寝る仔は育つ 膝の上で寝る犬

公開日: : 第二話 ツムギ, 犬に癒されるとき

子犬はよく寝ますね~。

起きる→トイレ→遊ぶ→寝る

そこに1日に3回のごはんと、2~3回の抱っこでのお散歩が入りますが、ほとんどその繰り返しです。

そしてツムギさん。

少しは一人で寝られるようになってきたとは言え、やっぱり人のお膝が大好き。

パパのお膝はツムギのベッドです。

DSCF9144

なんだか枕が高いなあ・・・。

DSCF9146

この位置はどう?

DSCF9175

こんな格好でも

DSCF9155

こんな格好でも

爆睡中。

私にだって同じです。

少しでも床に座ろうものなら、すぐによじ登ってきます。

甘えん坊のツムギ。

でもね、ツムギを抱っこしてばっかりいたら何もできないからね。

昼間もケージで寝てもらいますよ。

ケージに入れると少しきゅんきゅん言うこともあるけど、だいぶ落ち着いて眠れるようになってきました。

暮らしにだんだん慣れてきたのでしょうね。

たくさん遊んだら、たくさん寝よう。

「寝る仔は育つ」だね。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

PREV
飛びつき
NEXT
ワンツー上手にできるよ トイレのしつけ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Comment

  1. グラン♪のPWです より:

    ツムギちゃん♪お利口さん…☆

    良く寝て…良く遊び…良く食べて… 三拍子揃えば もうそれだけで 善し♪♪♪ のこの時期を 本当に 上手に過ごしていますねぇ~(*≧∀≦*)

    ママ様の 寝不足は 少しずつでも解消されていますか?

    委託直後のお写真と比べ ふっくらしたツムギちゃんの姿に 成長の早さを感じています(*^.^*)

    • gd.vol より:

      グラン♪のPWさん
      本当にそうですね。
      お子様三拍子が何よりです。

      ここ2日くらい夜の最後のトイレを12時くらいに行かせると
      朝6時まで大丈夫なので、楽になってきました。

      なんだか丸々としてきましたよね。
      この時期の子犬はぐんぐん育ちますね。
      グランちゃんは体重の増加が落ち着いてきた頃でしょうか?

  2. ケインママ より:

    パパさんのお膝の上が気持よさそうですね〜
    きっとパパさん、ニコニコしてるんだろうなぁ〜笑
    つむぎちゃん、甘えん坊なところがたまらなく可愛いゎ〜♡
    だんだんケージの中でも眠れるようになったのね。
    えらいぞ〜つむぎちゃん♪

    • gd.vol より:

      ケインママさん
      パパがいるとパパから離れません。
      安心感があるのでしょうかね~。
      ずっと抱っこという訳にもいかないので
      ケージでも眠るしかないのですが、出来ればお膝に居たいツムギです。

  3. くるみ より:

    よく寝てましたね〜確かに(o^∀^o)

    パパの膝が落ち着くんですよね

    うちもそうでした

    • gd.vol より:

      くるみさん
      チョコちゃんもパパ大好きっ仔ですものね。
      可愛い顔で寝ているのを見ていると幸せな気持ちになりますね。

  4. あーーーーん、もう!これ反則級の可愛さじゃないですか!!
    こんなのされたらもうメロメロですね。(されなくてもメロメロでしょうけど 笑)
    パパさんの顔うつっていないけど、どんな表情なのかは想像できちゃいます。
    こんなに人が好きってとってもいいですね。
    そして、パパさん、なんだかちょっと変わられたような・・・
    飛びつきの時もそう感じましたが、パパさんすごい資格とられたからなのかな?なんだかしめるところはちゃんとしめる!って感じが伝わってきます。
    あー、もうつむたん、可愛すぎます。黒い仔の写真難しそうだけどかわいい!!

    • gd.vol より:

      イザベルマミーさん
      イズモも甘えん坊だと思っていましたが、ツムギはそれ以上ですよ~。
      人が好きなのか、人の膝が好きなのか謎ですが可愛いので許します(笑)

      黒い仔の写真、難しいですね。
      なかなか上手に撮れないのですが、雰囲気を察してやってください。

      私達も少しづつパピーウォーカーとして成長できているかな?
      楽しく頑張りますね。

  5. ぢゃい より:

    つむぎさん、かわいすぎます!
    お家にやってきて数ヶ月は
    どんどん成長しますよねぇ…

    抱っこできる貴重な時間!
    できることならずうっと
    抱っこしていたい!

    いずつむママさんのブログは
    いつもあの頃の可愛さを
    思い出させてもらってます

    • gd.vol より:

      ぢゃいさん
      小さい時は小さいだけで可愛いのですが
      大きくなってからはもっと可愛いですよ。
      こちらの言っていることがわかるようになって
      心が通じてきますもの。

      あ~こんなころもあったな。
      今もとっても可愛いな。
      と懐かしんだり確認したりしながら
      末娘ちゃんと楽しく毎日を過ごしてくださいね^^

  6. ロとラママ より:

    懐かしいです。

    人様にはお見せできないほどの大股開きで、
    両腿に2頭を眠らせていたことを思い出します。
    って言っても、今もなんですけどね(^_^;)

    仔犬時代は日中も、よく眠っていました。
    眠っている間に買い物とかに急いで行ったものです。

    つむぎちゃん、丸々してきましたね。脚も太くなった。
    最初から1頭と過ごす・・・なんかそれもよいなあ~としみじみ。
    ぐっすり安心して寝る環境を、パパ・ママさんが作ってあげていて、
    とっても幸せですね。(*^_^*)

    • gd.vol より:

      ロとラのママさん
      犬と一緒に生活するまで、犬がこんなに甘える生き物だとは知りませんでした。
      イズモの時に相談したら、訓練士さんが
      子犬なのでたくさん甘えさせてあげてください。
      と言っていたので、その言葉に便乗して甘甘です。

      2頭いるとママの取りっこになりそうですね。
      上手に譲り合うのでしょうね。

      この頃の子犬は日に日に丸くなりますね。

  7. インディーPW より:

    ツムちゃんパパさんのお膝でねんね可愛い。

    我が家のリーベついに20kgを超えました。(早い)
    最近、淋しい事に私や主人の膝で寝なくなりました。
    リーベからすれば私の膝から自分の体がはみ出てしまい寝心地が悪くなったのかもしれません。犬は自分の体の成長が分からないので
    「お母さん小さくなったね」とか思っているかも(笑)

    ツムちゃん落ち着きが早いですね。順応性が高いです。

    • gd.vol より:

      インディーPWさん
      リーベちゃん、半年で20kgですか。
      きっともう少し大きくなりますね。
      お母さん小さくなった~!と思っていそうですね。
      大きくなって膝に来なくなると
      来てくれる時期もかけがえのない時間だったと感じますね。
      甘噛みは収まってきましたか?
      反抗期かもしれないリーベちゃんですが
      落ち着くと懐かしく感じるでしょうね。

      ツムギは座ってもまたすぐに飛びついちゃうんですけど
      まだ小さいので、ゆっくり教えていくようですよね。

関連記事

2回食とシーズン2日目の様子

2回食になって2日目のツムギは、もうお昼に私の顔を見て目で「ごはん~」と訴えませんでした。 元

記事を読む

犬との散歩は飼い主にも喜びです

わが家では朝の散歩は夫の担当です。 起きて、排泄もして、ごはんも食べ終わると、シオンは

記事を読む

眠り

2014年7月24日の夜 イズモの寝姿があまりにも可愛かったので写真を撮ってみました。

記事を読む

子犬と遊ぶ かごめかごめ 待てを強化できるかも?

先日の3回目のレクチャーの時に、Y-13胎(3か月齢)のあるパピーウォーカーさんがやっていた遊びです

記事を読む

いたずらパピー

夕食後のひと時、コタツの下でウッディタフスティックを齧って遊んでいるツムギさん。 エアコンの風

記事を読む

キタ~!! パピーウォーキング修了式のお知らせ

12月22日のことでした。 ツムギとお散歩に行って帰ってきたら、ポストに協会の封筒が入っていま

記事を読む

子犬の社会化 スケルトン階段

一般的にケ上げ板が無く、向こう側が見える階段のことをスケルトン階段と言うようです。 向

記事を読む

生後5か月齢の忘備録

6月23日でツムギは生後5か月になりました。 ちょっと待って。 早い!! 時間が経

記事を読む

盲導犬になれなかった犬はどうなるの?

日本盲導犬協会では、育てたパピーがキャリアチェンジになった場合、原則としてパピーウォーカーが引き取る

記事を読む

生後8か月齢の忘備録

早いもので9月23日でツムギは生後8か月齢になりました。 体重は23.5kgくらいで、先月とほ

記事を読む

犬の肉球が冷たい時は病気のサイン?冷え性は人だけではない!

雪が降っても大喜びの犬たち。 写真はイズモですが、楽しそうでした

犬の肉球のひび割れ治療はワセリンでいいの?カサカサの原因は何?

ウェルシー地方の冬は空気が乾燥します。 パピーたちの肉球がカサカ

犬が前足や後ろ足で顔や体を掻く理由

私はパピーたちが前足や後ろ足で身体を掻いているのを見ると、つい掻いてあ

犬のしつけお散歩の引っ張り改善にはリーダーウォークが有効

お散歩のときに、犬がガンガン引っ張って大変ということはありませんか?

生後6か月のウェルシーへ

10月14日で、ウェルシーは生後6か月になりました。 体重は

→もっと見る

  • follow us in feedly
PAGE TOP ↑