ストライキ 寝るなんてやだ! 対策中

家族の夕食が終わりくつろぎタイムになると、人のお膝でまったり眠るシオンですが、人が寝るときに最後の排泄をさせてケージに入れています。

しかし

最後の排泄→ケージに入れられて一人にされる

とインプットされてしまい、トイレサークルで座り込んだりするようになってしまいました。

関連記事→ストライキ 寝るなんてやだ! お前もか~!!

ある日

シオン、また抱っこしてあげるからワンツーしておいで~♪

と言ったら、わりと抵抗なくトイレサークルに入り、最後のワンをしてくれたので

よし!この手でいこう!!

と思いました。

訓練士さんにお話したら

抱っこが排泄の報酬になるのであれば、寝る直前に「排泄しなさい」とバトルになるよりはいいです。

ということだったので、人の膝で爆睡しているシオンが目を覚ましたときや、人が立ち上がるためシオンをおろすタイミングなどで

シオン、ワンツーしておいで~♪

また抱っこしてあげるよ。

と言って、その日の最後の排泄をさせることにしました。

排泄の間隔も長くなっているので、夜は10時頃に排泄させれば翌朝6時過ぎまで大丈夫です。

お泊りから帰って来てからなので、まだ1週間も経っていませんが、今のところいい感じです。

排泄して、もう一度抱っこして、人が寝るときにHouseと言うと、素直にケージに入っています。

シオン

ストライキを卒業できるかな?

CIMG4098

犬は人の言葉をどのくらい理解できるのでしょう?

「また抱っこしてあげるからワンツーしておいで」

という言葉を、人間のように理解しているわけではないでしょうね?

しかし、人の表情やしぐさや理解できる言葉(この場合は多分「抱っこ」と「ワンツー」)から総合的に判断して、自分がどうすればいいのか判断しているのでしょうね。

犬ってすごいですね!

生後10か月くらいになってくると、こんな感じでかなりコミュニケーションがとれるようになってきますね。

そうなると

そろそろパピーウォーキングも仕上げに近くなってきたなあ~。

と感じます。

悪ガキシオンもだいぶお兄さんになってきました。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

PREV
犬も笑うんだよ
NEXT
わんこの渦巻き

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Comment

  1. サナ父ちゃん より:

    ベーグルシオぴ~、微笑ましいッス♪

    今年は召集令状が協会からのクリスマスプレゼントにならなさそうですね。
    クリスマスといえば、今年は土曜日のキャンドルナイトに行きます。
    サナの為にキャンドルに灯を灯そうかなぁ、と。

    親バカですね(笑)。

    • gd.vol より:

      サナ父ちゃんさん
      多分もうだいたい決まっているのだろうと思いますが、入所日は知らされていません。
      2月1日の誕生日は家で迎えられそうです。

      チャンドルナイト、わが家も参加の予定です。
      1本1本のキャンドルに、1頭1頭の歴史と係わった人たちの気持ちがこめられていますね。

  2. I君母 より:

    ウーノも最近私の言葉が分かるみたいです。「お母さんお出かけするからお留守番ね」「お母さんお風呂に入るね〜」と言うと自分からゲージに入ります。
    空気が読める男(笑)になったみたいです。

    • gd.vol より:

      I君母さん
      ウーノ君もお兄さんになりましたね。
      あの甘えたお顔で
      やだな~。
      って言わないんですね。

      コミュニケーションが取れるようになってくると、ますます可愛いですよね。
      そうなると入所も近い(涙)
      もしかしたら、同じくらいの時期に入所になるかもしれませんね。

関連記事

犬をいいこに育てるには?

ウェルシーママです♪ 愛犬についてお悩みはありますか? 私は 吠える 噛

記事を読む

1回目のパピーレクチャー

委託から2週間が経った4月10日 初めてのレクチャーがありました。 今回は母犬のサンゴち

記事を読む

子犬の初雪体験

11月24日、シオン地方に初雪が降りました。 首都圏で11月に降雪を観測するのは54年ぶりのこ

記事を読む

ノーリードの犬に襲われるかと思ったよ

パピーウォーカーのみなさんは、パピーの排泄を済ませてからお散歩に出かけるかと思いますが、家やお庭など

記事を読む

芝生で遊ぼう

いよいよ本格的なお散歩が出来るようになったので、シオンと一緒に芝生のある公園に行ってみました。

記事を読む

冬晴れの散歩

シオン地方の冬は晴天率が高いです。 晴れて乾燥して 山の向こうは雪なんだろうな~。

記事を読む

初期対応は同じ 甘噛みとマウンティングそれから飛びつきも

シオンは委託直後から甘噛みをする仔でしたが、実はマウンティングもしました。 犬はなぜマウンティ

記事を読む

犬との関係づくりを考える 自己主張の強い犬が聞きわけが良くなった

ウェルシーは2月14日で、1歳10か月になります。 ウェルシーが小さい頃は 自己主張が強

記事を読む

朝の日課 お見送り

パピーが家にいるときの夫の楽しみは、育てているパピーが玄関でお見送りやお迎えをしてくれること。

記事を読む

お手くらいできるもん!

昨日の記事にシオンのことを 芸どころかお手すらもできない と書きましたが こちら→

記事を読む

犬は幸せだと胴が長くなるらしい

先日、飼い主の女性が16歳のラブラドールのお腹を蹴るというニュースがあ

犬との関係づくりを考える 自己主張の強い犬が聞きわけが良くなった

ウェルシーは2月14日で、1歳10か月になります。 ウェルシーが

犬育て初心者が迎えたばかりの子犬の育て方で心掛けたいこと

日本盲導犬協会では、盲導犬の候補犬は概ね56日前後で、パピーウォーカー

うっすら雪が積もった日に雪に慣れていない犬とお散歩に行ったよ

ウェルシーだよ♪ 強い寒気が流れ込んだ2月の第2週の週末。

犬が散歩で引っ張る理由と引っ張りを直すしつけ2つの方法

ウェルシーだよ♪ ママと一緒にお散歩に行ったよ。 この日は

→もっと見る

  • follow us in feedly
  • 2019年2月
    « 1月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728  
PAGE TOP ↑