犬は人の気持ちが分かるよね

公開日: : 繁殖犬ウェルシー, 犬育て

犬は何でも分かっていると思うときがありますよね。

人の言葉を話すことはできませんが、人をよく観察していますし、人の心の動きにもとても敏感です。

飼い主の帰宅を出迎える犬

犬は人の感情を読み取る

生物学的に人に近いとされる猿よりも、犬は人の感情を読み取るのだそうです。

最近、わが家ではこんなことがありました。

ハウスに避難

ウェルシーはパパが仕事から帰ってくると大喜びです。

夕食までの短い時間をパパに遊んでもらうのを楽しみにしています。

おもちゃで遊ぶ犬

そんな大好きなパパなのに、ここのところ私が洗い物をしたりお風呂に入ったりして席を外してパパと二人になると、ささっとケージに入ってしまいます。

ケージに伏せる犬

(敷物は人の目があるときのみ入れています)

私がリビングに戻ると、ウェルシーもケージから出てくるので

パパと二人になるのが嫌なのかい!

と夫はご機嫌斜め。

なぜでしょう?

思い当たるのが、ここのところ仕事が大変らしく鈍感な私でさえ、夫がピリピリしていると感じることがあります。

犬であるウェルシーはもっと敏感に察知していて

かかわるのや~めよ。

と思っているような気がしてなりません。

私もいれば人同士の会話があるので、自分への影響は少ないと感じるのでケージから出てくるのでしょうか?

それとも暑くなってきたので、パパといると暑い?

パパはすぐにウェルシーを抱っこしようとしますからね。

鬱陶しいのかも?

ウェルシーに聞いてみないと分かりませんけどね。

舐めてなだめる

政治の批判することって男性に多くないですか?

夫はTVで政治の問題が出てくるたびに、ああでもこうでもと批判します。

そう言えば、亡くなった父親もそうだったな~。

女性のみなさん、これ、鬱陶しくないですか?

だったらお前がソーリになれよ!

と毒付きたくなるのを我慢しつつ対応していますが、めんどくさっ!

人はみな、生まれてくる時代も、国も、性別も選べません。

現状に不満があるのなら声を上げるか、与えられた環境の中でどう楽しく暮らしていくかを考えるかどっちかでしょ!

夫の政治批判なんてただの愚痴ですが、ウェルシーはパパが怒っていると思うようで、夫の口をペロペロ舐めてきます。

もう!

パパ、怒らないの!

ペロペロペロ。

抱っこされる犬

わかったわかった!

パパは怒っていないよ。

なんていつも言っています。

怖い

しかし、夫も持論に熱が入ると口調がきつく声も大きくなります。

するとウェルシーの表情が

怖いよ~。

という感じになってピリピリしてきます。

パパちゃん、ウェルシーが怖がっているよ。

ウェルシーは会話の内容は分からないのですが、夫の中のネガティブな感情を読み取ってしまうのでしょうね。

まとめのようなもの

人の気持ちがポジティブなときは、犬も楽しそうに見えます。

嫌なことがあったりして気持ちが沈んでいると、そっとそばに寄り添ってくれたりします。

座る犬

しかし、単なる愚痴のようなものでも言葉に乗る感情によっては、怖いと思ったり不安を感じたりしてしまうのですね。

私たち人間は、人間の世界のことは犬には関係ないと思っていますが、犬は人の心の動きにとても敏感であることを忘れずに、できるだけ穏やかな気持ちで生活していきたいです。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

PREV
犬の散歩の速度はどのくらい?まったり歩きで運動不足にならない?
NEXT
犬も夏太りする

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Comment

関連記事

犬へのコマンドは命令というよりコミュニケーションになっている

パピーウォーカーは子犬を委託されると、子犬に少しずつ「Sit」「Wait」などのコマンドに従うことを

記事を読む

犬連れ桜咲く熊谷 熊谷桜堤・万平公園・熊谷駅

ウェルシーだよ♪ 夏の暑さで全国的にも有名な、埼玉県の熊谷を探検してみたよ。 春は暑く

記事を読む

抱っこされる子犬

犬を褒めても喜ばない?犬が喜ぶ褒め方を考えよう

盲導犬協会での犬育て、そして訓練は「犬を楽しませること」から始まります。 訓練士さんは とにかく

記事を読む

お転婆だけど子犬には優しいのよ

ウェルシーだよ♪ パパとママと3人でお散歩に行ったの。 9月も終盤になってきて、朝夕は涼

記事を読む

「動画」ごはんだよ~!犬が最初に覚える言葉は?

以前の記事にツムギはごはんの時に吠えるなんて書いていますけど、つむたんの名誉のために言います。 今

記事を読む

明月院悟りの窓

犬連れ鎌倉散策 源氏山から北鎌倉へ 明月院・円覚寺・東慶寺・浄智寺

ウェルシーだよ♪ 海と山に囲まれた神奈川の古都、鎌倉に連れて行ってもらったよ。 新しく買ってもら

記事を読む

夜寝るときケージに入りたがらない犬がすんなり入るようになりました

シオンは、夜人が寝る前に最後の排泄をさせてケージに入れて おやすみなさ~い。 また明日遊ぼうね♪

記事を読む

散歩する犬

犬は雨を予測できると思う?

カエルならともかく、犬が雨を予測できるというのは聞いたことがないですよね? 多分偶然なのでしょ

記事を読む

曼珠沙華と犬

「曼珠沙華の里」日高市巾着田へ犬とお散歩

ウェルシーだよ♪ 繁殖犬ケイン君とお友達わんこと、巾着田(埼玉県)に連れて行ってもらったよ。 犬連

記事を読む

犬は幸せだと胴が長くなるらしい

先日、飼い主の女性が16歳のラブラドールのお腹を蹴るというニュースがありました。 犬は保護団体

記事を読む

立ってお乳を飲む子犬
母犬の子育ては合理的!お乳を立ち飲みさせる母犬

私たちは犬を飼育する経験すらパピーウォーカーが初めての経験でした。

眠る子犬
子犬生後1か月・生きていく知恵を学んでいく時期(備忘録)

ウェルシーは昨年(2019年)12月15日に初出産をしました。 子犬

無心に母乳を飲む子犬たち
子犬の出産から生後2週間の子育て(備忘録)

新年おめでとうございます。 ウェルシーは昨年(2019年)12月15

アリス、イズモ母子
ラブラドールレトリバーの毛色の遺伝 ブラック・チョコ・イエローはどう決まるの?

ウェルシーは、12月15日に子犬を出産しました。 父犬もイエローなの

ウェルシーと子犬たち
盲導犬繁殖犬ウェルシー初めての出産

12月の上旬に出産のため、富士ハーネスに里帰りしていたウェルシーは、1

→もっと見る

  • follow us in feedly
  • 2020年1月
    « 12月    
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
PAGE TOP ↑