留守番上手な子犬に育てるしつけともう1つの大切なこと

基本的に犬は留守番が苦手ですが、子犬ならなおさらですね。

一人になるのは寂しいので、シオンは留守番が嫌いです。

留守番を上手にしてもらうためには

留守番をしてもらうためには、排泄の失敗が無いこと、一人でいられることが必要になりますね。

トイレトレーニング

家庭犬の場合は、室内で自由にトイレに行けるのでしょうか?

盲導犬パピーは指示で排泄ができるようになり、次の排泄の時間(個体差があります)までがお留守番可能な時間になります。

なので、お留守番の練習の前にトイレトレーニングは必修になります。

関連記事→最短3日で子犬にトイレをしつける方法

ハウストレーニング

日本盲導犬協会では安全のため夜間、留守番など人が目を離すときはケージやクレートに入れるのがお約束です。

なので、ハウスは安心して落ち着いて寝ていられる場所と子犬に思ってもらえるように、ハウストレーニングも必修です。

関連記事→子犬のハウストレーニング|子犬がハウス好きになるしつけ方

お留守番は子犬が疲れて寝ているときから始めて、少しずつ時間を延ばしていくと失敗しにくいようです。

そして、もう一つ大切なことがあります。

褒める

頑張って留守番ができたらたくさん褒めてあげましょう。

飼い主さんとのコミュニケーションは、何よりのご褒美です。

留守番が苦手だった犬が成長してきた

シオン~。

ママはお出かけだからお留守番頼むね。

House

CIMG5071

ママ~。

どこに行くの?

早く帰ってくる?

シオンがいいこに待っていれば早く帰ってくるよ。

お留守番は嫌いなシオンなのですが、ケージにはささっと入ってくれます。

大きくなってきたら、だいぶ聞きわけのいい仔に成長してくれました。

ありがとね。

用事が済んで帰ってくると

CIMG5072

ママ、お帰り。

ぼくねんねして待っていたよ。

偉いね、シオン

Good♪

CIMG5073

でもね

ぼくね

寂しかったんだよ~。

CIMG5075

私が帰ってきたからと言って、飛びつくわけでもじゃれつくわけでもありません。

OK

と言われると、ケージからタタタ~っと走って出てきて、私の前でお行儀よく座ります。

そして、こんな切ないお顔で見つめてくるんですよね。

吠えたり、ピーピー言う訳でもないのですが、この顔を見ちゃうと留守番させるのが可哀想になってしまいます。

今日の留守番は2時間くらいだったので、シオンにとっては余裕の範囲なんですけどね。

それでも

ぼく、寂しかったんだよ。

と訴えてきます。

このあと、おもちゃでたくさん遊んであげました。

小さい頃「オレ様」だったシオンが、人との暮らしのルールを学んで、人にとって好ましい振る舞いはどんな振る舞い方なのか、考えられるようになってきたのですね。

  • のんびり待っていれば、ママは帰ってくる。
  • 帰ってくれば遊びなど楽しいことがある。

そう学んでくれたのでしょうね。

わんこの学習能力ってすごいですよね。

まとめのようなもの

元々群れで暮らす犬は、基本的にお留守番は苦手です。

子犬ならなおさらです。

なので、お留守番のしつけは大切ですが、しつけだけではなく帰ってきたら

頑張ってお留守番をしてくれたんだね。

ありがとうね♪

と感謝の気持ちを伝え、遊んであげるなどコミュニケーションをとって犬の気持ちを満たしてあげるように心がけてあげたいです。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

PREV
犬と歩く越生梅林 梅まつり開催中
NEXT
生後13か月のシオンへ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Comment

  1. サナ父ちゃん より:

    シオン君、good~♪ですね。
    かわいいです。
    土産を持たせてあげるどころか、置き土産いっぱい貰っちゃいそうですね…。

    シオン君の置き土産、きっと次の仔に繋がって行くんでしょう。

    あとまだ11日あります。
    まだまだ土産、持たせてあげないと(笑)。

    • gd.vol より:

      サナ父ちゃんさん
      パピーを育てているつもりが、いつの間に自分が育ててもらっているのがパピーウォーキングですね。
      お土産はたくさん持たせて送り出しますが、それ以上にパピーからいただいてしまいます。
      もちろんパピーからの贈り物、無駄にしないよう「次の仔」へつなげていきます。

  2. miko より:

    シオンくん本当にgood!ですね〜。
    自ら考えてこうした方がいいんだとできるのはすごいですよね。
    まだまだ成長の伸びしろがあるんだなあと思いますね^^

    • gd.vol より:

      mikoさん
      苦手なこともたくさんあるシオンですが、頑張っていることを褒めてあげたいです。
      ライリー君もシオンも、まだまだ成長していきますよね♪

関連記事

甘噛みするのか~? フーしてやるぞ!

家庭の事情により、4月26日からシオンを預かってもらっています。 今頃シオンは、ステイウォーカ

記事を読む

1週間のお泊り会

シオンは12月4日から1週間「お泊り会」ということで訓練センターにお泊りになりました。 帰って

記事を読む

マイペースな子犬との散歩 まだまだ大変だぁ

台風の影響でお天気がいまいちのシオン地方です。 雨の隙間を縫ってシオンとお散歩に出かけました。

記事を読む

S-14胎5回目のパピーレクチャー

8月20日は5回目のパピーレクチャーでした。 シオン家は4回目のパピーレクチャーを欠席したので

記事を読む

膝に乗る犬 犬が乗りたがるのか? 人が乗せたいのか?

朝のほんのひと時、シオンとパパのラブラブタイム. ど~よ? この格好。 だ

記事を読む

ケージに伏せる犬

クレートトレーニングはやっぱり必要

先日、夜の8時過ぎに家族が救急車で病院に搬送されたという連絡を受けました。 重篤なものではない

記事を読む

頑張らなくていいよ CCボランティアさんからのお便り

シオンを迎えてくださったCCボランティアさんから、お手紙と写真が届きました。 シオンの新しいご

記事を読む

生後12か月のシオンへ

2月1日 S-14胎の1歳の誕生日です。 委託式の日、みんな小さかったですね。

記事を読む

馬に学びたいおとなの対応 ボディランゲージ

小さな牧場に行ったときのことです。 周囲をお散歩しました。 柵の向こうに馬がいるので、や

記事を読む

天使と悪魔が同居する子犬

最近仲良しの二人。 男同士で何かと張り合って(?)いたのに やっぱり男同士だよね~♪

記事を読む

聖神社
犬連れ秩父聖神社|金運アップのパワースポットだよ!

ウェルシーだよ♪ 埼玉県秩父市の「聖神社(ひじりじんじゃ)」に行って

散歩する犬
成犬のしつけは犬と仲良く暮らすことを目指す

子犬の頃にうまくしつけたと思ったのに、成犬になってから言うことを聞か

座る犬
犬の金属アレルギーの原因・治療・予防法

知り合いのラブラドゥードゥルちゃんは、首の周りの毛が赤っぽくなってい

散歩する犬
うちの犬は幸せなのだろうか?と思ったら見直す5つのこと

うちの犬は幸せだと感じているのだろうか? と思うことはありませんか?

撫でて褒めてもらう犬
犬が飼い主にマウンティングする理由は愛情表現?

暑い時期になってからだと思うので、1か月くらい前からだと思うのですが

→もっと見る

  • follow us in feedly


PAGE TOP ↑