寝るなんて嫌とストライキする犬に抱っこで気持ちを落ち着かせてみた

公開日: : 第三話 シオン, 犬育て

家族の夕食が終わりくつろぎタイムになると、人のお膝でまったり眠るシオンですが、人が寝るときに最後の排泄をさせてケージに入れています。

しかし

最後の排泄→ケージに入れられて一人にされる

とインプットされてしまい、トイレサークルで座り込んだりするようになってしまいました。

関連記事→夜寝るときにケージに入るのを拒否!排泄も拒否する犬

排泄の後の抱っこで気持ちが落ち着くらしい

ある日

シオン、また抱っこしてあげるからワンツーしておいで~♪

と言ったら、わりと抵抗なくトイレサークルに入り、最後のワンをしてくれたので

よし!

この手でいこう!!

と思いました。

訓練士さんにお話したら

抱っこが排泄の報酬になるのであれば、寝る直前に「排泄しなさい」とバトルになるよりはいいです。

ということだったので、人の膝で爆睡しているシオンが目を覚ましたときや、人が立ち上がるためシオンをおろすタイミングなどで

シオン、ワンツーしておいで~♪

また抱っこしてあげるよ。

と言って、その日の最後の排泄をさせることにしました。

排泄の間隔も長くなっているので、夜は10時頃に排泄させれば翌朝6時過ぎまで大丈夫です。

協会のお泊り訓練から帰って来てからなので、まだ1週間も経っていませんが、今のところいい感じです。

排泄して、もう一度抱っこして、人が寝るときにHouseと言うと、素直にケージに入っています。

シオン

ストライキを卒業できるかな?

CIMG4098

気持ちが満たされ聞き分けられるようになる

犬は人の言葉をどのくらい理解できるのでしょう?

「また抱っこしてあげるからワンツーしておいで」

という言葉を、人間のように理解しているわけではないでしょうね?

しかし、人の表情やしぐさや理解できる言葉(この場合は多分「抱っこ」と「ワンツー」)から総合的に判断して、自分がどうすればいいのか判断しているのでしょうね。

抱っこしてもらえることで気持ちが満たされるので、次は人の言うことも聞こうと思えるのですね。

犬ってすごいですね!

生後10か月くらいになってくると、こんな感じでかなりコミュニケーションがとれるようになってきますね。

そうなると

そろそろパピーウォーキングも仕上げに近くなってきたなあ~。

と感じます。

悪ガキシオンもだいぶお兄さんになってきました。

まとめのようなもの

盲導犬は、ユーザーさんと一緒に宿泊したときなどに人の布団で一緒に寝るわけにはいかないので、パピーのうちから人の布団で人と一緒に寝ないようにします。

シオンは、夜はケージで一人になるのが寂しいと感じています。

シオンの気持ちに寄り添う方法を考えていましたが、寝る前の排泄の後に抱っこすることで気持ちが落ち着くようです。

関連記事→夜寝るときにケージに入りたがらない犬がすんなり入るようになりました

<2020年5月3日追記>

4頭目パピーウェルシーが、出産の後、寝る前の排泄を拒否するようになりました。

彼女の場合は、1回遊んであげるとすんなり排泄をして、そのままケージに入ってくれました。

その仔によっていろいろで面白いですね。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

PREV
犬も笑うんだよ
NEXT
わんこの渦巻き

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Comment

  1. サナ父ちゃん より:

    ベーグルシオぴ~、微笑ましいッス♪

    今年は召集令状が協会からのクリスマスプレゼントにならなさそうですね。
    クリスマスといえば、今年は土曜日のキャンドルナイトに行きます。
    サナの為にキャンドルに灯を灯そうかなぁ、と。

    親バカですね(笑)。

    • gd.vol より:

      サナ父ちゃんさん
      多分もうだいたい決まっているのだろうと思いますが、入所日は知らされていません。
      2月1日の誕生日は家で迎えられそうです。

      チャンドルナイト、わが家も参加の予定です。
      1本1本のキャンドルに、1頭1頭の歴史と係わった人たちの気持ちがこめられていますね。

  2. I君母 より:

    ウーノも最近私の言葉が分かるみたいです。「お母さんお出かけするからお留守番ね」「お母さんお風呂に入るね〜」と言うと自分からゲージに入ります。
    空気が読める男(笑)になったみたいです。

    • gd.vol より:

      I君母さん
      ウーノ君もお兄さんになりましたね。
      あの甘えたお顔で
      やだな~。
      って言わないんですね。

      コミュニケーションが取れるようになってくると、ますます可愛いですよね。
      そうなると入所も近い(涙)
      もしかしたら、同じくらいの時期に入所になるかもしれませんね。

関連記事

わがままではない!散歩で歩かない犬には理由がある

7月24日は4回目のパピーレクチャーでした。 シオン家は都合が合わず、今回は欠席でした。 来月か

記事を読む

伏せている犬

飼い主が出かけるときに見送りをしない犬は薄情なの?

夫が仕事に出かけるとき、私は玄関で見送ります。 気を付けて行ってらっしゃい。 わが家でお預かりし

記事を読む

主従関係って何よ?犬育て初心者を悩ませるこの言葉

2013年9月 イズモがわが家にやってきて1か月が経ちました。 イズモは9月20日で、生後3か月

記事を読む

ケージの中に座る子犬

犬のノミ・ダニ予防薬は何がいいの?メリット・デメリット・副作用は?

ノミやダニに寄生されると、犬が痒みや貧血、皮膚炎を生じるだけではなく、犬や人の命にかかわる病気を媒介

記事を読む

日本ドッグトレーナー協会のイベントに参加しました

アニマルプラザ「犬のようちえん」白金教室で開催されたイベント 「盲導犬」について知ろう・考えよ

記事を読む

できていることを褒めてあげよう

最近のシオン、ちょっと不機嫌なことが多いです。 特にお散歩のときが落ち着きが無くて、ちょっとだ

記事を読む

ノーリードの犬に襲われるかと思ったよ

パピーウォーカーのみなさんは、パピーの排泄を済ませてからお散歩に出かけるかと思いますが、家やお庭など

記事を読む

駄々をこねる犬 おうちに帰りたくないよぉ

犬にも「感情」があるので、人の指示に対して「嫌だ」と思うことがありますよね。 「嫌」の表現の方法は

記事を読む

散歩デビュー前の抱っこでお花見

4月2日にシオンを連れて、近くの公園にお花見に行きました。 10年くらい前は人出も少なく、穴場のお

記事を読む

パパさんの幸せな日々が復活 甘えん坊の抱っこ犬が戻ってきたよ

生後5か月を過ぎてもパパさんへの甘噛みがやめられなかったシオン。 訓練士さんのご指導で、噛んだ

記事を読む

おもちゃを咥えて歩く子犬
子犬が人の足を噛んでくるのはなぜ?私は普通に歩いているだけなのに

普通に部屋の中を歩いているだけなのに、あるいは普通にお散歩をしている

抱っこされる犬
犬の肉球は何のためにあるの?役割と構造は?弱点もあるよ

犬の肉球って、ぷにぷにしていて可愛くて、ちょっと香ばしかったりして、

枝垂桜と犬
犬連れ桜の飯綱山公園歴史の広場(富士見城跡)優美な小諸八重紅枝垂を楽しもう

ウェルシーだよ♪ 長野県の「飯綱山公園歴史の広場」に連れて行ってもら

大手門
犬連れ小諸城址「懐古園」城下町より低い場所に築かれた穴城

ウェルシーだよ♪ 長野県にある「小諸城址懐古園」に連れて行ってもらっ

ドッグフードが気になる子犬
ドッグフードの選び方|正しい知識を身に着けてドッグフードを選ぼう

私たちの場合は、盲導犬協会の犬なのでフードは協会から指定されたものを

→もっと見る

  • follow us in feedly


    PAGE TOP ↑