ハウスなんてやだもん!毎晩駄々をこねる犬

公開日: : 第三話 シオン, 犬育て

今のところ、わが家に来たパピーはみんな夜寝るときにケージに入るのを拒みます。

人も寝てしまう夜はやっぱり寂しいのでしょうか?

駄々こねが儀式化している

夜は人が寝る前に最後の排泄をさせて、シオンをケージに入れます。

夕食後の時間帯のシオンは、くつろいでいる人の横で伏せてまったりしていたり、膝の上で眠っていたりします。

さて、ねんねの時間ですよ~。

シオン

ワンツーだよ。

と言うと、こうなります。

DSCF1595

えぇ~っ!

やだもん!!

DSCF1597

やだもん!

やだもん!!

どこかで見た風景だよな~。

ねえ、ツムギさん。

DSCF9779

やだ~やだ~!!

ハウスなんてやだ~!!

って駄々こねていましたよね。

今はどうしているかしら?

DSCF1596

シオンは歯を当ててきますが、最近ガブッと噛まなくなりました。

進歩です。

ちょっとの時間駄々っ子になるのですが、諦めて立ち上がります。

さあ、ワンツーだ。

ところが、トイレサークルの前でもう一回抵抗するんですよね。

つむたんは、さっさとトイレに入ったのに!

面倒っちぃ奴。

そのまま抱えてトイレだ~。

ワンツーワンツー♪

Good~♪

排泄をしてしまうと、諦めがつくみたいです。

ケージに直行して扉の前で止まり、おとなしくカラーを外してもらうと、トットットとケージに入っちゃいます。

シオン

お休み~♪

毎晩繰り返されるこの仰向け抵抗はなんなんだ?

いつの頃からかすっかり定着して、儀式化しています。

シオン

もしかしてツムギとテレパシーで交信してる?

まとめのようなもの

排泄のしつけができて、一安心。

と思っても大きくなると知恵がつき、人と一緒にいるためにいろいろ考えるようになります。

人と一緒にいたい。

と思うことが悪いことではないので、シオンの気持ちを大切にしながら対策を考えていきます。

<追記>

解決までの経過記事です。

1.トイレに持ち込めれば排泄をして、ケージに入れていたのが、排泄を拒否するようになってしまいました。

こちら→夜寝るときにケージに入るのを拒否!排泄も拒否する犬

2.シオンが人と一緒にいたい気持ちを満たすため、寝る前の排泄の後に抱っこしてあげることにしました。

こちら→寝るなんて嫌とストライキをする犬に抱っこで気持ちを落ち着かせてみた

3.抱っこ作戦がシオンには合っていたようです。

寝る前の排泄→もう一度抱っこ→満足してケージへ

という流れになりました。

抱っこは必要でしたが、このくらいのわがままは可愛いものです。

こちら→夜寝るときケージに入りたがらない犬がすんなり入るようになりました

スポンサードリンク

スポンサードリンク

PREV
犬が「褒めて」と言っているのを見逃さないように
NEXT
散歩中にリードを噛み飼い主に飛びつく子犬が改善してきました

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Comment

  1. オプト♪のPWです より:

    うふふ♡ 寝る前の儀式*オプト♪もしますよ〜

    たま〜にあっさり良い仔で寝る支度を済ませてくれると… 何だか物足りないような気さえします*Ü*

    もう少しで1歳になるオプトは 大きな身体に育っても色々とおこちゃまな所があって…そのアンバランスなところがとっても魅力的な今日この頃です♪

    シオンくんの儀式も後になってみると良い想い出のひとつになるのでしようね…♡*°

    • gd.vol より:

      オプト♪のPWさん
      シオンも兄弟姉妹の中では、身体は大きめなのですが、一番幼い感じです。

      オプト君は、大きいのに甘え方がとっても可愛いところが大好きです。
      誰にでも愛されそうですね。

  2. ケインママ より:

    またまた可愛いシオンくん見っけ♪
    これって、いやいやしてるの?
    もしかして、寝る前にはこうやって、パパ、ママと遊んであげるんだよ〜って思ってたりして(笑)
    あら〜、つむたんも同じポーズ〜♪
    今もやってるのかなぁ(^^)

    • gd.vol より:

      ケインママさん
      えっと・・・。
      一応いやいやしています。
      ハウスに入れられると一人になることを知っているから・・・。

      ツムギは今は自由犬の身。
      ハウスを使っているのかな~?

  3. sato より:

    シオン君のおやすみ前の儀式かわいいですね~!
    こちらは9カ月になる頃ゲージをなくすので、マリンはおやすみ~の合図で自分の寝る場所へ移動します。
    でも子供と一緒でまだ寝たくないよ~とおもちゃを加えて遊ぼ~の時もあります(笑)

    • gd.vol より:

      satoさん
      お留守番の時などは、ハウスの指示でさっさとケージに入ってくれるのですが、夜寝るときは必ずこの儀式をするんですよね~。

      9か月頃になるとケージをなくすのですね。
      では、お留守番も自分の場所で待機という形ですか?
      映画「ベルナの尻尾」がそうでした。
      パピーの頃から「自分の場所で待機」ということを、学んでいるのですね。

      こちらでは誤飲事故を一番警戒しているので、人が見てあげられない時はケージに入れるのがお約束です。
      犬を信頼してあげたいと思うのですが、万一は許されないので、協会からの指導は守っています。
      私としてはちょっと切ないです。
      でも、預かりものなので仕方ないです・・・。

      おもちゃを咥えて遊ぼ~のマリンちゃん。
      想像すると可愛いです。

      • sato より:

        そうなんです。お留守番も自分の場所で待機しています。
        お留守番が長いと窓のところで外を眺め、私たちの姿が見えると急いで玄関に走って行きます。グースカ寝てるときもありますけどね(笑)
        初めはケージ無しでのお留守番が不安で不安で急いで帰ったり(笑)でもマリンは思いのほか、お利口さんに待っているので、今のところ誤飲やイタズラはありません。
        協会からの指導は守らなければと思うほど、預かっているんだな~とわたしも実感させられます。

        • gd.vol より:

          satoさん
          初めてケージ無しのお留守番にするときはドキドキしたことでしょうね。
          窓から外を眺め、おとうさんおかあさんの姿が見えると、急いで玄関に走ってくる姿は可愛いですよね。
          きっと尻尾をブンブン振っていることでしょう。

          今のシオンもいたずらや誤飲をせずに、室内フリーで留守番が出来る気がします。
          でも、協会の指導に従わず万一のことがあっては絶対にいけないので、お約束を守ります。

          シオンの場合は「自分の場所で待機」は難しいかもです。
          日差しの暖かな窓辺に行ったり、暑くなってくると涼しい場所へ移動したり、心地よいところへと勝手に移動していそうです。

          協会によって多少の違いはあっても
          盲導犬を待っている人に盲導犬をお届けする
          というところは同じですものね。
          それぞれの協会の方針を守りながら、パピーと楽しい時間を過ごしていきましょうね。

  4. miko より:

    ライリーも同じです(笑)
    なんだか駄々のこね方が可愛いんですよね。。。
    本当はすんなり入った方がいいんだろうけど
    この駄々こねやりとりが見たくって直せない私です^^;

    • gd.vol より:

      mikoさん
      やっぱりこんな仔って他にもいるんですね。
      あんまりいいこ過ぎてもきっと面白くないですよね。

関連記事

犬が理解できる正しい叱り方は「NO」と「Good」を効果的に使う

やって良いことと、いけないことを教えるのを通常「しつけ」といいます。 犬の場合も同様に、人の社会の

記事を読む

河津桜の散歩道

まだまだ風が冷たく、寒い日も多いシオン地方ですが、週末はご褒美のようにポカポカの春の陽気になりました

記事を読む

天使と悪魔が同居する子犬

最近仲良しの二人。 男同士で何かと張り合って(?)いたのに やっぱり男同士だよね~♪

記事を読む

生後12か月のシオンへ

2月1日 S-14胎の1歳の誕生日です。 委託式の日、みんな小さかったですね。

記事を読む

クレイジー7か月~思春期がはじまるよ~

イズモのお気に入りのおもちゃ。 ホースを適当な長さに切って、両端を結んだだけのもの。 結

記事を読む

ごはんだよ。OKと言われるのを待つ子犬

ハウスが嫌いな子犬はごはんでも釣れない!ハウストレーニング苦戦中

日本盲導犬協会では、夜間や留守番時など、人が目を離すときは犬をケージに入れるように指導しています。

記事を読む

散歩する犬

犬が幸せな雨の日の過ごし方|退屈だなんて感じない!

梅雨に入りましたね。 雨が続く季節も愛犬と楽しく過ごしていきたいですね。 雨の日は退屈?どう過ご

記事を読む

S-14胎9回目のパピーレクチャー

12月11日 生後10か月齢になったS‐14胎の9回目のパピーレクチャーでした。 今回の

記事を読む

ブラッシング中に眠る子犬

犬がブラッシングを嫌がるのなら気持ちいい時間だと思わせよう

わんこのお手入れでブラッシングは大切ですが、ブラッシングが好きな仔も苦手な仔もいますね。 苦手な仔

記事を読む

犬が前足や後ろ足で顔や体を掻く理由

私はパピーたちが前足や後ろ足で身体を掻いているのを見ると、つい掻いてあげたくなってしまいます。 身

記事を読む

おもちゃを咥えて歩く子犬
子犬が人の足を噛んでくるのはなぜ?私は普通に歩いているだけなのに

普通に部屋の中を歩いているだけなのに、あるいは普通にお散歩をしている

抱っこされる犬
犬の肉球は何のためにあるの?役割と構造は?弱点もあるよ

犬の肉球って、ぷにぷにしていて可愛くて、ちょっと香ばしかったりして、

枝垂桜と犬
犬連れ桜の飯綱山公園歴史の広場(富士見城跡)優美な小諸八重紅枝垂を楽しもう

ウェルシーだよ♪ 長野県の「飯綱山公園歴史の広場」に連れて行ってもら

大手門
犬連れ小諸城址「懐古園」城下町より低い場所に築かれた穴城

ウェルシーだよ♪ 長野県にある「小諸城址懐古園」に連れて行ってもらっ

ドッグフードが気になる子犬
ドッグフードの選び方|正しい知識を身に着けてドッグフードを選ぼう

私たちの場合は、盲導犬協会の犬なのでフードは協会から指定されたものを

→もっと見る

  • follow us in feedly


    PAGE TOP ↑