ワンツー上手にできるよ トイレのしつけ

子犬を家に迎えてすぐ始めなくてはいけなくて、そして結構大変なのがトイレのしつけかな?と思います。

北海道のおかあさんのおうちでも、ステイウォーカーさんのおうちでも、きっとトイレをしつけけてくださっていたのでしょう。

ツムギは順調にトイレを覚えてくれました。

最初の3日くらいは失敗もありましたが、そのあとは失敗なくトイレで排泄ができています。

この2~3日は、夜12時くらいに最後の排泄をさせると、朝6時までトイレに行かせなくても大丈夫になりました。

寝起きや遊んだあと、ごはんの後など、そろそろかな~と思う頃にサークルに入れてワンツーコールをします。

最近はトイレの場所を覚えたので、行きたくなるとサークルに向かうのでサークルを閉めてあります。

人の方で開けてあげてワンツーコール。

そうやって少しずつワンツーの声掛けで排泄をするんだよと覚えてもらいます。

DSCF9187

盲導犬のトイレのしつけ方は特殊です。

家庭犬なら自分でトイレに行って排泄ができるようになればOKですが、盲導犬パピーの場合はたとえトイレであっても勝手に排泄をするのはNGということになります。

ワンツーの指示で、いつでもどこでも気持ち良く排せつが出来るようになるのが目標です。

サークル=トイレ

から

ワンツーの声掛け=トイレ

にだんだん頭を切り替えてもらわなければなりません。

これはパピーウォーキングの期間中に、ゆっくり出来るようになってもらえれば良いと思っています。

まずはトイレの場所を覚えてもらい、排泄はそこですることを覚えてもらうのですが、コツがあるとしたら

気合をいれること

3日でしつけるつもりでトレーニングをします。

(実際には2週間くらいかかってもいいかなと思っていますが)

トイレをしつけるときは、ケージで眠っている時以外は犬から目を離さない。

常に犬を観察するようにして、そぶりがあったら即サークルに入れ「ワンツーワンツー」です。

うまくできれば褒めて、座り込んでしまったら執着せずサークルから出します。

また改めてタイミングを見てサークルに入れます。

そして

犬の行動範囲を狭くする

フリーの場所が広いと犬もなかなかトイレの場所を覚えられないので、トイレの失敗がほとんどなくなるまでは、犬を抱えて3~4歩でトイレサークルに入れられるくらいの範囲を犬の行動範囲とします。

広~いリビングのおうちは、犬の行動範囲をサークルなどで仕切るといいと思います。

トイレサークルでワンツーをする。

褒められる。

という成功体験を積むと早く覚えてくれますが、失敗体験を積ませてしまうとなかなか覚えてくれません。

トイレのしつけはいかに失敗させないようにするかが、コツなのではないかと思っています。

それでも失敗はつきものですから、叱らず淡々と片付けて次の成功を褒めるようにします。

最初が大変でも排泄がしっかり出来るようになると、お出かけもお泊りも本当にラクなので、楽しいわんこライフのためにもここは頑張りどころですよね。

大きくなっても失敗することもありますけどね。

関連記事→イズモトイレのしつけ

 

スポンサードリンク

スポンサードリンク

PREV
寝る仔は育つ 膝の上で寝る犬
NEXT
ごはんを待っていられるよ フードの与え方

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Comment

  1. ケインママ より:

    トイレのしつけは本当に大事ですよね。
    これがクリアできると、後がグッと楽になりますし。

    基本はワンコから目を離さず、しっかり観察ですね。
    私の場合、どうしても仕事でちょこちょこ席を外さなければならないことがあって、その間に失敗されたことが多かったです。
    見張りの交代要員がいる時はよいのですが、一人きりだと目が離せないのが大変でした。
    この時期は集中してしつけをするのが大切ですよね〜

    つむぎママさんも今が頑張りどころよね。ファイト〜♪

    • gd.vol より:

      ケインママさん
      本当に「見張り」という言葉がピッタリですよね。
      目が離せないというのは、まさにこのことだ~!と思います。

      なので、私も確定申告のめちゃ殺気立つ時期に
      小さい仔がいるのは遠慮したく
      パピーウォーキングを3月以降のエントリーにしました。

      トイレは集中してしつけたいです。
      頑張ります☆ファイト~♪

  2. ロとラママ より:

    なるほど、そうですよね。
    もよおした時に自分から排泄するのではなくて、「ワンツーワンツー」の
    声掛けで排泄が大事なのですね。
    本当にこれが出来ると、どこに行っても助かりますね。

    なるべく失敗をさせない…う~ん、頭が痛いです(^_^;)

    うちの2頭も、基本はもよおした時に外に出して…ですが、
    車で出かける時など、「ションション」という声掛けで排泄してくれるので楽です。
    失敗した時も「あ!」なんて声を出さず、何も言わず淡々と片づける・・・
    というのは、イズモちゃん日記で参考にさせていただきましたよ!
    おかげさまで、ほとんど失敗がありません。
    貴重な日記を読ませていただいて、ありがたいです。(*^_^*)

    • gd.vol より:

      ロとラのママさん
      パピーウォーカーの経験から、私も自分の犬を持つことがあったら
      盲導犬式トイレトレーニングは取り入れたいかなあと思っています。
      盲導犬ほどシビアじゃなくても、声掛けで排泄できると犬も人もストレスが少ない気がします。
      ロッキー君ランボー君もストレスなく排泄できているのですね。

  3. トイレの躾けは苦労しました。
    カーペットでワン、机の下でツーからの・・・・(苦笑)
    死角にはいってやるのでやっかいでした。
    つむぎちゃん、良い仔ですねー、グッドグッドーーーー!!
    次の仔大丈夫かな??ちょっと不安です。

    • gd.vol より:

      イザベルマミーさん
      イザベルは賢いので、きっと人にとって都合悪いことにも賢いんですよね(笑)
      トイレをしつけるのには根気が必要ですね。

関連記事

お散歩の危険

ツムギだよ~♪ この前、朝のお散歩から帰ってきて朝ごはんを食べたら吐いちゃった。 お散歩

記事を読む

2回目のワクチン接種とパピーウォーキングに掛かる費用

4月22日 2回目のワクチン接種のため、地元の動物病院に行ってきました。 イズモの時にも

記事を読む

他犬に突進する子犬 対策中

ツムギは人も大好きですが、犬も大好きです。 お散歩中に出会う犬には、そばに行きたくて興奮します

記事を読む

この温もりを

仲良くお昼寝中の二人。 パパの腕枕。 微笑ましいひととき。 どんな夢を見て

記事を読む

窓際の夢 Part2

パパさんの出勤前の風景。 朝食中 足元でおりこうさん♪ ってそんなにくっつ

記事を読む

お散歩 横断歩道と踏切

生後5か月齢のツムギ。 現在の散歩の時間は、朝は1時間くらいです。 昼間(暑いので夕方が

記事を読む

月に一度のおやつだよ カルドメックチュアブル

ツムギにフィラリア予防薬の「カルドメックチュアブル」を服用させました。 チュアブルとは、かみ砕

記事を読む

抜けた抜けた

じっとしていても汗が出るような蒸し暑さのつむたん地方です。 梅雨ですからね~。 さて、今

記事を読む

1回目のパピーレクチャー

4月25日はT-13胎の初めてのレクチャーでした。 兄妹も久しぶりの再会です。

記事を読む

寝顔

すやすや寝るツムギ。 わんこの寝顔は可愛いので、ついついずっと眺めていたくなっちゃいますね。

記事を読む

うちのお散歩ルールはとっても緩い

ウェルシーだよ♪ ママと一緒に公園にお散歩に行ってきたよ。

生後3か月の子犬が遊びにきたよ

ウェルシーだよ♪ ある日、あたしのおうちの駐車場に車が停まった音

犬と子どもと夏祭り

ウェルシーだよ♪ あたしね、トライアル期間中の夏に、お祭りに行っ

警戒吠え改善の兆し?

ウェルシーがパピーだった頃から、ブログを読んでくださっている方はご存じ

わんこと歩く江の島&辻堂海浜公園

ウェルシーだよ♪ 入所の迫ったラフ君とパパさんママさんと一緒に、

→もっと見る

  • follow us in feedly
  • 2018年10月
    « 9月    
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031  
PAGE TOP ↑