抱っこをせがむ犬

ウェルシーは日差しのある時間帯は、日の当たる場所で日向ぼっこをしながら寝ていることが多いです。

ポカポカして気持ちいいのでしょうね。

しかし、やや東南向きのこの窓、午後になると日が入らなくなります。

すると

ねえねえママちゃん。

カーテンの隙間から、何かを訴えるようなお顔で登場。

ねえママちゃん。

私が座っている椅子の足元に来て、いいこぶって座り

じぃ~っ!!

知らん顔してリビングに行って、床に座ると再び

ねえねえママちゃん

さらに知らん顔をしていると

カキカキカキ~!!

も~!

わかってくれないんだから~!!

って言う感じでしょうか?

ウェルシー

OK

って言ってあげたら

コテッ!

ママはお日様の補欠かいっ!!

と思いながらも、可愛いさに負けます。

抱っこは犬も人も幸せな気分にしてくれます。

でもね

ずっと抱っこばかりはしていられないので

待っててね。

という場面もありますし、少し抱っこして落ち着いたら、ハウスに入ってもらうこともあります。

途中で

どいてね。

と言って降ろすこともあります。

それを聞き分けてくれなかったら、パピーがまだ小さくて家の生活に慣れないうちならともかく、こんなに大きくなっての抱っこは負担になるかもしれませんね。

お日様の補欠の私は、さらにパパの補欠なので、パパが帰ってくるとウェルシーはパパのお膝にまっしぐらです。

この露骨さ、ちょっと腹立ちますね(笑)

もう!

毎日面倒見ているのは誰なのさ!!

ママちゃん

そんなこと言わないで。

ママちゃんも好きでしゅよ。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

PREV
生後8か月のウェルシーへ
NEXT
W-15胎 6回目のパピーレクチャー

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Comment

  1. やまと姉 より:

    その目で見つめられるとたまらないですね!
    もうすぐ一年経って旅立ちも近づいて来る頃ですね。寂しいですが、立派な盲導犬になるために頑張って欲しいですね!頑張れ!ウェルシー!!

    • gd.vol より:

      やまと姉さん
      ありがとうございます。
      人の感覚だと犬に「頑張れ!」って言いたくなりますが、わんこたちはみんな自分に合った道を選んでいきます。
      訓練士さんは
      自分、頑張って盲導犬になりたいです!
      と言う犬は1頭もいません。
      と言い切ります。
      ウェルシーも訓練士さんと相談しながら、自分に合った道を選んでいくと思います。
      そして、私達も育てたパピーが幸せになることが一番嬉しいです。

      やまと君が盲導犬になっていたら、やまと君はここにいませんものね。
      今、ここにいることがやまと君にとって一番の幸せなんだと思います。
      ご縁って素敵ですよね。
      やまと君との毎日を楽しく過ごしてくださいね♪

      コメント、大丈夫です。
      2つとも届いています。
      ただ、反映が遅れることがおるので・・・。
      すみませんでした。
      ひとつ、私の胸にしまわせていただきました。
      ありがとうございました。

  2. サナ父ちゃん より:

    サナもそうでしたが、ワンコって信頼している人以外には

    「抱っこ~♪」

    しませんでしたから…
    だから「抱っこ~♪」してくれると嬉しかったように思います…

    キャンドルナイトでもパパさんに抱っこしてもらってスヤスヤしましたよね~♪

    抱っこの数だけ人との絆は強まると思いますのでこれからも是非是非♪(笑)。

    • gd.vol より:

      サナ父ちゃんさん
      確かに抱っこしてあげたくても逃げられたら寂しいですね~。
      子犬の時間は短いので、たくさん抱っこしたいです。

  3. やまと姉 より:

    目線が可愛いですね。
    抱っこできる大きさなんですね!

    • gd.vol より:

      やまと姉さん
      何度もコメントいただきありがとうございます。

      女の子なので小作りですね。
      今22.5㎏です。

関連記事

みごとな脱ぎっぷり 換毛期真最中

脱いでいるのは、わんこですよ。 ここのところ、急に気温が上がってきたからなのでしょうか?

記事を読む

子犬の後追いはいつまで続く?

ウェルシーは後追いをする仔で、文字通りどこにでもついて来る仔でした。 子犬なので、ちょこまかついて

記事を読む

感動!現役盲導犬パピーウォーカー宅へ半日の里帰り

以前、知り合いの盲導犬ユーザーの井出さんの講演 「盲導犬の一生」に参加したことがあります。 関連

記事を読む

お散歩中のアイコンタクト 人と一緒に歩くって楽しいね

お散歩デビューをした当初のパピーの歩き方は、その仔その仔で本当に個性があります。 ウェルシーの

記事を読む

犬が今まで出来ていたことが出来なくなる理由と対策

愛犬が、今までできていたことができなくなる(やらなくなる)ということはありませんか? 子犬の場合は

記事を読む

限られた時間と永遠の思い

そろそろ眠くなってきたツムギです。 下半身はコタツの下に入っています。

記事を読む

抜けた抜けた

じっとしていても汗が出るような蒸し暑さのつむたん地方です。 梅雨ですからね~。 さて、今

記事を読む

ハウスが落ち着ける場所だといいね

だんだん蒸し暑くなってきたので、ウェルシーもマットやブランケットの上ではなく、冷たい場所を探して寝る

記事を読む

伸びにも性格が出る?

わが家は現在4頭目のパピーをお預かり中です。 パピーたちは性格もそれぞれですが、しぐさもそれぞ

記事を読む

要求吠えを叱ってみた

吠えネタ第2弾です。 ウェルシーが吠えるのは、たいてい一声で少し苛立ってくると二声になるのですが、

記事を読む

パピーウォーキング終了式
委託終了式|盲導犬パピー2回目の別れ

2021年1月17日に、富士ハーネスと仙台訓練センターにて、ウェルシ

ボールを持って走る犬
【動画】犬の「持ってこい」の教え方は?犬と楽しく遊ぼう

持って来い遊びは、飼主さんがボールなどを投げて持ってきてもらう遊びで

伏せる犬
大きな声では言えないけれど私は犬が嫌いなんです

わが家では置き薬を利用しています。 置き薬というのは、販売業者が直接

ボール遊びをする犬
ラブラドールレトリバー3歳9か月|もう若いって言えないわ!

2021年を迎えました。 明けましておめでとうございます。 ウェルシ

ホームセンターのカートに乗る犬
犬の飼い主はなぜホームセンターに犬を連れて行きたがるの?

タイトルは、私の友人の疑問です。 これは、非難しているわけではなく

→もっと見る

  • follow us in feedly


PAGE TOP ↑