要求があるとじっと見つめてくる犬の視線が痛いです

公開日: : 第三話 シオン

シオンは何かお願いがあるときは、人の顔をじ~っと見つめてきます。

小さい頃は「要求吠え」というワザも使っていましたが、そのワザは無効だと理解してからは、もっぱらお願いラブラブ光線になりました。

CIMG4733

お願いビームが刺さる

お行儀よくSitして

じ~~~~!

っと見つめてくることが多いです。

知らん顔で椅子に座っていると、膝の上に顎を載せて

ねえねえ。

と言ってくることもあります。

下は生後4か月齢頃の写真ですが、最近はSitしていても顎が人の膝に届きます。

CIMG1405

知らん顔をしていると、顎をしゃくるような動作をすることも・・・。

ねえねえ。

が、もっと強い語調になって

ねえ!って言ってんだろ!

みたいな表現になります。

なんだか人間みたいで笑ってしまいます。

CIMG4904

そんな寂しそうな表情を作られたって・・・。

ママは今、忙しいんだよね。

泣く子も黙る確定申告月間だっちゅーの!

シオンを抱っこしていたら仕事にならないでしょ。

視線が痛いです。

なるべく、シオンが寝ている間にやっつけて、シオンとの時間を大事にしないとな~。

まとめのようなもの

小さい頃は、要求があると吠える、噛むなどの表現を使う仔が多いですよね。

これは犬としては当たり前のことなのですが、人にとっては都合が悪い表現なので、他の表現に変えてもらうようにお願いします。

私たちは基本的には犬のお願いは叶えていますが、手が離せないときなどは待ってもらいます。

だんだん聞き分けが良くなってくると「おとなになったな」と思います。

シオンとの時間も少なくなってきました。

毎日を大切に過ごしていきます。

スポンサードリンク
PREV
犬連れ川越散策|時の鐘と菓子屋横丁
NEXT
犬の温もりが人の心も優しくしてくれる

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Comment

  1. miko より:

    この視線はかなり攻撃力が高いですね〜。
    ライリーも膝、肩、腕とにかく顎を乗せられる場所に乗せてきて
    せつなーい顔してじーっと見てきますよ^^;
    犬もわかってやってますよね〜^^
    かー抱っこしたいけど今はちょっと待っててね〜♪

    • gd.vol より:

      mikoさん
      犬もよ~~~くわかってやっていますよね。
      人の弱点を知っているのね(笑)

  2. コスモママ より:

    こんにちは^_^
    春と共にシオン君を送り出す日が近くなってきたのですね。
    何だか胸に思い出が詰まってだんだん言葉が出てこなくなりました。わが家の初パピーと結構性格が似ている部分があってそれ、有る有る‼︎と笑ってしまう事度々(*^o^*)
    アゴ乗せもママお願いビーム視線も(´;ω;`)しょっ中
    昨年はパパさんママさんにお声掛けしてもらい盲導犬使用者の方にお話を伺えたりと改めてボランティアをする事の意味を考えさせられました。
    最近は委託前のパピー預かりが多いので今年は一緒に散歩ができたりボケ防止に冷やりハッとするパピーとの出会いも期待して(^-^)
    イズモちゃん、つむタン、シオン君の成長記録を参考にしますね‼︎
    シオン君の巣立ちまで応援してますよ❣️

    • gd.vol より:

      コスモママさん
      いつも応援いただき、ありがとうございます。
      残り、あと4週間くらいになりました。

      生後2か月くらいで迎えるパピーもまっさらなわけではなく、持って生まれた気質というのがありますね。
      みんなそれぞれなのですが、みんな良い仔で可愛かったです。

      私達もボランティアをしてみて、知らなかった世界が広がりました。
      社会の在り方も考えさせられることも多くありました。

      またゆっくりお会いしたいですね。

  3. サナ父ちゃん より:

    申告書作成、お疲れさまです。
    でも、シオぴ~との時間も大切ですので、何とかいっぱい抱っこしてあげてくださいねっ♪

    • gd.vol より:

      サナ父ちゃん
      入所も近いですからね~。
      この時期にやり残したことがあると後悔しますよね。
      時間を上手に使って、シオンともいい時間を過ごしますね。

  4. ケインママ より:

    まん丸お目目のシオンくん
    たまらなく可愛いですね〜
    すぐにでも抱っこしてあげたいところだけれど、
    今月はアレがありますものね。
    あぁ、私も早くやらないといけないんだった(^^;)

    • gd.vol より:

      ケインママさん
      どういうしぐさや表情をすれば人を落とせるか、よ~~くわかっていますよね。
      わんこってずるい~~!

      年度末の宿題、頑張ります★

関連記事

子犬生後10か月ホームセンターのカートに慣れました

日本盲導犬協会では子犬の社会化のために、子犬をいろいろな場所に連れて行くようパピーウォーカーに指導し

記事を読む

パパさんの幸せな日々が復活 甘えん坊の抱っこ犬が戻ってきたよ

生後5か月を過ぎてもパパさんへの甘噛みがやめられなかったシオン。 訓練士さんのご指導で、噛んだ

記事を読む

犬が頭を使って遊べる室内遊び|おもちゃ探しゲーム

わが家に来るパピーは、みんなやらされるゲーム。 それは おもちゃ探しゲーム! シオンもルールを

記事を読む

盲導犬パピーの排泄の悩みそれぞれと解決方法

5回目のレクチャーの日、ゲームの後に「排泄のお悩み」座談会をしました。 パピーを迎えた日から毎日ト

記事を読む

排泄は得意だよ 犬語を理解するためには?

昨日の日記では、シオンが苦手なことをかきました。 こちら→留守番は苦手なの! では、シオンが得意

記事を読む

甘噛みが激しかった子犬|対策の結果穏やかな犬になりつつあるよ

子犬は大抵甘噛みをするものですが、人にとっては不快なことなので、やめてもらうように教えなければなりま

記事を読む

ごはんタイムにできる子犬のしつけ

毎日のごはんはわんこの楽しみですね。 ごはんは毎日のことなので、その都度犬にいろいろなしつけをする

記事を読む

段ボールを齧る子犬

子犬特有の好奇心を安全に配慮しながら満たしてあげよう!お部屋探検 

これは委託2日目の様子です。 ねんね起っきしてワンもしたし そうだ! お部屋を探検しよう~!

記事を読む

S-14胎9回目のパピーレクチャー

12月11日 生後10か月齢になったS‐14胎の9回目のパピーレクチャーでした。 今回の

記事を読む

ごはんだよ。OKと言われるのを待つ子犬

ハウスが嫌いな子犬はごはんでも釣れない!ハウストレーニング苦戦中

日本盲導犬協会では、夜間や留守番時など、人が目を離すときは犬をケージに入れるように指導しています。

記事を読む

野鳥の森入り口
犬連れ軽井沢|星のエリア「野鳥の森」で避暑そして自然を満喫

*記事には広告が含まれていることがあります。 ウェルシーだよ♪ まだ

下りの段差
盲導犬PR犬が盲導犬について少しお話しするよ

*記事には広告が含まれていることがあります。 ウェルシーだよ♪ あた

スロープデッキ
おだわら諏訪野原公園|犬の散歩と子どもとのお出かけに最高!

*記事には広告が含まれていることがあります。 ウェルシーだよ♪ おだ

アルカディア広場
小田原フラワーガーデン|犬連れで1年を通して楽しめる植物公園

*記事には広告が含まれていることがあります。 ウェルシーだよ♪ 神奈

ピンク色の藤
犬連れふじの咲く丘~庚申山総合公園散策|群馬県の春を満喫しよう

*記事には広告が含まれていることがあります。 ウェルシーだよ♪ 群馬

→もっと見る

  • follow us in feedly


    PAGE TOP ↑