隙間は好き間?犬が狭い場所を好むのはなぜ?

公開日: : 第二話 ツムギ, 犬育て

犬が狭い場所に入っていることはありませんか?

ツムギはちょっとした隙間に入るのが好きです。

広い場所に出てくればいいのにね。

隙間に入る犬

私がパソコンを開いていると、テーブルの周りで探検するツムギ。

お気に入りの場所はここです。

出たり入ったり・・・。

楽しいのかな~?

ちょろ~んと出ているのはマウスのコードですが、気にしていませんね。

DSCF9631

テーブルのこの場所に、椅子を畳んで収納できるようになっているのですが、ツムギの遊び場になっています。

DSCF9562

時折、窓の外を眺めて物思いにふけってみたり・・・って下側がすりガラスなので外は見えないんですけどね。

なぜか、この隙間も好きです。

DSCF9535

そして疲れると眠ります。

夫と私の間に割り込んできました。

この隙間も好きなんですね~。

写真を撮るために立ち上がったのですが、気付かずに寝ています。

犬が狭い場所を好む理由

わざわざ狭い場所に潜り込まなくても良さそうなものですが、狭い場所の方が落ち着くんでしょうね。

犬が狭い場所を好むのは、野生の名残りと言われています。

洞穴の中は外的に見つかりにくいとか、出入り口にだけ注意すればいいということで、あちこちにアンテナを張らずにすむからなのでしょう。

そう言う私も、電車では空いていれば一番端の座席に座り、カフェでも窓際や壁際の席に座りますね~。

あれ?

犬は飼い主に似る??

やはり、広い場所の真ん中にポツンというのは落ち着きませんね。

体調が悪いこともある

犬は身体の調子が悪いときや、不安なときも狭い場所に潜り込むことがあります。

出産前の母犬も狭い場所に入りたがるということです。

こんなときは犬を無理に引っ張り出さず、様子を観察していきましょう。

まとめのようなもの

犬が狭い場所を好むのは、本能的なものであることが多いですが、体調が悪いときや不安なときも狭い場所に入ることがあります。

いつもと違う様子は無いか、愛犬の様子を気にかけてあげることも大切ですね。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

PREV
雷は大丈夫だったみたい そしてお散歩
NEXT
3回目のワクチン接種

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Comment

  1. ロとラママ より:

    狭いところ、安心なんですよね~
    うちも特にランボーはテーブルの下とか、サークルとサッシの30㎝ほどの隙間に入って寝ていたりしています。
    巣穴のような感覚なのかなあ。
    私も、cafeなら角っこ好きです。体のどちら側かが壁に触れていると安心…みたいなところがありますね。

    ツムたん、窓の方を見つめてボ~っとしているんですね。
    何を考えているのかな。
    後ろ姿がかわいいです。
    隙間からのぞいている顔が、こまったちゃんの顔でかわいいです。

    • gd.vol より:

      ロとラのママさん
      ツムギは顔だけじゃなく、性格もランボー君に似ているのかな~。
      狭いところで、何かに身体がくっついていると安心なんですね。

      犬の表情って豊かで
      何を考えているのかな~と思う時、ありますよね。
      犬も人に対してそう思っているかもしれないけど・・・。

  2. ケインママ より:

    狭い隙間のつむたん、可愛いね〜♡
    ケージと同じで、囲われてると安心感あるのかな。
    ケインも机の下とか椅子の下でゴロンとするの好きみたいです。
    警戒心ゼロで寝転がっているので、危ないのですが(笑)

    仰向けのつむたん、
    お腹がピンクで毛がなくて、パピーだな〜♪

    • gd.vol より:

      ケインママさん
      囲われているときっと安心なのでしょうね。
      家の中であまり警戒されても、家族としては「・・・」ですよね。
      家庭犬は無防備なところが可愛いです。
      お腹がピンクなのも今のうちだけと思うと愛おしいです。

  3. えええ!お腹の色って変わるんですか??
    イザベルもウォルターも実は腹黒ちゃん(笑)なので、ピンクのお腹の子知らないんです。
    大人になるとピンクじゃなくなるんですか??

    隙間・・・何で好きなんでしょうね。
    うちに来た犬全頭ソファーの裏側とか入りたがります。
    狼の血が残っているんですかね?穴倉好き?

    つむたん、後ろすがたが大きくなったなーって感じさせます。
    にょきにょき伸びてますね。
    つむたん、会いたいな~。

    • gd.vol より:

      イザベルマミーさん
      えええ!
      お腹の色は変わらないですよ(多分)
      毛が密集してくるので、素肌が見えるのも今のうちという意味です。
      いつもながら、わかりにくい表現でごめんなさい。

      イザベルもウォルター君も隙間が大好きなんですね。
      ウォルター君も大きくなったでしょう。
      私もウォルター君に会いたいです。

  4. 机の隙間から顔を出しているツムギちゃん、まさにパピーって感じですね。
    パピーに限らず、ワンコはこういうところが大好きだから、きっと盲導犬を引退して帰ってきても、ここに入ったり出たりするんだろうな、なんて思います。
    それにしても、窓の前に座っている後姿、これは反則ですね。
    犬の後姿ってどうしてこんなに可愛いんでしょうねぇ。

    • gd.vol より:

      イーリィの父さん
      いろいろなしぐさや、表現の仕方が「今だけのもの」ですね。
      犬ってみんな隙間が大好きなんですね。

      後姿も、窓際で逆光になるのもまたいいかと思って、撮って見ました。
      犬ってどこから見ても可愛いですね~。

  5. ミコ より:

    お気に入りの場所から、顔をのぞかせるツムギちゃん、
    体は大きくなったでしょうが、ますます可愛くなってきて、
    顔を見ると、胸がキューンとなってしまいます。
    出たり入ったり、楽しく一人遊びができるのね。
    いつも兄弟一緒のことが多かったですが、たまに一人になりたいのか、
    クレートに入り込んでいた時もありました。
    犬にとっては、狭い所が落ち着く場所のようですね。

    • gd.vol より:

      ミコさん
      家に来た頃のツムギは、私達の後追いばかりしていましたが
      家に来て2週間くらい経った頃から
      家の中を探検するようになりました。

      今はこうやって一人で探検したり
      名前を呼ぶと来るので
      おもちゃを出してたくさん遊んであげたりしています。

      身体は大きくなってきましたが
      こちらの言うことがだいぶ理解できるようになったので
      可愛さも↑↑です。

関連記事

ハウスなんてやだもん! 毎晩駄々をこねる犬

今のところ、わが家に来たパピーはみんな夜寝るときにケージに入るのを拒みます。 人も寝てしまう夜はや

記事を読む

隙間に入る犬

知能犯?

ある日のことです。 パソコンを開いてブログを更新していました。 あれ? ツムギ?

記事を読む

初めてのシャンプー

3回目のワクチンが終わって1週間程度経つとシャンプーが解禁になります。 委託されてから身体を拭

記事を読む

生後6か月・犬もギャングエイジ?子犬の成長に寄り添っていこう

ギャングエイジとは、小学3年~4年生あたりの子どもに表れる状況です。 今までは家が近いとか、親同士

記事を読む

犬も笑うんだよ

お散歩中、シオンを座らせてみました。 Sit シオン~♪ 名前を呼ぶと

記事を読む

挨拶するアヒルと犬

友好的な犬とアヒル アヒルの飼育員に学ぶ「本物」の愛情

ウェルシーは、人にも人以外の動物にもとても友好的です。 小さい頃は、人でも犬でも猫でも鳥でも わ

記事を読む

指示語は日本語?英語?

愛犬に指示を出す時は日本語ですか? それとも英語ですか? 犬にとってはどちらが良いのでしょう?

記事を読む

甘噛みが少ない子犬は育てやすいが問題は無いの?

子犬だったら(多分)絶対通る道「甘噛み」ですが、今のところツムギはそれほどでもありません。 1頭目

記事を読む

子犬の社会化 飛び石とグレーチング

ツムギと一緒に河原の遊歩道を散歩しました。 舗装された道だけではなく、草もあったり、階

記事を読む

どうすれば願いが叶うのだろう?要求吠えの代わりに

ウェルシーは家に来た頃、わりと吠える印象がありました。 たくさん吠えるわけではないのですが、何かと

記事を読む

子犬生後1か月
母犬が子犬を噛むのはなぜ?母犬は実践で教育する

ウェルシーは去年(2019年)の12月に富士ハーネスに里帰りして、初

伏せる犬
犬の名前はどう付ける?名は体を表すかも?

名前は愛犬への最初のプレゼントになります。 これから犬を家族に迎える

立ってお乳を飲む子犬
母犬の子育ては合理的!お乳を立ち飲みさせる母犬

私たちは犬を飼育する経験すらパピーウォーカーが初めての経験でした。

眠る子犬
子犬生後1か月・生きていく知恵を学んでいく時期(備忘録)

ウェルシーは昨年(2019年)12月15日に初出産をしました。 子犬

無心に母乳を飲む子犬たち
子犬の出産から生後2週間の子育て(備忘録)

新年おめでとうございます。 ウェルシーは昨年(2019年)12月15

→もっと見る

  • follow us in feedly
  • 2019年1月
    « 12月    
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031  
PAGE TOP ↑