視線が痛いです

公開日: : 第三話 シオン

シオンは何かお願いがあるときは、人の顔をじ~っと見つめてきます。

小さい頃は「要求吠え」というワザも使っていましたが、そのワザは無効だと理解してからは、もっぱらお願いラブラブ光線になりました。

CIMG4733

お行儀よくSitして

じ~~~~!

っと見つめてくることが多いです。

知らん顔で椅子に座っていると、膝の上に顎を載せて

ねえねえ。

と言ってくることもあります。

下は生後4か月齢頃の写真ですが、最近はSitしていても顎が人の膝に届きます。

CIMG1405

知らん顔をしていると、顎をしゃくるような動作をすることも・・・。

ねえねえ。

が、もっと強い語調になって

ねえ!って言ってんだろ!

みたいな表現になります。

なんだか人間みたいで笑ってしまいます。

CIMG4904

そんな寂しそうな表情を作られたって・・・。

ママは今、忙しいんだよね。

泣く子も黙る確定申告月間だっちゅーの!

シオンを抱っこしていたら仕事にならないでしょ。

視線が痛いです。

なるべく、シオンが寝ている間にやっつけて、シオンとの時間を大事にしないとな~。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

PREV
川越散策 時の鐘と菓子屋横丁
NEXT
犬の温もりが人の心も優しくしてくれる

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Comment

  1. miko より:

    この視線はかなり攻撃力が高いですね〜。
    ライリーも膝、肩、腕とにかく顎を乗せられる場所に乗せてきて
    せつなーい顔してじーっと見てきますよ^^;
    犬もわかってやってますよね〜^^
    かー抱っこしたいけど今はちょっと待っててね〜♪

    • gd.vol より:

      mikoさん
      犬もよ~~~くわかってやっていますよね。
      人の弱点を知っているのね(笑)

  2. コスモママ より:

    こんにちは^_^
    春と共にシオン君を送り出す日が近くなってきたのですね。
    何だか胸に思い出が詰まってだんだん言葉が出てこなくなりました。わが家の初パピーと結構性格が似ている部分があってそれ、有る有る‼︎と笑ってしまう事度々(*^o^*)
    アゴ乗せもママお願いビーム視線も(´;ω;`)しょっ中
    昨年はパパさんママさんにお声掛けしてもらい盲導犬使用者の方にお話を伺えたりと改めてボランティアをする事の意味を考えさせられました。
    最近は委託前のパピー預かりが多いので今年は一緒に散歩ができたりボケ防止に冷やりハッとするパピーとの出会いも期待して(^-^)
    イズモちゃん、つむタン、シオン君の成長記録を参考にしますね‼︎
    シオン君の巣立ちまで応援してますよ❣️

    • gd.vol より:

      コスモママさん
      いつも応援いただき、ありがとうございます。
      残り、あと4週間くらいになりました。

      生後2か月くらいで迎えるパピーもまっさらなわけではなく、持って生まれた気質というのがありますね。
      みんなそれぞれなのですが、みんな良い仔で可愛かったです。

      私達もボランティアをしてみて、知らなかった世界が広がりました。
      社会の在り方も考えさせられることも多くありました。

      またゆっくりお会いしたいですね。

  3. サナ父ちゃん より:

    申告書作成、お疲れさまです。
    でも、シオぴ~との時間も大切ですので、何とかいっぱい抱っこしてあげてくださいねっ♪

    • gd.vol より:

      サナ父ちゃん
      入所も近いですからね~。
      この時期にやり残したことがあると後悔しますよね。
      時間を上手に使って、シオンともいい時間を過ごしますね。

  4. ケインママ より:

    まん丸お目目のシオンくん
    たまらなく可愛いですね〜
    すぐにでも抱っこしてあげたいところだけれど、
    今月はアレがありますものね。
    あぁ、私も早くやらないといけないんだった(^^;)

    • gd.vol より:

      ケインママさん
      どういうしぐさや表情をすれば人を落とせるか、よ~~くわかっていますよね。
      わんこってずるい~~!

      年度末の宿題、頑張ります★

関連記事

要求あご?

シオぴ~。 お昼寝中。 こんな格好で寝ていましたが 突然起き上がってやって

記事を読む

たくさんのありがとうを伝えたくて

シオンとの面会に行ってきました。 最初に、中庭で訓練の成果を見せていただけました。 シオ

記事を読む

子犬とお出かけ 世界の名犬牧場 後編 肉球クリーム作り&肉球マッサージ

シオンを連れて「世界の名犬牧場」(群馬県)に行ってきました。 今回のお出かけの目的のひ

記事を読む

ハウスで寝るなんてやだ! 夜鳴き大王

子犬が家にやってくると、最初は大抵夜鳴きしますよね? 今までは兄弟姉妹でくっついて寝ていたのに

記事を読む

おもちゃのアウト・オッケー 教え方2つのコツ

日本盲導犬協会では、パピーを迎えたら おもちゃを使ってたくさん遊んであげてくださいね。

記事を読む

待機の練習をしてみました

花園フォレスト(埼玉県)に行ってみました。 ここのバームクーヘンがお気に入りです。 オン

記事を読む

人が強化してしまった子犬の甘噛み なおすには毅然とした態度と根気が必要

生後2か月や3か月の子犬を迎えると、大抵の仔は甘噛みをすると思います。 だんだん成長し、歯の生

記事を読む

生後9か月のシオンへ

11月1日でシオンは生後9か月齢になりました。 体重は25㎏になりました。 ここまで見て

記事を読む

雨の日はおうちでまったり

台風の影響で雨模様のシオン地方です。 雨がやんでいる隙に、パパとささっと朝のお散歩に行きました

記事を読む

やっぱりパパのお膝が好き

この夏、シオンはパパのお膝にほとんど行きませんでした。 暑いのにもかかわらず、私の膝には来てい

記事を読む

犬は幸せだと胴が長くなるらしい

先日、飼い主の女性が16歳のラブラドールのお腹を蹴るというニュースがあ

犬との関係づくりを考える 自己主張の強い犬が聞きわけが良くなった

ウェルシーは2月14日で、1歳10か月になります。 ウェルシーが

犬育て初心者が迎えたばかりの子犬の育て方で心掛けたいこと

日本盲導犬協会では、盲導犬の候補犬は概ね56日前後で、パピーウォーカー

うっすら雪が積もった日に雪に慣れていない犬とお散歩に行ったよ

ウェルシーだよ♪ 強い寒気が流れ込んだ2月の第2週の週末。

犬が散歩で引っ張る理由と引っ張りを直すしつけ2つの方法

ウェルシーだよ♪ ママと一緒にお散歩に行ったよ。 この日は

→もっと見る

  • follow us in feedly
  • 2019年2月
    « 1月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728  
PAGE TOP ↑