人も犬も心地よいあおむけ抱っこ

訓練士さんからは、パピーにあおむけ抱っこの練習をするようにとお願いされています。

犬を抱っこして、身体のいろいろなところを人に触られるということに慣れてもらいます。

盲導犬ユーザーさんは、犬を触ることで犬のボディーチェックをするので、子犬のうちから人に触られることに慣れてもらい、どこを触られても嫌がらないようにしていきます。

でも、犬にとってはあおむけにされるというのは不自然な恰好なので、子犬であっても多くの仔が最初は嫌がります。

それを優しく抱っこして、優しくなでてあげて、だんだんと

ちょっと嫌だと思ったけど、気持ちいいなあ~♪

に変えてあげます。

やがて、幸せそうな顔で身体を触られるようなるんですよね。

こちらは、訓練士さんと訓練犬です。

DSCF9843

身体の力が抜けてリラックスしていますね。

お顔も幸せそうです。

あおむけ抱っこは短時間から練習します。

私は初めてのパピー、イズモの時はなかなかうまく出来ませんでした。

抱っこすると暴れる暴れる。

そして、抱っこしている手をカプカプ噛んできます。

痛いし、犬も嫌がるので私も楽しくないし、嫌がる犬をむりやり抱え込む「嫌なお仕事」という気分になりました。

家庭訪問の時、訓練士さんに指導していただいて、だんだん上手に出来るようになり、イズモは見事に抱っこ犬になって訓練センターへ帰っていきました。

o0400030013050648797[1]

2頭目のツムギも同じです。

最初は嫌がり、暴れたり吠えたりもしました。

少しずつ練習して、やっぱりツムギも見事な抱っこ犬になって訓練センターに帰りました。

PC022891

安心しきって身体を預けてくるようになるので、本当に可愛いです。

人も犬を抱っこしたいと思いますし、犬も抱っこされたいと思うようになるんですよね。

でも2頭育ててみて、どちらの仔も初めのうちは

やだやだ

と言うので、3頭目のシオンが来たときは、あおむけ抱っこは眠い時に始めようと思いました。

シオンはもともと人の膝に来るのが大好きで、眠くなると自分から上がってくるので、上がってきたらコロンとひっくり返して抱っこ。

そして、なでなで。

あれぇ~?

違うんだけどな。

とちょっと抵抗することもあるのですが、なでなでが心地いいのと眠気には勝てずそのうちに寝てしまいます。

DSCF0947

最初のうちは完全にあおむけではなくてもOKということにしました。

眠い時は大丈夫だよね。

という感じになったら、今度は遊んで少し疲れたところであおむけ抱っこ。

シオンが

抱っこ~。

と膝に来たらあおむけ抱っこ。

抱っことは言ってこないけど、シオンが落ち着いているときにちょっと抱っこ。

そんな風にレベルアップをさせてみました。

今は暑くなってきたので、あおむけになるとお腹が涼しいということもあるのでしょうが

抱っこ~。

と膝に上がってきて、自分からコロンとひっくり返ってあおむけになることもあります。

CIMG0875

あおむけ抱っこに抵抗がなくなってきたので、いつでも抱っこさせてくれるようになってきました。

顔や手足、お腹も尻尾も、どこでも触らせてくれます。

そのうちに慣れるであろうことですが、なるべくシオンに嫌だなあと感じさせないようにして慣れてもらうことが出来ました。

お手入れが苦手だったり、いろいろなことを受け入れるのに時間がかかったツムギが

ママ、なんでも無理しないで優しく慣れさせてあげてね。

と教えてくれました。

あおむけ抱っこは、成犬になると練習するのは難しいかもしれないので、子犬ならではかもしれません。

人に抱かれること、触られることは心地いい。

犬がそう思ってくれること。

お手入れも診察も嫌がらずにさせてくれること。

これもパピーウォーカーから未来の家族へのプレゼントですね。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

PREV
世渡り上手?それとも? 他犬との接し方
NEXT
人が強化してしまう子犬の甘噛み

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Comment

  1. ケインママ より:

    イズモちゃん、つむたん、シオンくん♪
    どの仔もだっこ姿が、とってもかわいいですね〜♡
    安心してからだを預けてくれて、PWさんのこと信頼しきっているのがよく分かります。
    どこを触られても大丈夫な仔に育てるのは、その仔と未来の家族へのプレゼント。。。本当にその通りですね♪

    • gd.vol より:

      ケインママさん
      抱っこ~。
      と来られると、ついニヤけてしまいます。
      そんな幸せを未来のご家族にもぜひ!
      そしてお手入れのストレスも少なければ、楽しいわんこライフになりますよね。

  2. サナ父ちゃん より:

    サナ、抱っこといえばベーグル抱っこでした…
    サナ、お前、ニャンコか!
    みたいな(笑)。

    あぐらかいて床に座っていたら、すぐよじ登って丸まってましたから…

    ちなみに、TP2の後の面会で仰向け抱っこでも大丈夫になっていました。

    シオン君も立派な(笑)抱っこ犬になりそうですね♪

    • gd.vol より:

      サナ父ちゃんさん
      ベーグル抱っこも可愛いですよね。
      うちの歴代パピーたちも、寒くなってくるとベーグルしていました。
      シオンも秋から、美味しそうなベーグルになると思います。

関連記事

犬にとって家は休む場所

3月2日付の日本盲導犬協会の協会ブログに、仙台訓練センターでの預かり訓練の様子の第二弾の記事がUPさ

記事を読む

お散歩 障害物はどうする?

お散歩中 こんなところにやってきました。 鎖をまたぐパパさん。 ねえパパ、ぼくどう

記事を読む

掃除機初体験

委託から1週間が経った頃、初めて掃除機を使いました。 それまで掃除しなかったんかい!!

記事を読む

頑張らなくていいよ CCボランティアさんからのお便り

シオンを迎えてくださったCCボランティアさんから、お手紙と写真が届きました。 シオンの新しいご

記事を読む

オレ様は寂しがり屋だぜ! 文句あっか?

あるよ。 シオンがなかなか一人でハウスに居られないから、ママはなんにもできないじゃん。

記事を読む

わんこマッサージ

7月18日に神奈川訓練センターで、盲導犬ユーザーさんによる犬のマッサージの講習がありました。

記事を読む

駄々をこねる犬

犬と一緒に生活をする中で、なるべく犬が嫌だなと思うことをしないで暮らせればいいのでしょうが、人の都合

記事を読む

子犬の歯の生え変わり

5月18日の夜、パパとおもちゃで遊んでいたシオンの口から何かがポロリ。 拾ってみると可愛い歯で

記事を読む

子犬たちのランチタイム

日本盲導犬協会のスタッフブログに「子犬たちのランチタイム」という記事がUPされていたのでご紹介します

記事を読む

10回目 最後のパピーレクチャー

1月14日 今回は1家族が欠席で、5頭5家族でのレクチゃーでした。 この日のレクチャーの

記事を読む

犬連れ冬の伊豆 小室山公園

ウェルシーだよ♪ パパとママに伊豆に連れて行ってもらったよ。

犬連れ冬の伊豆 隠れ家カフェでのんびり

ウェルシーだよ♪ パパとママに伊豆に連れて行ってもらったよ。

犬連れ冬の伊豆 酪農王国オラッチェ

ウェルシーだよ♪ パパとママに伊豆に連れて行ってもらったよ。

犬連れ冬の伊豆 十国峠ハイキング

ウェルシーだよ♪ パパとママに伊豆に連れて行ってもらったよ。

先輩繁殖犬飼育ボランティアさんのお宅にお邪魔しました

ウェルシーだよ♪ 先輩繁殖犬のクウちゃんのおうちに遊びに行ったよ

→もっと見る

  • follow us in feedly
  • 2018年12月
    « 11月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31  
PAGE TOP ↑