吠えをなんとかしたいその1 興奮吠え

公開日: : 第四話 ウェルシー, 吠え

ウェルシーには小さい頃から「吠える」という傾向があります。

ウェルシーが吠えるのは主に「興奮」と「警戒」です。

しつこく吠えるわけではないのですが、(人から見れば)些細なことで吠えてしまうウェルシーの感情の起伏を考えると

吠えなくていいんだよ。

落ち着いてゆったりしていて大丈夫なんだよ。

と伝えてあげられたらいいなと思っています。

犬が吠えるのには当然ですが理由があります。

理由ごとに対処法も考えていく必要がありますし、犬にとって「吠える」というのは自己表現でもあるので、ゼロにするのは難しいこともあります。

ウェルシーが吠えることの多い「興奮吠え」と「警戒吠え」について考えてみました。

興奮吠え

ウェルシーが興奮吠えする仔だと思ったのは、初レクチャーのときです。

こちら→W‐15胎 1回目のパピーレクチャー

夢中作りの自分の順番が終わったのにもかかわらず

もっと遊ぶ~!

とたくさん吠えました。

吠えの理由は「もっと遊びたい」という要求ですが、遊んだことによる興奮がベースにあると思います。

その後は、訓練センターに着くと吠えるということがありました。

そのうち興奮すると「吠える」ことが癖になってしまったのか?

訓練センターだけではなく、車を降りるととりあえず「吠える」ということが多いです。

理由は主に

  • 狭いクレートから広い場所に出られる興奮。
  • 知らない場所への期待と不安の混ざった興奮。

「興奮」と書きましたが、心がフラットではない状態ということです。

  • 気持ちが高ぶる、または不安定になるので吠える。
  • 吠える自分にさらに興奮して、もっと吠えてしまう。

犬も疲れますよね。

座らせることで落ち着かせる

最近は、車の中でクレートから出した時点で吠えることが多いです。

ウェルシーは座ることで落ち着ける仔なので「座らせる」という方法が使えます。

なので、いつも一旦座らせてから車から降ろすのですが、Sitの声も聞こえず吠えることがあります。

そこで、吠えたところを「NO!」と叱り「Sit」の指示を出して座らせて褒める。

というようにしてみました。

人や犬が多い場所や、楽しい場所とインプットされている訓練センターは、ウェルシーにとっては興奮のツボです。

わ~い!!

わんわんわん!!

となるので「NO!」と叱り「Sit」

そして、座ったところを褒めるようにしています。

人に対しても同じで、声をかけられたり遊んでくれそうな雰囲気を察すると、ダ~っと引張って行こうとしますし、人に飛びつこうとします。

行かれないようにリードを固定したり、飛びつけないようにリードを踏んでしまうと

わ~い!!

と興奮して「ダッシュー」または「ぴょ~ん」のはずが阻害されてしまうので、興奮によるダッシュまたは飛びつきの行動が達成できず、吠えになってしまうんですよね。

吠える前に座らせたいのですが難しいです。

訓練士さんに相談したところ、やはり

吠えるシーンが予測されるときは極力吠える前に座らせるように。

というご指導でした。

訓練士さんは

吠えてしまってから叱っても犬は理解しないんですよね。

と言いました。

そうなんですよね。

私もこんな記事も書いています。

関連記事→要求吠えを叱ってみた

最近

  • なるべく吠える前に座らせ、興奮を落ち着かせてから動く。
  • 吠えた場合は、「NO」と叱り、座らせて座ることができたら褒める。

これを繰り返しているうちに、少し手応えが出てきました。

先日、芝桜公園に出かけたときですが、途中のサービスエリアで休憩したときは、クレートから出した時点で吠えました。

しかし、芝桜公園に着いたときと、ろまんちっく村に着いたときは、sitの指示で座ることができて吠えませんでした。

ろまんちっく村で、可愛がってくれた女性に対して歯は少し当てましたが、飛びつきも吠えもありませんでした。

別の日に、散歩中にご近所さんに声をかけられたときも、ウェルシーはダッシュしようとしましたが、「Come」と呼び戻し(引き戻し?)「Sit」と指示を出しました。

そのときは座れず一声吠えましたが、もう一度「Sit」と言ったら座ってくれました。

少し立ち話をしましたが、足元に座って落ち着いていてくれました(以前はこれができませんでした)

今のウェルシーは、ジャニーズを見て

きゃ~!!

と叫んでしまう女の子のようになっていて、自分の興奮を抑える戦いに勝てていませんし、つい声が出ちゃうという状況ですが、自分がどうしたらいいのか考え始めているところだと思います。

入所までに興奮吠えが直るとは思いませんが、入所後は訓練士さんとのかかわりの中で、自分で答えを見つけて吠えなくなっていくと思います。

次回は「警戒吠え」を見ていきます。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

PREV
犬連れ市貝町芝桜公園&ろまんちっく村
NEXT
吠えをなんとかしたいその2 警戒吠え

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Comment

関連記事

犬は汎化が苦手 同じ用途のものを別物と認識?

9月24日のレクチャーのときにW‐15胎のパピーたちは、クレートが大きいサイズのものに交換になりまし

記事を読む

吠えをなんとかしたいその2 警戒吠え

ウェルシーは小さい頃から吠える傾向があります。 最近のウェルシーの吠えは主に「興奮」と「警戒」

記事を読む

犬連れ桜山公園散策 冬に咲く桜と紅葉を楽しむ

なんでも紅葉と桜を一緒に楽しめる場所があるらしい・・・。 ということで桜山公園(群馬県)に行っ

記事を読む

子犬生後3か月反抗期がはじまったかも?わが家の要求吠え対策

ある日のお昼頃、ツムギを抱っこ散歩に連れて行き、帰ってきたときのことです。 犬の要求吠えには家族で同

記事を読む

犬連れ北本自然観察公園 エドヒガンザクラで春を満喫

北本自然観察公園(埼玉県)は、埼玉県の里山の自然環境を残し、野生動物が暮らしやすい環境を整えながら、

記事を読む

盲導犬ユーザーの講演と子犬が1歳になるまでにしつけておきたい10のこと

知り合いの盲導犬ユーザーの井出さんにお誘いいただいて、アニマルプラザ「犬のようちえん」駒沢公園教室で

記事を読む

2017 ボランティア夏祭り 富士ハーネス

8月5日に富士ハーネスで開催されたボランティア夏祭りに行ってきました。 ウェルシーにとっては初

記事を読む

犬もムッとするんだね グレーチングを練習してみました

ウェルシーとお散歩に行きました。 この日は、ちょっと苦手なグレーチングを練習しました。

記事を読む

逗子の隠れた?名所 犬連れ披露山公園散策

繁殖犬ヒラリちゃんのご家族にお誘いいただいて、逗子(神奈川県)の披露山公園に行ってきました。

記事を読む

犬が疲れた心を癒してくれる理由

夜寝るまでのくつろぎタイム。 人ものんびりしたり、お茶を飲んだりしてくつろぎます。 パパ

記事を読む

窓辺に立つ犬
子どもと犬は仲良し?子どもと犬が一緒に過ごすメリットとデメリット

先日、ご両親と3歳の男の子が遊びに来ました。 大きな犬は子どもにとっ

CC犬イズモ
盲導犬キャリアチェンジ犬を迎えるには?条件と申請から譲渡まで

盲導犬の候補犬として生まれてきても、実際に盲導犬になるのは全体の3~4

ケージでくつろぐ犬
犬が飼い主を見送るときに飼い主に向かって吠えるのはなぜ?

前回、飼い主さんが出かけるときに見送りもしない、そっけない態度の犬の記

伏せている犬
飼い主が出かけるときに見送りをしない犬は薄情なの?

夫が仕事に出かけるとき、私は玄関で見送ります。 気を付けて行ってらっ

伏せる犬
犬は家族の中で誰が一番好き?

愛犬は家族全員に対して同じ態度をとりますか? 家族の中で誰かは犬に好

→もっと見る

  • follow us in feedly
  • 2019年8月
    « 7月    
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031  
PAGE TOP ↑