留守番上手な子犬に育てるしつけともう1つの大切なこと

基本的に犬は留守番が苦手ですが、子犬ならなおさらですね。

一人になるのは寂しいので、シオンは留守番が嫌いです。

留守番を上手にしてもらうためには

留守番をしてもらうためには、排泄の失敗が無いこと、一人でいられることが必要になりますね。

トイレトレーニング

家庭犬の場合は、室内で自由にトイレに行けるのでしょうか?

盲導犬パピーは指示で排泄ができるようになり、次の排泄の時間(個体差があります)までがお留守番可能な時間になります。

なので、お留守番の練習の前にトイレトレーニングは必修になります。

関連記事→最短3日で子犬にトイレをしつける方法

ハウストレーニング

日本盲導犬協会では安全のため夜間、留守番など人が目を離すときはケージやクレートに入れるのがお約束です。

なので、ハウスは安心して落ち着いて寝ていられる場所と子犬に思ってもらえるように、ハウストレーニングも必修です。

関連記事→子犬のハウストレーニング|子犬がハウス好きになるしつけ方

お留守番は子犬が疲れて寝ているときから始めて、少しずつ時間を延ばしていくと失敗しにくいようです。

そして、もう一つ大切なことがあります。

褒める

頑張って留守番ができたらたくさん褒めてあげましょう。

飼い主さんとのコミュニケーションは、何よりのご褒美です。

留守番が苦手だった犬が成長してきた

シオン~。

ママはお出かけだからお留守番頼むね。

House

CIMG5071

ママ~。

どこに行くの?

早く帰ってくる?

シオンがいいこに待っていれば早く帰ってくるよ。

お留守番は嫌いなシオンなのですが、ケージにはささっと入ってくれます。

大きくなってきたら、だいぶ聞きわけのいい仔に成長してくれました。

ありがとね。

用事が済んで帰ってくると

CIMG5072

ママ、お帰り。

ぼくねんねして待っていたよ。

偉いね、シオン

Good♪

CIMG5073

でもね

ぼくね

寂しかったんだよ~。

CIMG5075

私が帰ってきたからと言って、飛びつくわけでもじゃれつくわけでもありません。

OK

と言われると、ケージからタタタ~っと走って出てきて、私の前でお行儀よく座ります。

そして、こんな切ないお顔で見つめてくるんですよね。

吠えたり、ピーピー言う訳でもないのですが、この顔を見ちゃうと留守番させるのが可哀想になってしまいます。

今日の留守番は2時間くらいだったので、シオンにとっては余裕の範囲なんですけどね。

それでも

ぼく、寂しかったんだよ。

と訴えてきます。

このあと、おもちゃでたくさん遊んであげました。

小さい頃「オレ様」だったシオンが、人との暮らしのルールを学んで、人にとって好ましい振る舞いはどんな振る舞い方なのか、考えられるようになってきたのですね。

  • のんびり待っていれば、ママは帰ってくる。
  • 帰ってくれば遊びなど楽しいことがある。

そう学んでくれたのでしょうね。

わんこの学習能力ってすごいですよね。

まとめのようなもの

元々群れで暮らす犬は、基本的にお留守番は苦手です。

子犬ならなおさらです。

なので、お留守番のしつけは大切ですが、しつけだけではなく帰ってきたら

頑張ってお留守番をしてくれたんだね。

ありがとうね♪

と感謝の気持ちを伝え、遊んであげるなどコミュニケーションをとって犬の気持ちを満たしてあげるように心がけてあげたいです。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

PREV
犬と歩く越生梅林|梅まつり開催中
NEXT
生後13か月のシオンへ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Comment

  1. サナ父ちゃん より:

    シオン君、good~♪ですね。
    かわいいです。
    土産を持たせてあげるどころか、置き土産いっぱい貰っちゃいそうですね…。

    シオン君の置き土産、きっと次の仔に繋がって行くんでしょう。

    あとまだ11日あります。
    まだまだ土産、持たせてあげないと(笑)。

    • gd.vol より:

      サナ父ちゃんさん
      パピーを育てているつもりが、いつの間に自分が育ててもらっているのがパピーウォーキングですね。
      お土産はたくさん持たせて送り出しますが、それ以上にパピーからいただいてしまいます。
      もちろんパピーからの贈り物、無駄にしないよう「次の仔」へつなげていきます。

  2. miko より:

    シオンくん本当にgood!ですね〜。
    自ら考えてこうした方がいいんだとできるのはすごいですよね。
    まだまだ成長の伸びしろがあるんだなあと思いますね^^

    • gd.vol より:

      mikoさん
      苦手なこともたくさんあるシオンですが、頑張っていることを褒めてあげたいです。
      ライリー君もシオンも、まだまだ成長していきますよね♪

関連記事

膝に乗る犬 犬が乗りたがるのか? 人が乗せたいのか?

朝のほんのひと時、シオンとパパのラブラブタイム. ど~よ? この格好。 だ

記事を読む

ハウストレーニング

協会からは、犬から目を離すときやお留守番のときは、パピーをケージやクレートに入れるようにお願いされて

記事を読む

大胆すぎる犬

ある日のお散歩で、池の近くにやってきました。 ママちゃん 何かいますよ。

記事を読む

盲導犬ユーザーさんのお話を聞いてきました

2月5日、来月入所を控えたS-14胎のパピーとパピーウォーカーさん達が、訓練センターに集合しました。

記事を読む

お散歩 リーダーウォークとカム

犬が飼い主から付かず離れず寄添って歩くことを「リーダーウォーク」と言います。 リードは張らず、

記事を読む

S-14胎1回目のパピーレクチャー

委託から2週間が経った4月10日 初めてのレクチャーがありました。 今回は母犬のサンゴち

記事を読む

ケージでくつろぐ犬

犬が飼い主を見送るときに飼い主に向かって吠えるのはなぜ?

前回、飼い主さんが出かけるときに見送りもしない、そっけない態度の犬の記事を書きました。 こちら→飼

記事を読む

犬は優しく撫でてもらうのが好き 子供との触れ合い

公園に河津桜の花を見に行った私達ですが、公園にはたくさんの人が訪れていました。 家族連れもたく

記事を読む

思い切り走ろう!ドッグラン初体験

河原の遊歩道にお散歩に行きました。 そこにはドッグランがあります。 無料なので、周りをフェンスで

記事を読む

あっぱれな猫のお話

私達が住んでいる住宅地は猫が多いです。 飼い猫なのか、野良猫なのか、半野良なのか・・・。

記事を読む

撫でられる犬
犬が家族によって態度を変えるのはなぜ?私は犬にバカにされているの?

犬が人によって態度を変える。 というのは多くの飼い主さんが経験してい

パピーウォーキング終了式
委託終了式|盲導犬パピー2回目の別れ

2021年1月17日に、富士ハーネスと仙台訓練センターにて、ウェルシ

ボールを持って走る犬
【動画】犬の「持ってこい」の教え方は?犬と楽しく遊ぼう

持って来い遊びは、飼主さんがボールなどを投げて持ってきてもらう遊びで

伏せる犬
大きな声では言えないけれど私は犬が嫌いなんです

わが家では置き薬を利用しています。 置き薬というのは、販売業者が直接

ボール遊びをする犬
ラブラドールレトリバー3歳9か月|もう若いって言えないわ!

2021年を迎えました。 明けましておめでとうございます。 ウェルシ

→もっと見る

  • follow us in feedly


    PAGE TOP ↑