子犬の社会化 いろいろな足裏感触に慣れていこうね

公開日: : 第四話 ウェルシー, 社会化

ウェルシーとお散歩に行きました。

最近、拾い食いがだいぶ減ってきました。

なかなかゼロというわけにはいきませんが、拾い食いが少なくなってウェルシーとのお散歩も楽しくなってきました。

いい感じに前を見て、トコトコ歩いてくれます。

毎日朝と午後の2回、40~60分程度のお散歩をしています。

ウェルシーはだいぶ人を意識して歩けるようになってきましたが、まだまだ自分の世界に入る時間も多いです。

名前を呼び、見てくれたら褒めて、何かを探すようにキョロキョロとよそ見をしたら名前を呼んで、行きたい方に行こうという素振りを見せたらComeと呼ぶと来てくれます。

こんな風にわりとコマンドは入るのですが、散歩の時間の全てをウェルシーの一挙一動に集中するのは自分も大変です。

ウェルシーも全く自由がないとイライラしてしまうので、メリハリをつけるように心掛けていますが、なかなかウェルシーもこちらの思うように動いてはくれませんね。

このくらいやれば上等でしょ!!

と言われている気がします(苦笑)

足場が変わるとびっくりする

ウェルシーは拾い食いが多かったり、階段が苦手だったり、お散歩の課題はいろいろとあるのですが、拾い食いが減り、階段の昇降もまずまずになってきました。

今取り組んでいるのが

足場が変わったときに気にせず歩けるようになる

というところです。

座布団の足裏感触にびっくり!

という記事をかきましたが

こちら→えぇ~!座布団が怖いの?足裏敏感な犬

ウェルシーは、アスファルトから芝生や草の上、土や砂の場所に入ると、足裏の感触が変わったことにびっくりして走り回ったりしました。

月齢が小さい子犬だとありがちなのですが、今までの仔は何度も体験していくうちに、いつの間に気にしなくなっていきました。

なかなかそうはいかないウェルシー。

お散歩でクン活はあまりお勧めできませんが、道路わきの空き地などでちょっとクンクンタイムを取ったりします。

草だよね。

と確認してもらったところで、名前を呼んで意識を人に向けてもらって

草だよ。

一緒に行こうね。

と言って一緒に空き地に入って歩いて、今度は人に気持ちを向けて歩いてもらったりします。

クンクンばっかりになってしまう場合もあり

人に気持ちを向ける

が、なかなかうまくいかないこともありますが、今は

足場が変わっても興奮しない

ことを優先にしています。

ゆっくり頑張っていこうね

同じ場所でも、散歩の流れで何となく入ってしまうと3~4歩歩いたところで

なんだこのフカフカは~!!

と興奮することもあるので、今はまだ

さあ、入るよ。

という心構えが必要なんだろうなあ。

と思います。

一口に繊細な仔と言っても、繊細な部分はその仔によってそれぞれですし、程度も表現の仕方もそれぞれなので

そこかいっ!!

と思ったりもしますが、階段を頑張っていた頃のウェルシーを思い出すと

ゆっくりやっていけばクリアできるかな?

と思ったりします。

ウェルシー

一緒に頑張ろうね。

ママちゃん

あたし、これでも頑張っているんだよ。

そうだね。

ウェルシーはできることも増えてきたし頑張っているよね。

ゆっくりでいいよ。

ゆっくり慣れていこうね。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

PREV
えぇ~!座布団が怖いの?足裏敏感な犬
NEXT
お姫様ベッド?で日向ぼっこする犬

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Comment

  1. サナ父ちゃん より:

    ゆっくり頑張っていければと…
    ママさん達のスタイルがきっとウェルシーちゃんに上手く伝わると思います。
    オーバーペースにさえならなければ、と。

    今までいっぱい考え、悩んできた分、これからは残された時間を目一杯楽しんでください♪

    • gd.vol より:

      サナ父ちゃんさん
      車の昇降のように得意なことは、1度理解すればポンとできるようになるのですが、苦手なことはなかなかね・・・。
      スモールステップにしてゆっくり進めていきますね。
      一緒に行こうね~♪
      と言っているうちに、いつの間に足場の変化を気にしなくなるかもしれないですしね。

関連記事

膝の上で甘える子犬

委託から1週間 この仔どんな仔?

ウェルシーが家にやってきて、6月10日で1週間が経ちました。 パピーを迎えると、最初の1週間が

記事を読む

芝生で遊ぼう

いよいよ本格的なお散歩が出来るようになったので、シオンと一緒に芝生のある公園に行ってみました。

記事を読む

新しいおもちゃのはずが・・・

  毎日ツムギとおもちゃを使って遊んでいますが、さすがに大型犬のパピーです。

記事を読む

君は誰? 子犬に傘を見せてみる

ツムギは見慣れないものにびっくりすることがあります。 この前は取り込んだ洗濯物をたくさん抱えて

記事を読む

成犬用フードに切り替えて3回食から2回食になった日

ウェルシーは、7か月齢から少しずつ子犬用のフードから成犬用のフードに切り替えていました。 そし

記事を読む

階段より怖いかも?飛び石を体験

ウェルシーと河原に行きました。 ここは歴代パピーとも来た場所ですが、川を渡るのに飛び石が橋にな

記事を読む

初めてのフロントライン

週末にノミダニ薬のフロントラインを投与するために病院に行ってきました。 フロントラインは、病院

記事を読む

雨の日はおうちで犬と遊ぼう!おもちゃ探しゲーム

今までに、わが家にきたパピーたち、みんなのお気に入り。 ちょっと頭を使うゲームです。 おもちゃ探し

記事を読む

犬は汎化が苦手 同じ用途のものを別物と認識?

9月24日のレクチャーのときにW‐15胎のパピーたちは、クレートが大きいサイズのものに交換になりまし

記事を読む

犬に氷をあげても大丈夫だよ!氷を体験 

犬に氷をあげても大丈夫ですよ。 初めての氷も、子犬の反応はさまざまです。 ウェルシーはどんな反応

記事を読む

伏せる犬
川越氷川神社の縁結び風鈴とお寺と犬連れランチ

ウェルシーだよ♪ 2017年の冬にシオン君が連れて行ってもらった川越

芝生でゴロゴロする犬
なぜ犬は芝生に背中をゴロゴロ擦り付けるの?

家の近くに河川敷の公園があります。 河川に沿って芝生が植えられている

泳ぐ犬
水遊びが好きな犬は水中毒に注意!最悪命を落とす

これからの季節、わんことの水遊びを楽しみにしている人も多いのではないで

ペンギンの置物に興味を示す犬
フレンドリー過ぎる犬の気質を長所だと思うことにした

一般にラブラドールやゴールデンなどは、人懐こい仔が多いと思います。

昭和記念公園は犬と遊べる都内の広い公園

ウェルシーだよ♪ 梅雨の雨の隙間に、昭和記念公園に連れて行ってもらっ

→もっと見る

  • follow us in feedly
  • 2019年7月
    « 6月    
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031  
PAGE TOP ↑