッジ(東京都)に行ってみました。 アウトドアに特化したショッピングモ

記事を読む

みごとな脱ぎっぷり 換毛期真最中

脱いでいるのは、わんこですよ。 ここのところ、急に気温が上がって

吠えをなんとかしたいその2 警戒吠え

ウェルシーは小さい頃から吠える傾向があります。 最近のウェルシー

吠えをなんとかしたいその1 興奮吠え

ウェルシーには小さい頃から「吠える」という傾向があります。 ウェ

犬連れ市貝町芝桜公園&ろまんちっく村

桜が終わったら次は芝桜だ~!! ウェルシーと過ごす最初で最後の春

タイムが咲く庭で日向ぼっこを楽しむ犬

これから5月にかけて、わが家の庭が一番綺麗な季節になります。 小

→もっと見る

  • follow us in feedly
PAGE TOP ↑