人も犬も心地よいあおむけ抱っこ

公開日: : 第三話 シオン, 犬育て

訓練士さんからは、パピーにあおむけ抱っこの練習をするようにとお願いされています。

仰向け抱っこの必要性と練習方法

犬を抱っこして、身体のいろいろなところを人に触られるということに慣れてもらいます。

盲導犬ユーザーさんは、犬を触ることで犬のボディーチェックをするので、子犬のうちから人に触られることに慣れてもらい、どこを触られても嫌がらないようにしていきます。

でも、犬にとってはあおむけにされるというのは不自然な恰好なので、子犬であっても多くの仔が最初は嫌がります。

それを優しく抱っこして、優しくなでてあげて、だんだんと

ちょっと嫌だと思ったけど、気持ちいいなあ~♪

に変えてあげます。

やがて、幸せそうな顔で身体を触られるようなるんですよね。

こちらは、訓練士さんと訓練犬です。

仰向けに抱っこされる訓練犬

身体の力が抜けてリラックスしていますね。

お顔も幸せそうです。

最初は嫌がるよね?

あおむけ抱っこは短時間から練習します。

私は初めてのパピー、イズモの時はなかなかうまく出来ませんでした。

抱っこすると暴れる暴れる。

そして、抱っこしている手をカプカプ噛んできます。

痛いし、犬も嫌がるので私も楽しくないし、嫌がる犬をむりやり抱え込む「嫌なお仕事」という気分になりました。

家庭訪問の時、訓練士さんに指導していただいて、だんだん上手に出来るようになり、イズモは見事に抱っこ犬になって訓練センターへ帰っていきました。

仰向け抱っこのイズモ

2頭目のツムギも同じです。

最初は嫌がり、暴れたり吠えたりもしました。

少しずつ練習して、やっぱりツムギも見事な抱っこ犬になって訓練センターに帰りました。

仰向け抱っこのツムギ

安心しきって身体を預けてくるようになるので、本当に可愛いです。

人も犬を抱っこしたいと思いますし、犬も抱っこされたいと思うようになるんですよね。

眠いときに仰向けで抱っこしてみる

でも2頭育ててみて、どちらの仔も初めのうちは

やだやだ

と言うので、3頭目のシオンが来たときは、あおむけ抱っこは眠い時に始めようと思いました。

シオンはもともと人の膝に来るのが大好きで、眠くなると自分から上がってくるので、上がってきたらコロンとひっくり返して抱っこ。

そして、なでなで。

あれぇ~?

違うんだけどな。

とちょっと抵抗することもあるのですが、なでなでが心地いいのと眠気には勝てずそのうちに寝てしまいます。

仰向け抱っこで眠る犬

最初のうちは完全にあおむけではなくてもOKということにしました。

眠い時は大丈夫だよね。

という感じになったら、今度は遊んで少し疲れたところであおむけ抱っこ。

シオンが

抱っこ~。

と膝に来たらあおむけ抱っこ。

抱っことは言ってこないけど、シオンが落ち着いているときにちょっと抱っこ。

そんな風にレベルアップをさせてみました。

今は暑くなってきたので、あおむけになるとお腹が涼しいということもあるのでしょうが

抱っこ~。

と膝に上がってきて、自分からコロンとひっくり返ってあおむけになることもあります。

仰向け抱っこのシオン

あおむけ抱っこに抵抗がなくなってきたので、いつでも抱っこさせてくれるようになってきました。

顔や手足、お腹も尻尾も、どこでも触らせてくれます。

そのうちに慣れるであろうことですが、なるべくシオンに嫌だなあと感じさせないようにして慣れてもらうことが出来ました。

お手入れが苦手だったり、いろいろなことを受け入れるのに時間がかかったツムギが

ママ、なんでも無理しないで優しく慣れさせてあげてね。

と教えてくれました。

まとめのようなもの

あおむけ抱っこは、成犬になると練習するのは難しいかもしれないので、子犬ならではかもしれません。

犬と暮らすうえで絶対に必要か?

と聞かれれば

必ずしもあおむけ抱っこを練習しなくてもいいんじゃない?

と思います。

あおむけ抱っこができてもできなくても

人に抱かれること、触られることは心地いい。

リラックスできる。

犬がそう思ってくれること。

お手入れも診察も嫌がらずにさせてくれること。

これもパピーウォーカーから未来の家族へのプレゼントだと思っています。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

PREV
世渡り上手?それとも? 他犬との接し方
NEXT
人が強化してしまう子犬の甘噛み

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Comment

  1. ケインママ より:

    イズモちゃん、つむたん、シオンくん♪
    どの仔もだっこ姿が、とってもかわいいですね〜♡
    安心してからだを預けてくれて、PWさんのこと信頼しきっているのがよく分かります。
    どこを触られても大丈夫な仔に育てるのは、その仔と未来の家族へのプレゼント。。。本当にその通りですね♪

    • gd.vol より:

      ケインママさん
      抱っこ~。
      と来られると、ついニヤけてしまいます。
      そんな幸せを未来のご家族にもぜひ!
      そしてお手入れのストレスも少なければ、楽しいわんこライフになりますよね。

  2. サナ父ちゃん より:

    サナ、抱っこといえばベーグル抱っこでした…
    サナ、お前、ニャンコか!
    みたいな(笑)。

    あぐらかいて床に座っていたら、すぐよじ登って丸まってましたから…

    ちなみに、TP2の後の面会で仰向け抱っこでも大丈夫になっていました。

    シオン君も立派な(笑)抱っこ犬になりそうですね♪

    • gd.vol より:

      サナ父ちゃんさん
      ベーグル抱っこも可愛いですよね。
      うちの歴代パピーたちも、寒くなってくるとベーグルしていました。
      シオンも秋から、美味しそうなベーグルになると思います。

関連記事

雨上がり 水たまりで遊ぶ子犬

シオン地方では例年9月の中頃から終盤にかけて、概ね二週間くらいという年が多いのですが、雨がよく降りま

記事を読む

留守番は苦手なの!

朝から用事があり、あまりシオンの相手をしてあげられませんでした。 その上に出かけなければなりません

記事を読む

犬に「言い聞かせ」を続けてみます

以前、なかなかお留守番ができるようにならないウェルシーに「言い聞かせる」という方法をとってみようかな

記事を読む

おもちゃ もってこ~い

シオン君 遊ぶのが大好きみたいです。 さっそくおもちゃの持って来い遊びをしました。

記事を読む

梅雨の晴れ間と雨の日と

ぼくの住む街も梅雨入りしたらしい。 梅雨入りして1週間くらい経つけど、毎日雨降りというわけでも

記事を読む

ちょっと怖いな 激しい雨と風の音

シオぴ~地方に台風がやってきました。 何しろ、8月の平均雨量以上の雨の量が1日で降りましたから

記事を読む

2016 ボランティア夏祭り 富士ハーネス

7月30日に富士ハーネスで開催されたボランティア夏祭りに参加しました。 最初に、中庭にてPR犬

記事を読む

子犬の成長は嬉しくもあり寂しくもあり!車に飛び乗るときのエピソード

小さい頃のシオンはクレートが苦手だったので、長時間のドライブのときは足元に乗せていました。 車に飛び

記事を読む

お散歩はのんびりがいいかも

7月24日は4回目のパピーレクチャーでした。 シオン家は都合が合わず、今回は欠席でした。

記事を読む

初期対応は同じ 甘噛みとマウンティングそれから飛びつきも

シオンは委託直後から甘噛みをする仔でしたが、実はマウンティングもしました。 犬はなぜマウンティ

記事を読む

泳ぐ犬
水遊びが好きな犬は水中毒に注意!最悪命を落とす

これからの季節、わんことの水遊びを楽しみにしている人も多いのではないで

ペンギンの置物に興味を示す犬
フレンドリー過ぎる犬の気質を長所だと思うことにした

一般にラブラドールやゴールデンなどは、人懐こい仔が多いと思います。

昭和記念公園は犬と遊べる都内の広い公園

ウェルシーだよ♪ 梅雨の雨の隙間に、昭和記念公園に連れて行ってもらっ

座る犬
雨の日の散歩で犬にレインコートは必要なの?

みなさんは雨の日にわんこのお散歩に行く人ですか? 私は小雨なら行きま

抱っこされる子犬
犬を褒めても喜ばない?犬が喜ぶ褒め方を考えよう

盲導犬協会での犬育て、そして訓練は「犬を楽しませること」から始まります

→もっと見る

  • follow us in feedly
  • 2019年7月
    « 6月    
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031  
PAGE TOP ↑