犬の後追い 生活に支障が無い程度ならいいよね?

ウェルシーは後追いをする仔で、文字通りどこにでもついて来る仔でした。

子犬なので、ちょこまかついて歩く様子は可愛いものでしたが、寂しがり屋でどこにでもついて来るような感じなので

これって治るかな?

と思っていました。

パパが出かけるときのお見送り

帰宅時のお出迎え

本当に可愛いものです。

見送りは、仕事に行くときは毎日のルーティーンなので理解していますが、休みの日などにいつもと違う時間にパパが出かけるときは、自分も連れて行ってもらえるかと期待します。

でも、連れて行ってもらえなければそれまでで、きゅんきゅん言ったり吠えたりするわけではありません。

そこは、いいところかもしれませんね。

諦めるのも大切ですもん♪

ついて来たければついて来れば~?

私達は、小さい頃のウェルシーの後追いを容認しつつも、あまり相手にせず

ついて来たければ来れば~?

みたいな態度で過ごしていました。

ウェルシーはどこにでもついてきましたが、私達は後を追ってくるウェルシーに声をかけたり、視線を合わせたりしませんでした。

すぐにピーピー言うシオンには

Wait

待っててね。

と指示を出したりしましたが、ウェルシーに対しては無視作戦でした。

以前は、私がキッチンに立つと柵の前でガン見していました。

今では

ママがキッチンにいるときは遊んでもらえない。

と思っているようで、自分なりに居心地のいい場所で自由にくつろいでいます。

洗濯物は2階のベランダに干すのですが、うちはどの仔も階段は昇ってこないんですよね。

多分、傾斜が急で階段の面が滑るため、昇ったのはいいけど降りられなくなる経験を小さい頃にするので(小さい頃のおうち探検は目を離さず見守ります)怖いのだと思うんですよね。

階段の面にマットなどの滑らない素材のものを敷けば、自由に昇降するかもしれないと思うのですが、監視範囲が広がってしまうのは自分が大変になるので、昇降しないのを良いことにそのままにしてあります。

洗濯物を干すときは目を離すことになるので、小さい頃は必ずケージに入れていました。

最近はイタズラはしなくなっていますが、パピーに「絶対」は無いと思うので、イタズラされて困るものや危険なものがないかを確認して、部屋にフリーになっています。

私が2階に行っている間、ウェルシーは我関せず。

途中でそっと様子を見に来たら、すやすや寝ていました。

写真を撮っていたら気配に気づいて起きました(笑)

そのまま、また残りの洗濯ものを干して戻ってきたら

ママの動きは気になるらしいのですが、動く気はしないらしいです。

後追いすることもあるけどね

そうは言っても後追いをすることもあります。

主に「期待があるとき」ですね。

そろそろごはんが出て来るんじゃないか?

ねえねえ、ママ

そろそろごはん?

ごはんは?

ごはんは?

と言いながら、私が動くたびについてきます。

同じように

ねえねえ、ママ

お散歩は?

そろそろお散歩行かないの?

同じように

ねえねえ、ママ

おもちゃは?

おもちゃで遊ぼうよ~。

まあ、犬なので

ごはん

散歩

遊び

その期待と要求で、じっと見つめてきたり、私が動くと後を追ってくるんですよね。

親バカですが

こんな後追いなら

まあ、可愛いかなあ・・・。

と思ってしまいます。

まだ1歳くらいなのにあまり良い仔過ぎて、いるのかいないのか分からないくらい落ち着いちゃって

ごはん

と言えば来るし

散歩

と言えば行くし

遊ぶ?

と誘うと遊ぶ

みたいな犬でもつまらないかなあ。

これもウェルシーの可愛いところだわ♪

子犬の後追いも、人の生活に支障が出るくらい激しいと困りますが、このくらいならOKですよね?

しつけられていない言い訳ですけどね(笑)

スポンサードリンク

スポンサードリンク

PREV
甘えん坊で焼きもちやきの犬
NEXT
わんこの暑さ対策を始めよう

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Comment

  1. サナ父ちゃん より:

    ウェルシーちゃんはこの先、必ず誰かと一緒に暮らしていく事になるのですから、後追いするくらい信頼関係あってもイイかと思います。

    ワンコに人好きになってもらう事、これがパピーウォーカーの務めかと思いますので…

    • gd.vol より:

      サナ父ちゃんさん
      このくらいなら可愛い範囲ですよね?

      後追いするのは「人が好き」ということだと思いますが、人を信頼しているから、安心して待っていられる。
      というように、心が成長してくれるのが理想かな~。

      人がいてもいなくても関係ないしぃ。
      ごはんくれればいいから!
      だったらめっちゃ寂しいですよね~。

関連記事

カサカサにならない 美肉球の秘密

預かり訓練が終わり、ウェルシーを迎えに行ったとき、訓練士さんが ウェルシー、肉球が綺麗ですね。

記事を読む

しばらく続く甘噛み攻防戦

ウェルシーは、現在生後2か月半すぎ。 7月14日で丸3か月になります。 カミカミは最初か

記事を読む

苦手なものはゆっくり慣れていけばいいよね?

6月中に狂犬病の予防注射と、ノミダニ薬塗布のため病院に行きました。 日程は別々です。 ツ

記事を読む

犬が散歩中に歩かなくなる理由と対策

お散歩中に愛犬が突然座り込み、一向に歩こうとしないときってありませんか? 家を出るときは、お散

記事を読む

お散歩攻防戦 散歩のしつけは犬にとって魅力的な飼い主になることから 

ママ~。 早くお散歩に行こうよ~。 (いつもリードを咥えてくるわけではありません)

記事を読む

感動!現役盲導犬パピーウォーカー宅へ半日の里帰り

以前、知り合いの盲導犬ユーザーの井出さんの講演 「盲導犬の一生」に参加したことがあります。

記事を読む

テリトリー意識からの警戒吠え

ウェルシーには「吠える」という傾向があります。 そのうち要求や主張の吠えは(生後5か月現在)聞

記事を読む

犬はやっぱり雪が好き?雪遊びのトラブルに注意

ウェルシー地方は昨夜から雨が雪に変わりました。 今朝の積雪は5㎝くらいです。 朝のお散歩

記事を読む

犬と小さな子ども 仲良くできるかな?

来客がありました。 2歳7か月のお子さん連れのご夫婦。 仮にお子さんの名前を「W君」とい

記事を読む

W-15胎 4回目のパピーレクチャー

9月24日は4回目のパピーレクチャーでした。 今回は、3家族でのレクチャーでした。 それ

記事を読む

犬は幸せだと胴が長くなるらしい

先日、飼い主の女性が16歳のラブラドールのお腹を蹴るというニュースがあ

犬との関係づくりを考える 自己主張の強い犬が聞きわけが良くなった

ウェルシーは2月14日で、1歳10か月になります。 ウェルシーが

犬育て初心者が迎えたばかりの子犬の育て方で心掛けたいこと

日本盲導犬協会では、盲導犬の候補犬は概ね56日前後で、パピーウォーカー

うっすら雪が積もった日に雪に慣れていない犬とお散歩に行ったよ

ウェルシーだよ♪ 強い寒気が流れ込んだ2月の第2週の週末。

犬が散歩で引っ張る理由と引っ張りを直すしつけ2つの方法

ウェルシーだよ♪ ママと一緒にお散歩に行ったよ。 この日は

→もっと見る

  • follow us in feedly
  • 2019年2月
    « 1月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728  
PAGE TOP ↑