お姫様ベッド?で日向ぼっこする犬

2月も半ばを過ぎ、外は寒くても日差しが力強くなってきました。

晴れると窓際はポカポカです。

日向ぼっこをする犬(猫も)は多いと思いますが、日向ぼっこには様々な効果がありますね。

関連記事→犬が日向ぼっこが好きな理由と日向ぼっこの効果

もちろん、ウェルシーも窓際でお日様の恵みを享受しています。

お姫様ベッドみたいだね。

ママちゃん。

これはキルティングマットです。

ベッドなんて言うのなら、フカフカのあったかい布団を用意してよ。

却下(笑)

訓練センターはそこまで好待遇ではないので、贅沢を覚えない方がいいと思うよ。

カーテンの向こう側の方が、より日差しが暖かいのでしょうね。

器用に中に入るものだなあ。

小さい頃はいろいろなものを齧っていたウェルシーも、さすがに今はいたずらをしませんね。

でも、大切なお預かり犬ですし、何が起こるかわからないので、家の中をフリーにしているときは目を離さないようにしています。

お日様が当たらない日は、ストーブの側で暖をとります。

ラブラドールは寒さには強いということですが、寒い方が好きというわけではなく、やはり温かい場所へやってきますね。

気持ち良さそうに眠っている姿に癒されます。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

PREV
子犬の社会化 いろいろな足裏感触に慣れていこうね
NEXT
パピーウォーキングいよいよ終盤へ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Comment

  1. すず より:

    本当だ、お姫様ベッドだ!
    ウェルシーちゃん、温かポカポカお姫様ベッド、気持ちよいね。
    時々お顔をこちらへ出して、お嫁さんベールにもなるのですよね^^

    ウェルシーちゃん。ストーブ前も暖かいね。
    そしてパパのお膝が一番温かくて、一番好きなんだよね。
    沢山沢山パパのお膝を堪能してね。

    • gd.vol より:

      すずさん
      やっぱりパパのお膝ベッドが最高ですよね。
      こちらは夜のお楽しみですね。
      幸せそうな寝顔に癒されます。

  2. miko より:

    (*´∇`*)かわいいお姫様だ〜。
    カーテンをうまくつかってますね〜♪
    やっぱりベッドメイキングは大事よね〜ウェルちゃん〜。

    寒さに強くてもやっぱりあったかいところが一番好きですよね〜。
    太陽ないとストーブ前を占拠してるのも賢いです〜。

    • gd.vol より:

      mikoさん
      器用なものですよね(笑)
      犬は(猫も)心地いい場所をよく知っていますね~。
      家の中の一番いい場所を占領~!

  3. ツムギ母 より:

    天気が良ければ日中は春を感じる今日この頃♪
    やはりワンコも暖かい場所を好みますよね(^^)
    窓際でくつろぐ姿は可愛いですが、ガラスが〜〜(^^;; 拭いても拭いても、鼻で擦った跡が…(^^;; ワンコあるある〜♪(^^)

  4. サナ父ちゃん より:

    サナも寒いのは大嫌いでした。
    夏は暑いのにもかかわらず、日向ぼっこしてましたね…

    ボディー真っ黒なのに(笑)

    ワンコには日光が本能的に必要なんですね、やっぱり。

関連記事

これって警戒吠え?

吠えネタが続きます。 ウェルシーをケージに入れて留守番させて、原付で出かけて約1時間で帰宅しま

記事を読む

訓練センターでの預かり訓練から帰ってきました

ウェルシーは21日から預かり訓練でした。 27日に迎えに行ってきましたよ。 最初に訓練士

記事を読む

落ち着いた犬に育てたい!コツってあるの?

ただいま~。 と帰ってきて犬が お帰り~!お帰り~!! と尻尾をブンブン振って、嬉しくてぴょん

記事を読む

2017 ボランティア夏祭り 富士ハーネス

8月5日に富士ハーネスで開催されたボランティア夏祭りに行ってきました。 ウェルシーにとっては初

記事を読む

犬の心を満たすお散歩を心掛けたい

ウェルシーと一緒に公園に行きました。 ここは、犬連れでのんびり歩くと家から片道30分程の場所に

記事を読む

犬と暮らす小さな幸せ

12月に入り、寒くなってきましたね。 いよいよ冬到来です。 朝の散歩が辛くなってきました

記事を読む

盲導犬ユーザーの講演と子犬が1歳になるまでにしつけておきたい10のこと

知り合いの盲導犬ユーザーの井出さんにお誘いいただいて、アニマルプラザ「犬のようちえん」駒沢公園教室で

記事を読む

犬がアイコンタクトをしない お散歩でのアイコンタクトの教え方

昨日、ウェルシーが初めて人を見上げるようなアイコンタクトをしてくれたことを記事にしました。 見上げ

記事を読む

犬の下痢の症状と受診のタイミングを調べてみました

4月16日の午後、ウェルシーは下痢(泥状の便)をしてしまいました。 協会に電話をして指示を仰ぐ

記事を読む

生後51日目の子犬がやってきた

わが家の4頭目のパピー、ウェルシー。 生後51日でやってきました。 生後54日でやってき

記事を読む

立ってお乳を飲む子犬
母犬の子育ては合理的!お乳を立ち飲みさせる母犬

私たちは犬を飼育する経験すらパピーウォーカーが初めての経験でした。

眠る子犬
子犬生後1か月・生きていく知恵を学んでいく時期(備忘録)

ウェルシーは昨年(2019年)12月15日に初出産をしました。 子犬

無心に母乳を飲む子犬たち
子犬の出産から生後2週間の子育て(備忘録)

新年おめでとうございます。 ウェルシーは昨年(2019年)12月15

アリス、イズモ母子
ラブラドールレトリバーの毛色の遺伝 ブラック・チョコ・イエローはどう決まるの?

ウェルシーは、12月15日に子犬を出産しました。 父犬もイエローなの

ウェルシーと子犬たち
盲導犬繁殖犬ウェルシー初めての出産

12月の上旬に出産のため、富士ハーネスに里帰りしていたウェルシーは、1

→もっと見る

  • follow us in feedly
  • 2020年1月
    « 12月    
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
PAGE TOP ↑