寝るなんて嫌とストライキする犬に抱っこで気持ちを落ち着かせてみた

公開日: : 第三話 シオン, 犬育て

家族の夕食が終わりくつろぎタイムになると、人のお膝でまったり眠るシオンですが、人が寝るときに最後の排泄をさせてケージに入れています。

しかし

最後の排泄→ケージに入れられて一人にされる

とインプットされてしまい、トイレサークルで座り込んだりするようになってしまいました。

関連記事→夜寝るときにケージに入るのを拒否!排泄も拒否する犬

排泄の後の抱っこで気持ちが落ち着くらしい

ある日

シオン、また抱っこしてあげるからワンツーしておいで~♪

と言ったら、わりと抵抗なくトイレサークルに入り、最後のワンをしてくれたので

よし!

この手でいこう!!

と思いました。

訓練士さんにお話したら

抱っこが排泄の報酬になるのであれば、寝る直前に「排泄しなさい」とバトルになるよりはいいです。

ということだったので、人の膝で爆睡しているシオンが目を覚ましたときや、人が立ち上がるためシオンをおろすタイミングなどで

シオン、ワンツーしておいで~♪

また抱っこしてあげるよ。

と言って、その日の最後の排泄をさせることにしました。

排泄の間隔も長くなっているので、夜は10時頃に排泄させれば翌朝6時過ぎまで大丈夫です。

協会のお泊り訓練から帰って来てからなので、まだ1週間も経っていませんが、今のところいい感じです。

排泄して、もう一度抱っこして、人が寝るときにHouseと言うと、素直にケージに入っています。

シオン

ストライキを卒業できるかな?

CIMG4098

気持ちが満たされ聞き分けられるようになる

犬は人の言葉をどのくらい理解できるのでしょう?

「また抱っこしてあげるからワンツーしておいで」

という言葉を、人間のように理解しているわけではないでしょうね?

しかし、人の表情やしぐさや理解できる言葉(この場合は多分「抱っこ」と「ワンツー」)から総合的に判断して、自分がどうすればいいのか判断しているのでしょうね。

抱っこしてもらえることで気持ちが満たされるので、次は人の言うことも聞こうと思えるのですね。

犬ってすごいですね!

生後10か月くらいになってくると、こんな感じでかなりコミュニケーションがとれるようになってきますね。

そうなると

そろそろパピーウォーキングも仕上げに近くなってきたなあ~。

と感じます。

悪ガキシオンもだいぶお兄さんになってきました。

まとめのようなもの

盲導犬は、ユーザーさんと一緒に宿泊したときなどに人の布団で一緒に寝るわけにはいかないので、パピーのうちから人の布団で人と一緒に寝ないようにします。

シオンは、夜はケージで一人になるのが寂しいと感じています。

シオンの気持ちに寄り添う方法を考えていましたが、寝る前の排泄の後に抱っこすることで気持ちが落ち着くようです。

関連記事→夜寝るときにケージに入りたがらない犬がすんなり入るようになりました

<2020年5月3日追記>

4頭目パピーウェルシーが、出産の後、寝る前の排泄を拒否するようになりました。

彼女の場合は、1回遊んであげるとすんなり排泄をして、そのままケージに入ってくれました。

その仔によっていろいろで面白いですね。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

PREV
犬も笑うんだよ
NEXT
わんこの渦巻き

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Comment

  1. サナ父ちゃん より:

    ベーグルシオぴ~、微笑ましいッス♪

    今年は召集令状が協会からのクリスマスプレゼントにならなさそうですね。
    クリスマスといえば、今年は土曜日のキャンドルナイトに行きます。
    サナの為にキャンドルに灯を灯そうかなぁ、と。

    親バカですね(笑)。

    • gd.vol より:

      サナ父ちゃんさん
      多分もうだいたい決まっているのだろうと思いますが、入所日は知らされていません。
      2月1日の誕生日は家で迎えられそうです。

      チャンドルナイト、わが家も参加の予定です。
      1本1本のキャンドルに、1頭1頭の歴史と係わった人たちの気持ちがこめられていますね。

  2. I君母 より:

    ウーノも最近私の言葉が分かるみたいです。「お母さんお出かけするからお留守番ね」「お母さんお風呂に入るね〜」と言うと自分からゲージに入ります。
    空気が読める男(笑)になったみたいです。

    • gd.vol より:

      I君母さん
      ウーノ君もお兄さんになりましたね。
      あの甘えたお顔で
      やだな~。
      って言わないんですね。

      コミュニケーションが取れるようになってくると、ますます可愛いですよね。
      そうなると入所も近い(涙)
      もしかしたら、同じくらいの時期に入所になるかもしれませんね。

関連記事

隙間は好き間?犬が狭い場所を好むのはなぜ?

犬が狭い場所に入っていることはありませんか? ツムギはちょっとした隙間に入るのが好きです。 広い

記事を読む

留守番は苦手なの!

朝から用事があり、あまりシオンの相手をしてあげられませんでした。 その上に出かけなければなりません

記事を読む

生後7か月のシオンへ

9月1日でシオンは生後7か月になりました。 体重は22㎏ 家に来た頃のシオンは、動きが活発でやん

記事を読む

日向ぼっこの季節が始まったよ

10月に入っても比較的気温の高い日が続いていたシオン地方ですが、10月9日からの週は中盤から気温が下

記事を読む

ハウスは避難場所?怖がりな犬も自分で対処できれば問題無し

犬が怖いと思うものはその犬によってそれぞれです。 ウェルシーは、家(自分のテリトリー)に見知らぬも

記事を読む

何よ、フン!

鬼パピもたじろぐ?いたずらっこ

ウェルシーを迎えて2週間半になりました。 家に来た頃は、ケージのあるリビングから1歩も出られなかっ

記事を読む

S14胎2回目のパピーレクチャー

5月8日 2回目のパピーレクチャーが行われました。 シオンをお預かりしてくださったステイ

記事を読む

S-14胎3回目のパピーレクチャー

6月19日 3回目のパピーレクチャーでした。 前回が5月8日だったので、1か月半ぶりの兄弟姉妹と

記事を読む

お散歩 いろいろ体験中 風鈴だよ

ある日、シオンとお散歩をしていました。 すると 突然シオンが立ち止まりました。

記事を読む

オス犬の去勢手術の時期とメリットは?犬の性格が変わるって本当?

7月10日の週のシオンは忙しかったです。 12日に眼検診、14日に去勢手術がありました。 私たち

記事を読む

撫でられる犬
犬が家族によって態度を変えるのはなぜ?私は犬にバカにされているの?

犬が人によって態度を変える。 というのは多くの飼い主さんが経験してい

パピーウォーキング終了式
委託終了式|盲導犬パピー2回目の別れ

2021年1月17日に、富士ハーネスと仙台訓練センターにて、ウェルシ

ボールを持って走る犬
【動画】犬の「持ってこい」の教え方は?犬と楽しく遊ぼう

持って来い遊びは、飼主さんがボールなどを投げて持ってきてもらう遊びで

伏せる犬
大きな声では言えないけれど私は犬が嫌いなんです

わが家では置き薬を利用しています。 置き薬というのは、販売業者が直接

ボール遊びをする犬
ラブラドールレトリバー3歳9か月|もう若いって言えないわ!

2021年を迎えました。 明けましておめでとうございます。 ウェルシ

→もっと見る

  • follow us in feedly


    PAGE TOP ↑