犬は人の気持ちが分かるよね

犬は何でも分かっていると思うときがありますよね。

人の言葉を話すことはできませんが、人をよく観察していますし、人の心の動きにもとても敏感です。

飼い主の帰宅を出迎える犬

犬は人の感情を読み取る

生物学的に人に近いとされる猿よりも、犬は人の感情を読み取るのだそうです。

最近、わが家ではこんなことがありました。

ハウスに避難

ウェルシーはパパが仕事から帰ってくると大喜びです。

夕食までの短い時間をパパに遊んでもらうのを楽しみにしています。

おもちゃで遊ぶ犬

そんな大好きなパパなのに、ここのところ私が洗い物をしたりお風呂に入ったりして席を外してパパと二人になると、ささっとケージに入ってしまいます。

ケージに伏せる犬

(敷物は人の目があるときのみ入れています)

私がリビングに戻ると、ウェルシーもケージから出てくるので

パパと二人になるのが嫌なのかい!

と夫はご機嫌斜め。

なぜでしょう?

思い当たるのが、ここのところ仕事が大変らしく鈍感な私でさえ、夫がピリピリしていると感じることがあります。

犬であるウェルシーはもっと敏感に察知していて

かかわるのや~めよ。

と思っているような気がしてなりません。

私もいれば人同士の会話があるので、自分への影響は少ないと感じるのでケージから出てくるのでしょうか?

それとも暑くなってきたので、パパといると暑い?

パパはすぐにウェルシーを抱っこしようとしますからね。

鬱陶しいのかも?

ウェルシーに聞いてみないと分かりませんけどね。

舐めてなだめる

政治の批判することって男性に多くないですか?

夫はTVで政治の問題が出てくるたびに、ああでもこうでもと批判します。

そう言えば、亡くなった父親もそうだったな~。

女性のみなさん、これ、鬱陶しくないですか?

だったらお前がソーリになれよ!

と毒付きたくなるのを我慢しつつ対応していますが、めんどくさっ!

人はみな、生まれてくる時代も、国も、性別も選べません。

現状に不満があるのなら声を上げるか、与えられた環境の中でどう楽しく暮らしていくかを考えるかどっちかでしょ!

夫の政治批判なんてただの愚痴ですが、ウェルシーはパパが怒っていると思うようで、夫の口をペロペロ舐めてきます。

もう!

パパ、怒らないの!

ペロペロペロ。

抱っこされる犬

わかったわかった!

パパは怒っていないよ。

なんていつも言っています。

怖い

しかし、夫も持論に熱が入ると口調がきつく声も大きくなります。

するとウェルシーの表情が

怖いよ~。

という感じになってピリピリしてきます。

パパちゃん、ウェルシーが怖がっているよ。

ウェルシーは会話の内容は分からないのですが、夫の中のネガティブな感情を読み取ってしまうのでしょうね。

まとめのようなもの

人の気持ちがポジティブなときは、犬も楽しそうに見えます。

嫌なことがあったりして気持ちが沈んでいると、そっとそばに寄り添ってくれたりします。

座る犬

しかし、単なる愚痴のようなものでも言葉に乗る感情によっては、怖いと思ったり不安を感じたりしてしまうのですね。

私たち人間は、人間の世界のことは犬には関係ないと思っていますが、犬は人の心の動きにとても敏感であることを忘れずに、できるだけ穏やかな気持ちで生活していきたいです。

スポンサードリンク
PREV
犬の散歩の速度はどのくらい?まったり歩きで運動不足にならない?
NEXT
犬も夏太りする

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Comment

関連記事

犬にコマンドに従うことを教えるが自ら考える力も伸ばしたい

最近、ウェルシーと暮らしている中でいわゆる「コマンド」を使うことが減ってきました。 日本盲導犬協会

記事を読む

犬が顎を乗せてくるのはなぜ?犬の気持ちを考えてみた

今までにわが家でお預かりしたパピーたち。 気持ちの表現方法はそれぞれなのですが、シオンとウェル

記事を読む

ストライキ!散歩から家に帰りたくない犬

生後11か月を過ぎた頃から赤ちゃん返り現象が起きたイズモですが、この頃はストライキも度々していました

記事を読む

トイレサークル内に伏せる子犬

就寝時はケージで寝かせるお約束になっているんですけど?

日本盲導犬協会では、留守番させるときや夜など人の目が届かないときはパピーをケージに入れるという約束に

記事を読む

桜と犬

犬の体にできものを発見!良性?悪性?様子見していい?

先日、ウェルシーの口の下の辺りにできものを発見しました。 犬の皮膚に何かできてしまうと心配になりま

記事を読む

生後6か月・犬もギャングエイジ?子犬の成長に寄り添っていこう

ギャングエイジとは、小学3年~4年生あたりの子どもに表れる状況です。 今までは家が近いとか、親同士

記事を読む

犬の散歩は「犬が楽しい」が大切!うちの散歩ルールはとっても緩い

ウェルシーだよ♪ ママと一緒に公園にお散歩に行ってきたよ。 10月も半ばになってきて、秋らしくな

記事を読む

家族の見送りを日課にする犬

パパが毎朝仕事に出かけるとき、イズモは私と一緒にパパの見送りをしていました。 見送りは日課 あたしの

記事を読む

散歩する犬

愛犬との別れを考えてみた!元パピーウォーカーの私が家庭犬の飼い主さんに思うこと

私たちは2013年にパピーウォーカーになりました。 そして4頭のパピーを育て、4頭目パピーのウェル

記事を読む

見上げる犬

盲導犬御用達ワンツーベルトを使うことにしました

今さら感がありますが、ウェルシーの屋外での排泄に盲導犬が使うワンツーベルトを使ってみようと思いました

記事を読む

野鳥の森入り口
犬連れ軽井沢|星のエリア「野鳥の森」で避暑そして自然を満喫

*記事には広告が含まれていることがあります。 ウェルシーだよ♪ まだ

下りの段差
盲導犬PR犬が盲導犬について少しお話しするよ

*記事には広告が含まれていることがあります。 ウェルシーだよ♪ あた

スロープデッキ
おだわら諏訪野原公園|犬の散歩と子どもとのお出かけに最高!

*記事には広告が含まれていることがあります。 ウェルシーだよ♪ おだ

アルカディア広場
小田原フラワーガーデン|犬連れで1年を通して楽しめる植物公園

*記事には広告が含まれていることがあります。 ウェルシーだよ♪ 神奈

ピンク色の藤
犬連れふじの咲く丘~庚申山総合公園散策|群馬県の春を満喫しよう

*記事には広告が含まれていることがあります。 ウェルシーだよ♪ 群馬

→もっと見る

  • follow us in feedly


    PAGE TOP ↑